起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

松本恭攝(やすかね)のwikiや年収と資産!生年月日や嫁子供はいるのか?

今回は、松本恭攝(やすかね)さんの事です。

 

日本の実業家でラクスル株式会社の創業者であり、代表取締役の松本恭攝さんのwikiや年収、資産や生年月日、嫁や子供についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは印刷をするときどうしていますか?

 

少しの量ならば、コンビニのコピー機や自宅のコピー機などで簡単に出来るとは思います。

 

しかし、個人でも大量の印刷をする場合もありますし、企業なんかは特に大量の印刷物をすると思います。

 

普通は印刷業者に電話などで頼むのが一般的かと思いますが、今の時代はネット印刷というのがすごく流行っています。

 

ダイレクトメールや広告、名刺、はがき封筒などたくさん印刷したい種類は色々ありますが、そのどれもがネットで24時間いつでも注文できるというわけです。

 

それも、普通の印刷業者に頼むより安く出来てしまうというから驚きです。

 

数あるネット印刷会社で、印刷を頼むだけでなく、デザインの作成から配布まで幅広いサービスを提供しているのがラクスル株式会社です。

 

その創業者が、松本恭攝さんです。

 

では、そのラクスル株式会社とはどういった会社なのか、またその創業者であり、代表取締役社長である松本恭攝さんとは一体どういった人なのかお話していこうと思います。

 

では早速。

スポンサードリンク

松本恭攝のwikiや武勇伝


松本恭攝さんは、1984年10月生まれです。

出典https://www.youtube.com

出身は、富山県出身です。

 

家族も親戚もすべて公務員という公務員一家の中で日々を過ごします。

 

高校は、地元の進学校である高岡高校に入学し、卒業します。

 

大学は、慶應義塾大学に入学します。

 

大学では学生団体OVALに参加し、国をまたいだビジネスコンテストを企画します。

 

しかし、日本・中国・韓国の学生で行なうビジネスコンテストを松本恭攝さんは企画しますが、周りの大学教授やコンサルタントたちからは、そんな企画は不可能だと言われてしまいます。

 

そんな反対を押しきって、それでも実行してみたところ、1年後には中国や韓国に支部ができ、300人規模のビジネスコンテストの立ち上げに成功します。

 

10年経った現在では、このコンテストが多くの学生の人生を変えるほどのイベントとなっているそうです。

 

大学卒業後は、A.T.カーニーに入社します。

 

A.T.カーニーでは、金融機関や物流会社のコスト削減、商社の新規事業立ち上げ、自動車会社・海運会社・保険会社の経営計画策定などに携わっています。

 

朝早く起きて出社をし、仕事が終わるのは電車の始発の時間だったらしく、1年目からかなりのハードワークを行っていたそうです。

 

しかし、そのハードワークの中で、根性、考える力、気合を一気に身に付けたようで、A.T.カーニーでの1年は普通の3年に相当すると言っています。

 

その後A.T.カーニーを退職し、2009年にラクスル株式会社を設立します。

 

会社を設立した理由ですが、某企業のコスト削減を担当している時に、印刷業界はとてもコスト削減率が高い業界であるということに気づきます。

 

印刷業界の市場規模は約6兆円で、そのうちの半分は大手がもっており、残りの半分はなんと3万社が競い合っているという状況でした。

 

3万社という数字は明らかに多すぎるものであり、印刷業界は凄まじい供給過多に陥っているのだと気付きます。

 

そして、松本恭攝さんは印刷業界を、「この業界は、非常に非効率的だしいびつな形をしている。巨大な業界であるのに、いまだにインターネットが普及しているわけでもない。だったら、インターネットを使えばこの業界に革命を起こせるのではないか?」と分析します。

 

また、A.T.カーニーという大きく成長できる環境に身を置いていたのですが、「ゼロから一を生み出す仕事をしたい、事業を創りたい」という思いを抱くようになって、起業をして印刷業界に挑むことを決意したそうです。

 

資金調達の面でも、2012年にヤフージャパン、ニッセイ・キャピタル、ベンチャーキャピタルであるANRIから2億円以上、2014年にはWiKや伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、ミクシィなどから投資を受け、15億円以上もの資金調達を成功させています。

 

そして2015年2月、40億円を新たに資金調達しました。

 

2018年5月31日には東証マザーズに上場しています。

 

ラクスルは印刷業界に今まさにイノベーションを起こしている最中で、急成長を遂げています。

スポンサードリンク

松本恭攝の年収や資産はヤバいのか!?


