起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

右田孝宣(鯖やSABAR)の結婚や生年月日と年収!著書やメニューと店はどこ?【カンブリア宮殿】

今回は、(鯖やSABAR)創業者である右田孝宣さんの結婚や生年月日、年収や著書、メニュー、店の場所についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは、お魚好きですか?

 

日本人といったら魚ですよね。

 

古来昔から海や川で取れた魚を食してきた日本人、しかし、今現在では食事もだんだんと西洋化してきてしまい、肉中心の食生活になってしまっている人も多いと思います。

 

でも、お肉おいしいですもんね、仕方ないと思います。

 

子供も大人もみんな大好きお肉、しかし、それでも日本人の魚の消費量は世界を見ても多いです。

 

なんだかんだいって日本人は魚を食べてます。

 

お寿司なんてみんな食べますもんね。

 

そんな日本人が大好きな魚ですが、魚にも色々な種類があります。

 

あなたは何が好きですか?

 

マグロ?カンパチ?アジ?いろいろ種類いますよね。

 

そんな魚ですが、ある1種類の魚に魅了された人がいます。

 

それが右田孝宣さんです。

 

右田孝宣さんが魅了された魚、それは鯖です。

 

好きすぎてなんと鯖1本で商売する会社を起業してしまったぐらいです。

 

では、そんな株式会社鯖やとはどういった会社なのか、またその代表取締役社長である、右田孝宣さんとはどういった人なのか、見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

右田孝宣(鯖やSABAR)の経歴やWIKIとプロフィール


右田孝宣さんは、1974年生まれです。

出典https://www.youtube.com

出身は、大阪市出身で現在は大阪府豊中在住だそうです。

 

小学校、中学校と地元の学校に入学し、卒業します。

 

そして、高校は大阪市立淀商業高校に入学します。

 

卒業後、友人が働いていたスーパーの鮮魚市場で人が足りないから来てくれないかと誘いを受けます。

 

しかし、なんと右田孝宣さんは、魚が大嫌いでした。

 

でも、友人に顔を立ててくれと言われ、しぶしぶ行きそのまま就職しました。

 

そんなある日、配達で行った割烹料理店で食べさせてもらった賄いのカレイの煮つけが衝撃的においしくて、魚の魅了にハマったそうです。

 

魚嫌いの理由は、母親の料理が魚の臭みを最大限に引き出していたからだそうです。

 

その後、23歳のとき、単身オーストラリアに渡ります。

 

そこで立ち寄ったお寿司屋さんの求人を見てそのまま就職します。

 

そこでガムシャラに働き、スーパーバイザーとして2店舗だった店をなんと13店舗まで拡大させます。

 

そして、社長にも認められて年収1,000万円でメルボルン支店の社長を任せたいと言われますが、やはり自分の働く場所は日本だと思い、27歳のときに帰国します。

 

でも、このオーストラリアの経験で鯖が大好きになります。

 

帰国後は魚関係の仕事にはつかず、ネットワークビジネスで全財産を吐き出したり、保険の営業など職を転々としていました。

 

しかし、このままではいけないと思い、原点回帰という意味で嫁と一緒に居酒屋を開業します。

 

そこで提供していた鯖の棒寿司がかなり人気になりました。

 

そんなとき嫁に「あんたが作る料理で美味しいのは鯖だけや。鯖一本でやってみたら」と提案されます。

 

そして、株式会社鯖やを起業し、居酒屋の中で鯖寿司のデリバリー事業をスタートしました。

 

工場を持ったのですが、鯖寿司しか製造しない工場は損益分岐点が非常に高くなってしまい、2013年2月には倒産の危機に陥りました。

 

副社長の弟からは、「お前がいると人が辞めるから、人事から手を引いて鯖だけみていてくれ」とまで言われます。

 

そこからは、人事から手を引き営業に専念したそうです。

 

そんな中、駅弁や空弁で契約も決まり、売上が急激に伸びたそうです。

 

そして、クラウドファンディングで資金を調達し、2014年、とろさば料理専門店の「SABAR」を開業させます。

 

現在は、3月8日を鯖の日と決めたり、「社団法人鯖の日協会」を立ち上げたり、色々な外食とコラボして鯖の普及活動をしています。

 

また、鯖の養殖事業もスタートしたり、鯖を通じて飲食業のSPA(製造小売)企業を目指しているそうです。

スポンサードリンク

右田孝宣(鯖やSABAR)は結婚して嫁や子供はいるのか?


