起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

岡島礼奈(ALE)の経歴や年収と結婚(夫・子供)!講演会やデブリとは?

今回は、ALEの創業者である、岡島礼奈さんの、経歴や年収、結婚(夫・子供)や講演会、デブリについてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは、宇宙に興味ってありますか?

 

いきなりかなり大きい規模の話になりましたけど、宇宙って本当に神秘な存在だと思いませんか?

 

色々な星、図りきれない大きさ、ブラックホール、地球外生命体などなど宇宙にはまだまだ解明されていない謎もありますし、なにがあるかもわかりません。

 

しかし、そんな遠い存在の宇宙ですが、身近なものもあります。

 

それは夜空を眺めたら見える星です。

 

星は常に空にあり、夜キラキラと地球を照らしてくれています。

 

そんな星ですが、なかなか見れない星があります。

 

それは、流れ星です。

 

流れ星を見たらお願い事をすれば叶うと言われていますが、なかなか簡単には見られません。

 

なにより見れたとしてもすぐになくなってしまいます。

 

そんな流れ星を人口で作ろうという企業があります。

 

それが、株式会社ALEです。

 

その企業の代表を務めるのが、岡島礼奈さんです。

 

では、株式会社ALEとはどういった会社なのか、また、その代表取締役CEOである岡島礼奈さんとは一体どういった人なのか、見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

岡島礼奈(ALE)の経歴やプロフィールは?


岡島礼奈さんは、1979年2月19日生まれです。

出典https://www.youtube.com

出身は、鳥取県鳥取市の出身です。

 

高校は、鳥取西高等学校に入学し卒業しています。

 

大学は、東京大学理学部天文学科に進学し、卒業します。

 

卒業後に同大学院理学系研究科天文学専攻で博士号を取得しています。

 

在学中に、Reveal Labを設立し、代表取締役に就任します。

 

この会社では、ゲーム、産学連携などのサービスを提供していました。

 

しかし、東京大学在学中にしし座流星群を鑑賞して、その綺麗さと偉大さに心を奪われて人工流れ星の事業化に興味を持ち始めます。

 

そんな中博士号取得後、ゴールドマン・サックス証券戦略投資部に入社します。

 

でも、人工流れ星の熱意が冷めず2009年から、新興国ビジネスコンサルティング会社を設立し、取締役に就任し、人工流れ星技術の研究を開始します。

 

その後、2011年9月に世界で初となる宇宙エンターテインメント会社、株式会ALEを設立します。

 

2018年以降のサービス公開を目指して、日本の4大学(東北大学、首都大学東京、神奈川工科大学、日本大学)と共に人工流れ星の技術開発に取り組んでいます。

 

まず、天然の流れ星ですが、宇宙空間に漂う直径数ミリ程度のチリが大気圏に突入することで発生し、明るい光を放ちながら燃えることで、地上からも「流れ星として」目視で認識することができます。

 

人工流れ星は、この原理を人為的に作ろうというものです。

 

流れ星のもととなる粒子を詰め込んだ、約50センチ四方という比較的小型の人工衛星を打ち上げて、地上500キロの宇宙空間から粒子を放出し、流れ星を作り出します。

 

この人工流れ星は天然のものと比べるとゆっくりと流れ、また、粒子を選ぶことで色を好きなものに選ぶこともできるというのが特徴です。

 

これをエンターテイメントとして利用し、夏の花火の変わりに流れ星を流すなんてことが可能になってきます。

スポンサードリンク

岡島礼奈(ALE)の年収や資産はいかに!?


そんな人工流れ星を作ろうとしている株式会社ALEの代表取締役CEOである、岡島礼奈さんの年収はいくらなんでしょうか。

出典http://www.sensors.jp

一時はあのゴールドマンサックスに入社もしており、その時代は年収数千万円近くあったかと思います。

 

しかし、現在の事業ではほとんど収入はありません。

 

まだ実験段階で実現もしていませんし、商品化もされていません。

 

現段階での、年収は講演会などでの収入がほとんどだと思います。

 

しかし、かなりの数の講演会を行っています。

 

なんといっても唯一無二の宇宙エンターテイメントですからみんな注目しますし、その考え方、方法、どう活かすのかなどみんな興味が出てきますよね。

 

もし、これが実現し、商用化されればまたたく間に一大エンターテイメントの仲間入りになると思います。

 

それらを考えて年収は、約500万から約1,000万円いかないぐらいではないのかなと思います。

 

※関連記事

⇒南場智子の年収資産や若い頃はかわいい!?評判やカップとマッキンゼーとの関係!

