起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

上野健一(マネーの虎)の今現在や年収と死亡説!?嫁子供は?

今回は、上野健一(マネーの虎)さんについて見ていきたいと思います。

 

かつて不動産業を展開していたノシアス理想都株式会社グループ、株式会社ZKR(全管連グループ)の創業者で代表を務めた上野健一さんの今現在や年収、死亡説、嫁子や供についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは、不動産を持っていますか?

 

不動産とは、土地やそれに定着する建物や立ち木のことを言います。

 

安易にその所在を変えることができないものでもあります。

 

自分の持ち家を持っている人は、不動産を持っているということになりますね。

 

この不動産ですが、それを生業にしているのが、不動産業ですね。

 

アパートやマンション、土地などを貸したり、売ったり、または色々な土地改良や土地整備をして利益を得ているのですが、そんな不動産業をかつて展開していたのが、株式会社ZKRで、その代表を努めていたが、上野健一さんです。

 

では、このノシアス理想都株式会社グループ、株式会社ZKRとはいったいどういう会社なのか、またその代表の、上野健一さんとはどんな人なのか。

 

では早速。

スポンサードリンク

上野健一(マネーの虎)の今現在や経歴は?


上野健一さんは、1961年2月21日生まれです。

出典https://www.youtube.com/

出身は、沖縄県浦添市の出身で、神戸育ちです。

 

24歳で大阪で独立をしログハウス村造りのため、画期的な土地再生システム「CCZプロジェクト」を発表します。

 

そして、休眠分譲地の再開発・再整備事業を開始します。

 

また、ログハウスの輸入建設・販売および外食産業などを含め、なんと28歳でという若さで100億円企業グループに育てあげます。

 

1995年の阪神淡路大震災で各社・店舗が被災してしまいますが、神戸の復興、寺院の復興、各社の復活を行う中で、土地や会社が再生する新システムを完成させます。

 

そして、本格的な「街づくり事業」に乗り出します。

 

そして、2001年にZKRを設立します。

 

また、不動産事業者、リゾート会員権販売業者、都市計画コンサルティング業者などでグループを形成しました。

 

2010年8月期の売上高では、約72億9,700万円あったそうです。

 

また、自らの成功談を積極的に発信し、「勝つための非常識のすすめ-不況に勝つ経営・負ける経営」のテーマで講演したこともあります。

 

さらに、不動産関連業だけでなく、「新・田舎暮らし大学」の創設、地域振興策としてカジノ誘致の研究など、活動の幅を広げていました。

 

しかし、売上高が減少しているうえに債務超過額が拡大と報じられ倒産の危機に陥ってしまいます。

 

そして、2013年にZKRが破綻(民事再生法適用)してしまい、グループの負債総額がなんと200億円を超えてしまいます。

 

しかし、関係者の話では、同社は開発計画が頓挫した分譲用地で、道路などの管理費名目で土地の購入者から現金を収集するケースもあったそうで、ZKR単体の負債136億円のうち、顧客からの預かり金がなんと108億円あるらしく、多くの土地オーナーが損失を被る可能性がありました。

 

そんな、上野健一さんの会社はよくない噂もちらほらありました。

 

裏社会のフロント企業とも言われたり、詐欺的商法とか計画倒産とかきな臭い噂がいろいろと出て来ます。

 

また、一時期上野健一さんは、バラエティ番組マネーの虎にも出演されていました。

 

そのマネーの虎では、頭も良い、度胸もある、礼儀礼節を知っている、出したお金が返って来ないわけがないと散々志願者を持ち上げておいて、お金をだしませんと捨て台詞をはいた場面もありました。

 

しかし、もしこの噂が本当ならば、さすがにマネーの虎には出れないと思いますし、真実はどうなんでしょうか。

 

上野 玄津(うえの けんしん)と名乗っておりKRGグループ会長、宗教法人千光寺代表役員を務めており、そのかたわら千光寺コンサルタント事業部の経営コンサルタントとして活躍中のようです。

スポンサードリンク

上野健一(マネーの虎)の年収や資産はどうなの?


