起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

五十嵐祥剛(アートネイチャー社長)の年収や経歴!高校大学や子供!

今回は、五十嵐祥剛の事についてです。

 

アートネイチャーの代表取締役会長兼社長である、五十嵐祥剛さんの年収や経歴、高校や大学、子供についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたはアートネイチャーという会社名を聞いたことはあるでしょうか?

 

おそらくほとんどの人が聞いたことのある会社名ではないかと思います。

 

テレビのCMでかなり頻繁に流れていましたよね。

 

アートネイチャー=かつらというイメージがかなり強いと思いますが、アートネイチャーは、かつらの他にも、増毛、育毛などの製造、販売を行っている会社です。

 

日本国内において、毛髪製品でトップクラスの知名度とシェアを誇ります。

 

お世話になっている人、お世話になった人がたくさんいると思います。

 

そのアートネイチャーの代表取締役会長兼社長が五十嵐祥剛さんです。

 

では、そんな株式会社アートネイチャーとはどういった会社なのか、またその代表取締役会長兼社長の五十嵐祥剛さんとは一体どういった人なのかお話していこうと思います。

 

では早速。

スポンサードリンク

五十嵐祥剛の今現在や経歴は?


五十嵐祥剛さんは、1941年8月1日生まれです。

出典http://www.artnature.co.jp

出身は、東京都の出身です。

 

五十嵐祥剛さんは、25歳の時にアートネイチャーの創業者阿久津三郎さんが営んでいるかつら事業に参加します。

 

創業者である阿久津三郎さんは元々製薬会社に勤務されていたそうです。

 

1967年6月にアートネイチャーが設立されそのままアートネイチャーに入社することになります。

 

つまり、創業当時からのメンバーの1人に該当します。

 

1977年には、アートネイチャーの子会社である、株式会社アートネイチャー関西子会社設立時の代表取締役社長に就任します。

 

1981年には四国に設立した株式会社アートネイチャー四国子会社を設立した時の代表取締役社長に就任し、入社してからわずか10年で子会社の経営者としてその経営の腕を振るうことになります。

 

2000年4月になると本社である株式会社アートネイチャーの代表取締役社長に就任をします。

 

さらに2000年8月には株式会社アートネイチャー東京代表取締役社長を兼任します。

 

その後もこちらの株式会社アートネイチャー千葉代表取締役社長を兼任することになります。

 

また2002年9月にはANフィリピン子会社(前ユーロテック社)の取締役会長に就任をします。

 

2004年2月には、ビコール社の取締役会長に就任をした後、2006年の6月には本社の取締役会長を兼任しています。

 

現在でも本社の代表取締役社長兼会長として経営を行っており、それ以外にもANLP、ANCN、ANSG、ANMP、ANKH、ANMYなどの複数の子会社などの取締役会長を務めています。

 

また、日本毛髪工業組合の理事長にも就任しています。

 

アートネイチャーは、日本国内において、毛髪製品ではトップクラスの知名度とシェアを持

っています。

 

かつら製品の「ヘア・フォーライフ」では生え際のうぶ毛まで忠実に再現するなど、高い技術力を持った製品を製造しており、評価されています。

 

 

女性向けかつらには「レディースアートネイチャー」を展開していて、オーダーメイドウィッグ「プリマドンナ」(プリマイルミナ・プリマモエミ))や、セレア・育毛コースなどの事業を行っています。

 

毛髪製品の販売以外には、映画・ドラマ撮影用かつらの提供をしていたり、社会奉仕活動として、病気や事故による脱毛に悩む子ども向けのかつらを無償支援を行っています。

スポンサードリンク

五十嵐祥剛の年収や資産はハンパないのか!?


