起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

岩崎裕美子(ランクアップ社長)の結婚(夫・子供)や年収資産!前職は?

今回は、岩崎裕美子さんの評判や結婚などについてピックアップして行きたいと思います。

 

株式会社ランクアップの創始者であり、代表取締役である、岩崎裕美子さんの結婚(夫・子供)や年収、資産や前職についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは、お肌のケアをしていますか?

 

女性の人ならばもちろん毎日のお手入れは欠かせないと思いますが、最近では、男性の人もしっかりとお肌のお手入れをするような時代になりました。

 

お肌のお手入れだけでなく、今では男性でも脱毛をする時代ですからね。

 

ちょっと話がそれてしまいましたが、そんな女性のお肌のお手入れに欠かせない化粧品を販売しているメーカーはたくさんあります。

 

よく聞くようなところでは、資生堂、P&G、花王などあります。

 

もちろんそれだけを専門に製造、販売しているところもたくさんあります。

 

今回はその中でも、株式会社ランクアップという会社に注目していきたいと思います。

 

この会社は化粧品だけでなく、働き方にも力をいれています。

 

そんな、株式会社ランクアップの代表を務めるのが、岩崎裕美子さんです。

 

では、株式会社ランクアップとは一体どういった会社なのか、またその代表取締役を務める岩崎裕美子さんとは一体どういった人なのか。

 

では、早速。

スポンサードリンク

岩崎裕美子の経歴やプロフィール


岩崎裕美子さんは、1968年2月8日生まれです。

出典https://www.youtube.com

出身は、北海道出身です。

 

高校は、北海道札幌北陵高校に入学し、卒業します。

 

大学は、北海道内では唯一の女子大でもある藤女子短期大学に入学し、卒業します。(2000年度より藤女子大学へ完全統合により短期大学は学生募集を停止し、2001年7月30日に廃止しています)

 

大学卒業後にJTBに入社し、海外旅行課に配属されます。

 

JTBを退社後、広告代理店で働き始めます。

 

営業を担当して、営業がとっても大変という苦労を身を持って知ってそうです。

 

そして、5年後に主任に就任します。

 

しかし、当時の上司の独立をきっかけに、その上司が始めたベンチャーの広告代理店に転職することになりました。

 

しかし、今で言うブラック企業の会社で、毎日が残業、定時に帰れるなんてありえないという日々を送っていました。

 

社長にそのことを直談判するのですが、なかなか改善はされず、女性職員は結婚のことなどを考えて、退職していきました。

 

そこで、「理想の会社は自分で作るしかない!」と決意し、2005年に化粧品の開発と通信販売を手がける会社、ランクアップを立ち上げました。

 

会社立ち上げるとき、どんな会社にするか相当悩んだそうです。

 

岩崎裕美子さんは、当時、残業続きで肌がかなりボロボロだったそうです。

 

そこで、自分の肌のために化粧品会社を作ろうということになったそうです。

スポンサードリンク

岩崎裕美子の今現在の活動は?


岩崎裕美子さんの現在の活動は、会社の経営や営業などです。

出典http://heromakers.jp

株式会社ランクアップでは、マナラという化粧品ブランドで、クレンジングゲル、ウォッシュゲル、リキッドバー、ローション、クリーム、シャンプーなどを開発、販売しています。

 

販売するなかで、5つの約束があり、

 

  • 実感できない製品は売らない

 

  • 肌の負担になる成分は配合しない

 

  • 売れる製品より役立つ製品をつくる

 

  • 容器でななく中身にお金をかける

 

  • 誠実な対応をする

 

ということを大事にしているようです。

 

また、この株式会社ランクアップを作ったきっかけである、働き方に関してもしっかりと活動しています。

 

まず、社員ですが、2016年の時点でその数が43人います。

 

その43人の内なんと41人が女性で、さらにその内24人が母親という社員たちです。

 

ほぼすべての社員が8時30分に始業し、17時には退社します。

 

就業規定上の勤務時間は17時30分までなんですが、「仕事が終わっていれば退社してもいい」というルールを作ったところ、全員が17時に帰るようになったらしいです。

 

毎日17時以降に社内に残る人はほとんどおらず、メールのチェックすら禁止です。

 

しかし、やはりどうしても残らなければならないこともあります。

 

そういうときは、明確な残業理由を提出しなければならなく、もしそれが続くようであれば派遣もしくは、外注するという方法をとっています。

 

残業をなくすために「システム化」「外部委託」「他の社員にお願いする」「やめる」ということを徹底し、(1)社内資料は作りこまない(2)会議は30分(3)社内メールで「お疲れ様です」は使わない(4)社内のスケジュールは勝手に入れる(5)担当部署が明確でない仕事は少数精鋭のプロジェクト化で効率化(6)企画段階のヒアリングを徹底することで致命的な問題の事前把握といった6つのルールを作り、社内の無駄と思う慣例を徹底的にやめたそうです。

スポンサードリンク

岩崎裕美子は結婚して旦那や子供はいるのか?


岩崎裕美子さんは、現在結婚していて、子供がいます。

出典https://ameblo.jp/

株式会社ランクアップを立ち上げて4年目に出産し、育児休暇をとっています。

 

しかし、その当時システムトラブルを抱えた社内は創業以来初めての深夜残業に追われていて、子供を保育園に迎えに行くために退社しなければならず、「自分の会社なのに頑張っている社員を残して帰るのはつらく、『お先に失礼します』がすごく言いづらかった」と話しています。

 

そして、「時短勤務ではママ社員は引け目を感じる。将来、社員が出産しても、お払い箱にならない会社にしたい」と、定時帰りの取り組みに挑戦することを決めたそうです。

 

※関連記事

⇒野口美佳の今現在や夫と子供!年収資産や押尾学と関係?

岩崎裕美子の年収や資産はヤバいのか!?


ランクアップの会社設立以来、業績はずっと右肩上がりだになっています。

出典http://kigyoka.com/

2014年6月期は売上高59億円という過去最高益を達成しました。

 

看板商品である「ホットクレンジングゲル」は2006年に販売してからの累計販売本数が400万本を超えるヒット商品で、30秒に1本売れていると言われています。

 

そして、12年連続増収で、2016年度の売上は100億円を突破しました。

 

社員数が約50名で1人で2億円を売り上げるという生産性の高さは業界でもトップクラスになっています。

 

そんなイケイケな会社の代表取締役の岩崎裕美子さんの年収ですが、5,000万円近くはあるのではないかと予想されます。

 

年商が100億円ありますから、もしかしたらもっとあるかもしれません。

スポンサードリンク
岩崎裕美子の前職はなに?次のページへ

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category