松本恭攝さんが設立したラクスル株式会社は、資本金1億8,859万円で、従業員が2017年時点で118人います。

出典https://forbesjapan.com

そして、売上高が2017年で76億7,500万円、純資産が30億900万円、総資産が48億6,900万円あります。

 

このことから、松本恭攝さんの年収は数千万円以上はあると予想されます。

 

さらに、ラクスル株式会社はまだまだ急成長しています。

 

間違いなくこれから年収も上がってくると思います。

 

また資産ですが、そのほとんどが持ち株だと思います。

 

株価としては大体2,000円前後です。

 

株保有率はわかりませんが、数億円ぐらいの資産はあるかもしれません。

スポンサードリンク

松本恭攝の生年月日はどうか?


松本恭攝さんは、1984年10月に生まれています。

出典http://www.withwomentimes.com

松本恭攝さんは、フォーブスジャパン誌の「日本の起業家ランキング2016」ベスト10が発表され、そこで第2位に選ばれました。

 

フォーブスジャパンは2014年に初めて起業家ランキングを発表し今回で2回目だったそうですが、新たに外部審査メンバーを迎え、より公平な立場から事業性・経営チームの完成度・グローバル展開・成長ポテンシャルなどから2016年を担う日本の起業家を選ぶ審査で2位を勝ち取りました。

 

2位に選ばれた理由としては、約40億円の大型資金調達を行い、印刷業界の遊休資産を活用し「シェアリング・エコノミー」というビジネスモデルを進化させたこと、ユーザー数を直近1年間で約4倍にまで増加させたこと、印刷に加え、デザイン、マーケティング、郵送までサービスを拡張させており、売り上げ成長率は3年で2100%と驚くべきほどの数値を記録したこと、完成度の高い経営チームで海外展開も狙っているといことが高く評価されたそうです。

 

かなりすごいことだと思います。

 

※関連記事

⇒田中仁(ジンズ)の結婚(嫁・家族)や大学は?年収資産はヤバい!?

松本恭攝に嫁・子供はいるのか?


松本恭攝さんは現在結婚されていません。

出典https://twitter.com

結婚していないので子供もいません。

 

しかし、松本恭攝さんは女性をとても大事にしています。

 

インタビューで、女性とともにチャレンジを続けるという話をしていて、「子育てをしながら働くというのは、様々なイレギュラーも想定しなければいけません。

 

会社で大切なイベントがあっても、子どもが熱を出して病院に連れていかなければいけないことだってありますよね。その場合は子育てを優先してもらってかまわない。

 

これは制度云々の話ではなく、現実に起こりうる話で、常に会社としてチャレンジしていかなければいけない問題でもあります。

 

ただし、そうした会社としてのデメリットを考えるよりも、女性にも子育てをしながらのびのびと働いてもらうことで、成果を最大化できるメリットの方が大きいということも忘れてはいけません。」と話しています。

 

自身がハードワークなサラリーマン生活を送っていたからこそこういった考えが出来るのかもしれません。

 

※関連記事

⇒夏野剛(ドワンゴ)の結婚や子供と離婚してた?年収や資産と弟がいるのか?

最後に


どうだったでしょうか。

 

松本恭攝さんのこと少しは分かってくれたでしょうか?

 

今日本でもトップレベルの成長率を出しているラクスル株式会社ですが、その創業者の松本恭攝さんは、女性や従業員をとても大事にし、日々働きやすい環境を提供しています。

 

「仕組みを変えれば、世界はもっと良くなる」というビジョンをもってしっかりとした成功をおさめています。

 

これからラクスル株式会社がどういったビジネスを展開していくのか、また松本恭攝さん自身が、別のビジネスを展開していくのか、気になりますし、注目していきたいと思います。

 

以上、日本の実業家でラクスル株式会社の創業者であり、代表取締役の松本恭攝さんの情報をお届けしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は87%の確率でこちらの記事も読んでいます!

スポンサードリンク

Category