上野健一さんがかつて創業して、今では倒産してしまっている株式会社ZKRですが、1番あったときの年商は約72億円だったそうです。

出典http://va-look.com

この時代なら年収で数千万円、また、土地などの資産で数億円ぐらい余裕であったと思います。

 

しかし、負債200億円を抱えて会社が倒産してしまっています。

 

資産はもちろんなくなったでしょうし、年収もなくなってしまったと思います。

 

そして現在は、上野 玄津(うえの けんしん)と名乗り、千光寺コンサルタント事業部の経営コンサルタントとして働いているようですが、確実に年収は減っているでしょうし、資産もないに等しいと思います。

 

一応現在もKRGグループの会長もしていますので、定期的な収入はあるとは思います。

 

でも会長の収入、コンサルタントの収入を合わせても、社長をしていた時期と比べるとかわいい年収だと思います。

 

でも、あの倒産は計画倒産だとか、色々と黒い噂が昔からありました。

 

もしかしたら、どこかに資産を隠し持っていた可能性もありますね。

 

しかしながら今は表舞台には出ないで、暮らしているのは確かです。

 

※関連記事

⇒加藤和也の今現在の年収や資産!妻(嫁・子供)や刺青ってマジ!?

上野健一(マネーの虎)に死亡説が!


上野健一さんには、一時期死亡説が流れました。

出典http://blog.livedoor.jp

1番の原因は、会社が倒産して、200億円もの負債を背負ったことと、表舞台からばったりと消えてしまったことが挙げられます。

 

また自身が会長を務める、KRGグループの元社長が亡くなったことと混同してしまっている可能性もあります。

 

その元社長の死亡にもなにか噂があったようですが、なにかと噂がついて回るのが上野健一さんの特徴なのかなと思ってしまいます。

 

でも、上野健一さんは現在も元気にピンピン生きています。

 

まだまだ、死ぬような感じではないですし、マネーの虎のあの姿を見たことがある人は、1回や2回で失敗しても元気に次の金儲けを考えそうな人だと思うと思います。

 

それぐらいパワーとやる気に満ちあふれているという印象の人です。

 

社長になろうと思ったらそれぐらいのパワーがないと逆に出来ないのかもしれませんけどね。

 

※関連記事

⇒臼井由妃(マネーの虎)の今現在や年収資産と高校大学!旦那(夫・子供)は?

上野健一(マネーの虎)の嫁子供はいかに?


上野健一さんは現在結婚しているはずです。

 

18か20歳ぐらいのときに、親の反対を押し切って、かけおち同然で結婚したそうです。

 

子供は2人の子供がいます。

 

噂ですが、嫁はヤクザの組長の娘だとかなんだとか。

 

本当かどうかはわかりませんが、上野健一さん自身も元暴走族だったようなので、もしかしたらありえるかもしれませんね。

 

あくまで噂なので本気にしないでくださいね。

 

しかし、もうすでに離婚したという噂もあります。

 

もし、離婚しているならば、現在は独身だと思います。

最後に


どうだったでしょうか。

 

上野健一さんのこと、上野健一さんが創業した株式会社ZKRのこと少しは分かってくれたでしょうか?

 

上野健一さんは、かなり黒い噂が多々流れています。

 

ヤクザとのつながりがあるとか、倒産は計画倒産だったとか、根拠はなに1つないんですけどね。

 

しかし、そんな人がテレビのバラエティ番組に出るでしょうか?

 

そこは、さすがにテレビ局も素性を調べるでしょうし、噂なのかなと思ってしまいます。

 

でも、現在は自身の会社も倒産してしまい、完全に表舞台からは姿を消しています。

 

これから表舞台に出てくるかどうかはわかりませんが、もし出てくるようなことがあれば、今後の上野健一さんの行動に注目していきたいと思います。

 

以上、日本の実業家で、かつて不動産業を展開していたノシアス理想都株式会社グループ、株式会社ZKR(全管連グループ)の創業者で代表を務めた上野健一さんついての情報をお届けしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category