岡島礼奈(ALE)の講演会はどうか?


数々の講演会を行っている岡島礼奈さんですが、その内容と評判はどうなんでしょうか。

出典https://netallica.yahoo.co.jp/

内容はもちろん自分が現在勧めている人工流れ星プロジェクト事業のことはもちろんですが、「サイエンス×エンタテインメント」や「アート×テクノロジー」というテーマなどを軸に公演を行っています。

 

また、公演では、ビジネスモデルを考えていないとも話しています。

 

食っていくことを考えてない、ぶっ飛んでいる人たちとも話していますが、もしこれが現実となったらスポンサーは腐るほど出てくると思います。

 

花火の規模とは大違いですし、世界中が見れるものになります。

 

世界中の企業がスポンサーにつくことは間違いないと思います。

 

そうなれば逆に一気に食うのに困らなくなると思います。

スポンサードリンク

岡島礼奈(ALE)は結婚して旦那や子供はいるのか?


岡島礼奈さんは、現在結婚されています。

出典https://twitter.com

32歳のタイミングで、第一子を授かりました。

 

そのタイミングで動けなくなると思い、先に現在の人口流れ星をビジネスとして行う会社、株式会社ALEを作ることを決めたそうです。

 

出産前に会社だけ作ったそうですが、出産後職場に復帰したそうですが、新興国進出の業務でインドでの案件が多く、時差の兼ね合いや、子どもを預ける働き方とも段々うまくいかなくなってきたそうです。

 

そして、そんな背景から、これは好きなことをやらなければいけないなという思いが段々と強くなってきて、ALE一本に注力をすることに決め、32歳で退職・独立を決めたそうです。

 

また、大学卒業後に就職したゴールドマン・サックス証券を辞めた後、ゲームなどをしてダラダラ過ごしていた際に、同居していた旦那に叱咤激励され、やはり会社を起こすことになったというエピソードもありました。

 

旦那もきっとダラダラしている岡島礼奈さんを見ているのがいやになったのか心配したのかわかりませんが、奥さんである岡島礼奈さんの才能を信じて、励ましの言葉をかけ、また多大なサポートもしてきたと思います。

 

旦那さんも非常に素敵で、いい旦那さんだと思います。

 

※関連記事

⇒揚田亜紀(マネーの虎)の今現在や旦那(夫)は歯医者で子供は!?年収はどうか!

岡島礼奈(ALE)とデブリとは?


あなたは、スペースデブリという言葉を聞いたことがありますか?

出典https://toyokeizai.net

スペースデブリとは宇宙ゴミとも言います。

 

なんらかの意味がある活動を行うことなく地球の衛星軌道上〔低・中・高軌道〕を周回している人工物体のことであり、このスペースデブリのほとんどは、耐用年数が過ぎて機能が停止した、事故、故障により制御不能になった人工衛星や、ロケットの1部などです。

 

つまり人間が出したゴミということになります。

 

これがかなり現在問題になっているのですが、人口流れ星がこのスペースデブリになるという懸念が色々なところでされています。

 

もちろんなんらかの対策は考えてくるとは思うのですが、スペースデブリをどうにかしないといけないと世界が考えている中で、この人工流れ星が厳しい立ち位置にいるのは間違いないと思います。

 

この問題をどう解決していくかが、この人工流れ星を成功させるかどうかの鍵になるかもしれません。

最後に


どうだったでしょうか。

 

株式会社ALEのこと、岡島礼奈さんのことすこしはわかってくれたでしょうか?

 

プロジェクトとしてはとてもおもしろいことだと思いますし、実現できれば世界中で色々なイベントをすることも可能になってくると思います。

 

しかし、宇宙が相手ですから、スペースデブリや観測の邪魔になるなど色々な問題、解決していかなければいけない問題も山積みです。

 

今後どうなっていくかはまだわかりませんが、この人工流れ星が無事成功し、世界にまた1つ新しいエンターテイメントが加わることを期待したいと思います。

 

以上、日本実業家であり、株式会社ALEの創業者であり、現ALEの代表取締役CEOである、岡島礼奈さんついての情報をお届けしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ人は87%の確率でこちらの記事も読んでいます!

この記事を読んだ人は87%の確率でこちらの記事も読んでいます!

スポンサードリンク

Category