アートネイチャーは、資本金が2016年時点で、36億67,000万円で、従業員が連結で3,654人います。

出典https://prtimes.jp

さらに、売上高としては連結で405億15,000万円にのぼります。

 

ものすごい売上高ですが、そんな会社の代表取締役会長兼社長である五十嵐祥剛さんの年収や資産が気になります。

 

まず年収ですが、東京商工リサーチの調べでは、2億9,200万円だそうです。

 

給料もらい過ぎランキングで上位に入っています。

 

会社の規模に対してこの給料が適正かどうかはなんとも言えませんが、年収としてかなり多いというのは事実だと思います。

 

そして、資産ですが、そのほとんどは株式会社アートネイチャーの株になります。

 

五十嵐祥剛さんは、株式会社アートネイチャーの筆頭株主で、約18%の株を保有しています。

 

株価は日々変動していますが、今現在の大体の価値で約50億円あるそうです。

 

つまり資産は50億円ということになります。

 

年収もすごければ、資産もすごいですね。

スポンサードリンク

五十嵐祥剛の出身高校や大学はどこなのか?


五十嵐祥剛さんは東京都の渋谷区出身です。

出典http://www.news2u.net

高校は東京都の高校に通っていたと思います。

 

大学に進学したかはわかりませんが、25歳のときにアートネイチャーの創業者阿久津三郎さんが営んでいるかつら事業に参加しているところをみると、とくに自分にあった仕事をしていなかったと考えられます。

 

しかしながら、事業の手伝い後そのまま就職し、その出世の仕方を見ると相当仕事出来る人間だったというのがよくわかります。

 

いくら株式会社アートネイチャーの創業メンバーの1人といえど、経営手腕がなければ会社の代表になれるわけがありません。

 

複数の子会社の社長も併任していることを考えると、ものすごい経営手腕の持ち主なんだと思います。

 

でも、これだけすごい人がトップにいるとあとを引き継ぐ人が大変だと思います。

 

※関連記事

⇒山田昇(ヤマダ電機)の年収や資産と妻!息子や自宅もスゴいのか!?

五十嵐祥剛の子供はどうなの?


五十嵐祥剛さんは現在結婚されているかわかりません。

 

ですので子供もわかりませんでした。

 

これだけの大企業ということでそういう情報は完全にシャットアウトされているのかもしれません。

 

家族の安全を守るためにも大事なことだと思います。

 

しかし、結婚はもしかしたらされていて、子供もいる可能性は高いかもしれません。

 

株式会社アートネイチャーは五十嵐祥剛さんの家族経営だなんて噂もありましたし、子供や奥さんがなにか重役のポストについているのかもしれません。

 

また自宅は渋谷区のマンションだという情報があります。

 

毎日多忙ですから家にどれだけ帰れるかわかりませんが、体が資本なので体を大事にしてほしいですね。

 

※関連記事

⇒川邊健太郎(ヤフー社長)の年収や資産!元彼女は高橋真麻!?

最後に


どうだったでしょうか。

 

株式会社アートネイチャーのこと、五十嵐祥剛さんのこと少しはわかってくれたでしょうか?

 

CMで耳に残るアートネイチャーのフレーズですが、髪の毛に関してあまり関心がない、する必要がない人にとっては関係はあまりありません。

 

しかし、その売上高を見ればわかりますが、数多くの人が髪の毛に悩みを持ち、コンプレックスを持っています。

 

そんな人達が少しでも改善できるように株式会社アートネイチャーは日々努力し、研究しているんだと思います。

 

もちろん自然になくなっていく人だけでなく、病気で悩んでいる人たちにも株式会社アートネイチャーは手を差し伸べています。

 

実際に、株式会社アートネイチャーは数多くのイベントの協賛になったり、かつらを無償提供したり、社会貢献活動も幅広く行っています。

 

これから株式会社アートネイチャーがどういったビジネスを世の人々に広げていくのか、また五十嵐祥剛さん自身が、会社をどういった方向に持っていくのか、どういったビジネスを展開して、私達ユーザーにどんな影響を与えるのか、とても気になりますし、注目していきたいと思います。

 

アートネイチャーの代表取締役会長兼社長である、五十嵐祥剛さんの情報をお届けしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は87%の確率でこちらの記事も読んでいます!

スポンサードリンク

Category