右田孝宣さんは、現在結婚しています。

出典http://www.foodrink.co.jp

お子さんも2人います。

 

右田孝宣さんは嫁にとても感謝しています。

 

オーストラリアに行った際は3年間日本で帰りを待っていました。

 

その後帰国して、ネットワークビジネスにはまり、友達をなくしたり、貯金も使い果たし、お昼ご飯代を彼女(現在の嫁)にもらうまでに落ちこぼれた右田孝宣さん、自分でもクズだと思っていたそうです。

 

そして、月収3万5,000円しかないのに、子供が2人できました。

 

その後保険の営業になったりし嫁と居酒屋を開くのですが、嫁は文句一つ言わなかったそうです。

 

ちなみに居酒屋の企業資金は嫁に借りたそうです。

 

妻も貴方が本気なら私も手伝うと、看護師を辞めて手伝ったそうですが、かなりのギャンブルだと思いますし、嫁すごいと思います。

 

それだけ右田孝宣さんを信じていたということですね。

 

※関連記事

ヒロシの今現在のお店やユーチューバー!年収や資産となぜ結婚しない?

右田孝宣(鯖やSABAR)の年収や資産はどうか?


ひどいときは月収3万5,000円しかなかった右田孝宣さんですが、現在の年収はいくらなんでしょうか。

出典https://business.nikkeibp.co.jp

株式会社鯖やは、資本金約6,000万円で、従業員はパートを含め43名、店舗は全国に9店舗あります。

 

2015年時点での売上高は「株式会社鯖や」が3億9,000万円、株式会社SABARが1億8,000万円、だそうです。

 

それらを考えて、年収は約2,000万円から2,500万円ぐらいではないかと予想されます。

右田孝宣(鯖やSABAR)の著書の評判はいかに?


右田孝宣さんは、「サバへの愛を語り3685万円を集めた話 クラウンドファンディングで起業、成功する方法」という本を出しています。

この本には、SABARの経営論が細かく記されていたり、右田孝宣さんの人生の物語、クラウドファンディングの成功例などが書かれているそうです。

 

その評判は悪くありません、もちろん読む人によって評価は変わってきますが、とにかく夢中で読破した。確かにクラウドファンディグを学ぶほどには詳しく書かれていないが、読み物としてとても面白い。著者の想いが伝わって応援したくなった。お店にも是非行きたい。」などの意見がありました。

スポンサードリンク

鯖やSABARのメニューや店の場所はどこだ?


株式会社鯖やが運営するSABARは、大阪の豊島、天満、南森町、阪急、京橋、なんば、中津、京都の烏丸、東京の恵比寿、代官山、銀座、大門、神戸の元町、広島国際通り、神奈川の海老名、福井県の小浜、香港に店舗があります。

 

お店のコンセプトは、まだ出会ったことのない「とろさば」との出会いの場ということで、「とろさば」の魅力を伝える情報発信基地として、「とろさば」を世界に広げるということだそうです。

 

そんなお店のメニューが鯖にちなんで38品目だそうで、お造りはもちろんですが、ユッケ、サラダ、塩焼き、天ぷら、フィッシュ&チップス、丼などのメニューがあります。

 

どれも鯖をふんだんに使用しています。

 

もちろん鯖しか使っていません。

 

※関連記事

⇒大塚久美子の年収資産や若い頃と性格が悪い?カップや評判はいかに!

最後に


どうだったでしょうか。

 

株式会社鯖やのこと、右田孝宣さんのことすこしはわかってくれたでしょうか?

 

海外で成功するもそれを蹴り日本に帰国、一時期は貯金もなくなり全くお金がない時期を過ごしてきたときもありました。

 

しかし、そこで諦めず嫁と共に頑張り、現在に至ります。

 

鯖に魅了され、鯖を世界に普及させようと毎日奮闘している右田孝宣さん、自身は代表取締役社長ですが、自分よりえらいのは鯖だそうです。

 

鯖1本で起業し、鯖で食べているわけですからそうなるのもわかる気がします。

 

今後、株式会社鯖やがどんな鯖を世界に提供していくのか、また右田孝宣さん自身が鯖でどんなビジネスを展開していくのか、とても気になりますし、注目していきたいと思います。

 

以上、日本の起業家であり、株式会社鯖やの創業者であり、代表取締役社長である、右田孝宣さんついての情報をお届けしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category