起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

都築由紀子(ゆめかなう)の経歴やwikiと年収!結婚(旦那・夫・子供)は?

今回は、都築由紀子さんの経歴やプロフィールなどに迫ってみたいと思います。

 

日本の実業家で、ゆめかなう株式会社の代表取締役社長である、都築由紀子さんの経歴やwiki、年収や結婚(旦那・夫・子供)についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは、もし自分で独立起業したいと思ったときどうすればいいかわかりますか?

 

普通何から初めていいのか、何をすればいいのかわからないのが当たり前ですよね。

 

もし、自分の周りに独立起業した人がたくさんいたら、アドバイスやヒントなどもらえるとは思いますが、独立起業を目指す、すべての周りにそんな人がいるとは限りません。

 

では一体どうすればいいのか。

 

それは、詳しい人、答えを知っている人に聞くのが一番はやく的確な答えを教えてくれます。

 

当たり前といえば当たり前ですが、そんな人達のことをコンサルタントと呼びます。

 

コンサルタントにも色々な種類があります。

 

経営の方法をアドバイスしてくれる、経営コンサルタントや、IT関連に精通している、ITコンサルタント、建設に関してサポートする、建設コンサルタントと色々あります。

 

そんなコンサルタントで今回は、経営・起業をコンサルティングする、支援する会社、ゆめかなう株式会社について、また、その代表取締役社長である、都築由紀子さんとは一体どういった人なのかついてお話していこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

都築由紀子(ゆめかなう)の経歴やwikiと武勇伝


都築由紀子さんは、愛知県三河生まれの三河育ちです。

出典https://note.mu

大学は、名古屋大学大学院地圏環境工学研究科修了(社会資本・交通計画学専攻)します。

 

UCバークレーELP修了し、「ゆめかなう」で独立起業家プラットフォーム企画運営および、女性活躍支援、「こんなの欲しかった!」を実現するインターネットビジネスアーキテクトとして活動します。

 

また、ベンチャー企業のITエンジニア・データサイエンティスト時に、新規事業立上げや商品サービスローンチ、事業成長支援を複数経験します。

 

その後、2004年からリクルート社にネットビジネス商品企画、事業企画、メディアプロデューサー、メディア副編集長として在籍します。

 

経験ドメインは、住宅・旅行・ホールディングス・新規事業開発室(医療)・HR中途採用領域とかなりの広範囲に及びます。

 

なかでも医師専門転職エージェントサービス「リクルートドクターズキャリア」の立ち上げで、年商10億円程度だった事業を30億円に成長させる原動力となりました。

 

そして、2011年、リクルート在籍時に、Webメディアプロデューサーとして約10年の経験を活かし、株式会社プラウディルを創業し代表取締役に就任します。

 

2013年、リクルートを卒業し、創業8年目の2018年1月1日に、ゆめかなう株式会社に社名を変更します。

 

また、都築由紀子さん自身は、エンジニアとサービス企画経験をもとに、具現性高いネットサービスのローンチや成長をけん引する企画設計・運営実装を得意としています。

 

このゆめかなう株式会社は、政府が「一億総活躍時代」を掲げていますが、特に、個々、個人での「独立起業」という分野では、行政の施策やサポートがほとんど追いついていないというのが現状になっています。

 

その中で、この「ゆめかなう」は、まだ行政がケアできていない、これからの「個人中心型の社会システム」創りに貢献していくことを大きな目的として作られました。

 

具体的な方針や、サポート内容として、

 

(1)安心・安全な独立起業の立ち上がり

 

(2)持続的な事業運営と飛躍

 

(3)失敗してもまたやり直しがしやすい

 

という3つの方針を掲げてサービスを提供しています。

 

また、独立を目指す人だけでなく、すでに独立している人も対象としてサポート活動を行っています。

 

ゆめを実現するという意味では、独立を目指す人も、独立している人も同じということです。

スポンサードリンク

都築由紀子(ゆめかなう)の年収や資産はどうか!?


