起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

立花洋(マネーの虎)のパスタや今現在と年収!店の場所や嫁子供は?

今回は、マネーの虎の成功者の1人で立花洋さんのパスタや店の場所などをピックアップして行きたいと思います。

 

有限会社カリフォルニア。ピザ・スタジオの創業者で、代表取締役である立花洋さんのパスタや今現在、年収や店の場所、嫁や子供についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは、ピザやパスタは好きですか?

 

イタリア料理に代表される食べ物ですが、現在では、ピザ専門店や、パスタ専門店が出来たりと、かなり身近な存在に感じられる食べ物になりましたよね。

 

子供のなんかは、ピザやパスタがご飯で出てくるとなんだが特別な気分になってテンションが上がっていると思います。

 

しかし、それだけ身近になってきているということは、ピザやパスタを出すお店がそれだけ多いということです。

 

消費者からすればどこでも、色々な味が楽しめますからいいかもしれませんが、店側にとってはライバルがそれだけ多いのですから、大変です。

 

そんな、ピザやパスタの業界に進出したのが、立花洋さんです。

 

立花洋さんは、ピザとパスタの専門店である「ラパットーラ」をオープンさせます。

 

では、このラパットーラとはどういったお店なのか、、またその代表取締役である立花洋さんとは一体どういう人なのか見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

立花洋(マネーの虎)の経歴や武勇伝


立花洋さんは、テレビ番組マネーの虎で出費されて現在のお店を開業した、志願者の一人でした。

出典https://www.youtube.com

志願した当時は、44歳でなんと無職でした。

 

希望額は980万円を希望して、世界で1番お客様のことを考えたレストランを開業したいということでした。

 

このときの投資を決める社長は、堀之内九一郎さん、加藤和也さん、川原ひろしさん、南原竜樹さん、安田久さんでした。

 

そして、プレゼンが始まるのですが、立花洋さんが言うには、今あるレストランはどこも原価が20%を切っていている、例えば麺だけなら2,30円、具材も安い物を使っているくせに1,000円以上の値段で出している、もはや「ぼったくりやないかい」と強い感情を表します。

 

そこで、材料も冷凍物やレトルトを使わずに、素材から仕込んでちゃんと料理をし、本当に美味しい物を、しっかりとした値段で出す。

 

店の利益ではなくお客様のことを本当に考えたお店を出したいと熱い思いを語ります。

 

しかし、そのプランはありきたりで、世界一のお店を作るならば、「他の人に真似できないこと」、「こんなサービスは誰もやっていない」というようなことがないとお金は出せないと厳しい意見が飛び交います。

 

また、経営理念にはお客様第一と掲げながらも、結局は利益追求に走るという意見もでます。

 

しかし、期的なアイデアもなければ儲かる仕組みもない、立花洋さんのプランに加藤和也さんは、出してもいいと言います。

 

ここでまた、周りの社長から、「利益は出ない」という意見も出ます。

 

しかし、立花洋さんは、「儲けは考えてませんつ!」とキッパリと言い放ちます。

 

そして、立花洋さんの想いを聞き、そんなお店をこの人なら作れると確信した加藤和也さんは全額投資を決めました。

 

そして、JR茅ヶ崎駅南口から徒歩5分の商店街に、ラ・パットーラ茅ヶ崎本店」をオープンさせます。

スポンサードリンク

立花洋(マネーの虎)のパスタやお店の評判はどうか?


そんな、お客さまを第一に考えている立花洋さんですが、そのパスタやお店の評判はどうなんでしょうか。

出典https://search.yahoo.co.jp

まず、お店ですが、おしゃれでとても雰囲気のいいお店というのが大体の意見でした。

 

また、味に関しても上々で、安いのにとてもおいしい、子供や家族と気軽に行けるレストランなど、いい意見が目立ちました。

 

しかし、いつも混んでいる、12時から2時ぐらいは予約がないと入れないという意見もあり、長居する人たちもかなり多い印象だったという話もあります。

 

また従業員には、あえてマニュアルを持たせず、来店したお客さんを良く観察することで、その時に求めていることをサービスが提供できるように、と教育しているのだそうです。

 

マニュアルがないというのはかなりチャレンジしているなという印象があります。

 

しかし、接客はとてもいいという意見も多いですし、接客がだめだったという意見は見当たりませんでした。

 

やはりお客さまを第一に考えてのお店なので、評判は上々です。

 

※関連記事

⇒加藤和也の今現在の年収や資産!妻(嫁・子供)や刺青ってマジ!?

立花洋(マネーの虎)の今現在はどうなの?


マネーの虎の投資を受けてから10年以上経ちましたが、今現在、立花洋さんのお店は、全国4店舗まで拡大しています。

出典https://twitter.com

これはかなり大成功していると言っていいと思います。

 

従業員も50人まで増えているそうです。

 

2014年時点では、年商は2億2,000万円あったそうです。

 

しかし、これはあくまで年商です。

 

かなりざっくりと計算してみたのですが、従業員の平均給与を20万円、テナント経費を平均50万円、材料費を2億円の売上に対して、30%と考えて、諸経費で2億400万円ほどかかっています。

 

税金を差し引いたらオーナーである、立花洋さんの手元に残るのは毎月80万円ほどになります。

 

これが成功しているかどうかと聞かれればそれはわかりません。

 

人によっては利益がなさすぎると思うと思いますが、立花洋さんは利益を考えてはいないと言っています。

 

お客さまのためと思うならばこれでいいのかもしれません。

スポンサードリンク

立花洋(マネーの虎)は結婚して嫁や子供はいるのか?


立花洋さんは、マネーの虎出演時44歳で、結婚はされていました。

出典http://cpstachibana.jugem.jp

第一号店の開店準備の際も、奥さんと共にお金をやりくりしながら開店準備をしていました。

 

いつも二人三脚でお互いを助け合いながら、支え合いながら暮らしているみたいです。

 

素敵な夫婦ですね。

 

こんな素敵な夫婦だからこそ子供もたくさんいるのかなと思いましたが、子供についてはわかりませんでした。

 

ブログなどにも書かれていないのでもしかしたら子供はいないのかもしれません。

スポンサードリンク
 

立花洋(マネーの虎)のパスタ屋の場所やメニューは?次のページへ

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は87%の確率でこちらの記事も読んでいます!

この記事を読んだ人は87%の確率でこちらの記事も読んでいます!

スポンサードリンク

Category