ゆめかなう株式会社は、資本金400万円の会社です。

出典https://kokoyuta-jp.com

また、採用として、学生のインターンやアルバイトを募集しています。

 

しかし、給与については、スキル・職務内容に応じるということで具体的な金額はわかりません。

 

また、主な取引企業として、株式会社ベネッセコーポレーションや株式会社リクルートキャリア、株式会社ゴルフパートナーなどがあります。

 

支援内容としては、Web戦略立案の策定と遂行のサポートや、導線改善、コンテンツ企画制作からリスティングプロモーション、担当育成トレーニングやプロモ戦略立案と実装、リニュアルプロジェクトリードまでの全面支援、コンテンツ企画などなど幅広く各企業の支援事業を行っています。

 

かなり大手が取引企業として名を連ねています。

 

さらに、数々のセミナーも行っています。

 

主な収入としては、各企業のコンサルティング、支援、そしてセミナーになってくると思います。

 

それらをトータルして、年収でいうと約1,000万円ぐらいではないのかなと予想されます。

 

しかし、あくまでも主観での予想です。

 

もしかしたらもっともらっているかもしれません。

 

コンサルティングはその知識と経験が武器となってきます。

 

まだまだ伸びていく可能性がある会社です。

 

それに比例して、都築由紀子さんの年収も上がっていくと思います。

 

※関連記事

⇒松本南海雄【マツモトキヨシ社長】の経歴や妻と息子!年収や高校は?

都築由紀子(ゆめかなう)の今現在の活動は?


都築由紀子さんの今現在の活動ですが、ゆめかなう株式会社の事業内容として、起業相談・案件紹介やタイアップ企画・プロモーションを行う、独立起業家プラットフォーム事業部。

出典http://yumekanau.co.jp

ライフスタイルマーケティング事業部、インターネットビジネス・アーキテクト事業部の3事業部に別れています。

 

また、セミナーや講演会も数多く実施に活動されています。

 

そのセミナーや講演会の幅が広く、「医療・ロボット・AI・サイエンス」をテーマにしていたり、「働き方改革」や「Webマーケティングの基礎講座」などまた違うジャンルのテーマで行うなど多種多様なテーマで行っています。

 

都築由紀子さんの知識の広さがよくわかります。

 

もちろんセミナーや講演会は毎回、満員御礼です。

 

その人気の高さからも都築由紀子さんの実力がわかると思います。

スポンサードリンク

都築由紀子(ゆめかなう)は結婚して旦那や子供はいるのか?


起業家のための活動を行っている都築由紀子さんですが、今現在結婚はしているのでしょうか。

出典http://yumekanau.co.jp/

おそらく現在、都築由紀子さんは結婚されていません。

 

就職したての頃からバリバリ仕事をこなすキャリアウーマンだった都築由紀子さんは恋愛をする暇もなかったのかもしれません。

 

そして、その勢いのまま、起業し、社長になりました。

 

社長になってからは、ますます忙しくなってと思います。

 

恋愛の入る余地などないのかもしれませんね。

 

でも、ゆめかなう株式会社が立ち上がってから結構な月日が立ちます。

 

そろそろ、そういう話が出てきてもいいのではないかと思っています。

 

※関連記事

⇒吉川幸枝の結婚(旦那・子供)や宝石と若い頃がヤバい!年収や資産も!

最後に


どうだったでしょうか。

 

ゆめかなう株式会社のこと、都築由紀子さんのこと少しはわかってくれたでしょうか?

 

自分らしさを生かした独立起業の実現・社会貢献を支援するという大きな目的の中、活動している、ゆめかなう株式会社、そしてその代表の都築由紀子さん。

 

「一億総活躍社会」という目標を掲げた政府ですが、まだまだその準備は整っていません。

 

これからその準備がどこまで進んでくるかはわかりません。

 

その中で、このゆめかなう株式会社がどういったビジネスを展開していくのか、また都築由紀子さん自身が、セミナーや講習会を通じてどんな影響を起業家たちに与えていくのか、とても気になりますし、注目していきたいと思います。

 

以上、日本の実業家で、ゆめかなう株式会社の代表取締役社長である、都築由紀子さんついての情報をお届けしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は87%の確率でこちらの記事も読んでいます!

この記事を読んだ人は87%の確率でこちらの記事も読んでいます!

スポンサードリンク

Category