起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

木村周一郎(パン職人木村屋)のWIKIや年収!妻や兄弟と再婚なの!?【カンブリア宮殿】

今回は、【カンブリア宮殿】にブーランジェリーエリックカイザージャポンの木村周一郎さんのWIKIや年収、妻や兄弟、再婚についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたはパン1日でどれくらい食べますか?

 

日本人は白米だ!と言う人もたくさんいると思いますが、ご飯よりパンが好きという人も世の中にはたくさんいます。

 

最近の朝食なんかはご飯よりパンを食べるという家庭も多いぐらいです。

 

食が西洋化してきたのも1つの原因としてあると思いますが、パンが単純においしいということもあります。

 

ご飯にはやはりおかずがほしいですが、食パンならそれだけで朝食になりますし、パンにもあんぱんやカレーパン、コロッケパンなど惣菜パンなどが数多くあります。

 

そんなパンの中でも、フランスパンに魅了されて起業した人がいます。

 

その人は、木村周一郎さんです。

 

フランスパンといえばとても硬いイメージがあるますが、木村周一郎さんが起業した株式会社ブーランジェリーエリックカイザージャポンとは一体どういった会社なのか、またその代表取締役である、木村周一郎さんとはどういった人なのか、見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

木村周一郎(パン職人木村屋)のWIKIやプロフィールと今現在


木村周一郎さんは、1969年生まれです。

出典https://www.youtube.com

出身は、東京都出身です。

 

木村周一郎さんは、日本で初めてあんぱんやジャムパンを考案し、明治2年創業の老舗パンメーカである、木村屋總本店の6代目である木村周正さんの長男として誕生しました。

 

幼稚舎から慶応に通い、出身大学も慶應義塾大学法学部法律学科に入学し、卒業しているという根っからの慶応っ子です。

 

卒業後家業を継ぐのかと思ったら、バブル経済真っ盛り、なんと先輩に誘われて家業であるパン屋ではなく、保険関係の千代田生命保険(現ジブラルタ生命保険)に就職してしまいます。

 

千代田生命では主に法人営業を担当していたのですが、助けてしまっては木村周一郎さんのためにならにと木村の人脈は使わせてもらえませんでした。

 

そして、千代田生命保険で転勤の話がありちょうどその時父親からのパン業界に来ないかという話もあって、パン業界に参戦することになります。

 

そして27歳のとき、パン作りの修業をするため退社をし、まずは横浜のパン屋で生地に慣れました。

 

その後アメリカ国立製パン研究所で発酵と製パンの2つをを学びます。

 

2つの工程を学んだあと、ニューヨークの製パン店勤務を経て単身フランスへ渡ります。

 

ここで「50年に一度、出るか出ないかの天才パン職人」と言われていたパン職人エリック・カイザーさんに出会います。

 

そして、パリに渡りエリック・カイザーさんのもとで修業を積みます。

 

2000年9月、エリック・カイザーさんのパートナーとして会社を設立することになり、フランス伝統のパン、フランスパンなどを提供する「メゾンカイザー」をオープンさせます。

 

会社を作るにあたり、一時は木村屋にスポンサーになってもらうことも考えたそうですが、売れなくなったらあんぱんを作ろうと言われそうなので、そうならないために木村屋の出費は1つも受けずに出店したそうです。

 

現在は、単にパンを製造販売するだけでなく、「パンのある幸せな食卓、パンのある素敵な生活」をもっとうに、パン業界全体の発展に尽力しています。

 

また、玉川大学などでホスピタリティー産業について定期的な講義を行っています。

スポンサードリンク

木村周一郎(パン職人木村屋)の年収や資産はいかに!


実家があの有名な木村屋總本店ですが、それを継がずに起業した木村周一郎さんの年収や資産はいくらんでしょうか。

出典https://www.goodcross.com

ちなみに、木村屋總本店は、資本金が4千万円、売上高が120億円、従業員が950名ととても大きなパン製造及び販売会社です。

 

そんな中、木村周一郎さんが運営する株式会社ブーランジェリーエリックカイザージャポンは2013年時点で、国内の直営店が22店舗、海外に店舗を4店舗を展開しています。

 

しかし、パンを売り始めた当初は1日10本ほどしかパンが売れないときもあったそうです。

 

そんな中、気になる年収ですが、約1,000万円以上はあるのではないかと予想されます。

 

現在店舗をかなり拡大はしていますが、拡大するということは人件費や、店の維持費など出ていくお金も多くなります。

 

まだまだ規模拡大中という感じなので年収も月100万ほどと考えて1,000ぐらいだと思われます。

 

まだ木村屋總本店を継いでいたほうが年収はよかったレベルかもしれませんね。

 

また資産については、自分の持っている店が資産になってくると思います。

 

価値として1億ぐらいではないのかと予想されます。

スポンサードリンク

木村周一郎(パン職人木村屋)は結婚して妻(嫁)や子供はいるのか?


木村周一郎さんは現在結婚されています。

 

出典http://bt.q-b.co.jp

結婚式は2008年の5月頃に挙げられたようで、出席者がブログでその様子を投稿していました。

 

その結婚式にはなんと麻生太郎さんが出席していたり、財界の人や知名人も数多く出席されていたそうです。

 

さすが木村屋總本店の長男の結婚式といった感じですね。

 

また、子供についてはいない可能性が高いです。

 

まだまだ仕事に集中していたという感じなのかもしれませんね。

スポンサードリンク

木村周一郎(パン職人木村屋)の兄弟とは?


木村周一郎さんには兄弟がいます。

 

木村筧さんという弟さんで、兄が木村屋總本店を継がなかったので弟が継いでいるかと思いきやなんと木村筧さんも継いでいません。

 

弟の木村筧さんも株式会社パットという会社を起業し、「パンオトラディショネル」というパン屋さんを経営しています。

 

兄に触発されて自分も起業したのかはわかりませんが、やはりパン屋を起業するあたり木村屋總本店の生まれという感じがしますよね。

 

では、一体木村屋總本店は誰が継いでいるのかというと、木村光伯さんという方です。

 

この方も弟、もしくはいとこなのですが、現在木村屋總本店はかなり経営が厳しい状況にあります。

 

木村光伯さんだけの責任ではありませんが、やはり経営が厳しいときは経営者の手腕が試されます。

 

1部の木村屋總本店の人間は、木村周一郎さんに木村屋總本店を継いでもらいたいと考えているそうです。

 

もし実際にそうなれば、木村周一郎さんの株式会社ブーランジェリーエリックカイザージャポンは、木村屋總本店の傘下に入るのかなと勝手に考えたりしています。

 

なんにせよ木村屋總本店が経営の危機に直面したら木村周一郎さんが出てくるかもしれませんね。

 

※関連記事

⇒永作博美のお店(ヨダか珈琲)の今現在!住所や年収は!?

木村周一郎(パン職人木村屋)は再婚なのか!?


木村周一郎さんをネットなどで見ていると再婚ではないのかという情報が出ていきます。

出典http://bt.q-b.co.jp

では、一体ホントのところどうなんでしょうか。

 

木村周一郎さんは再婚はしていません。

 

2008年に結婚式を挙げてから離婚はしていません。

 

夫婦仲良く暮らしています。

 

なぜ再婚という単語が出てくるのかはわかりませんが、やはりあのあんぱんで有名な木村屋總本店の長男、幼少期から慶応ボーイとして暮らしてきた金持ち、起業し、社長として日々精力的に活動している姿、それらを見て遊んでいる、離婚してもすぐ結婚出来るという勝手なイメージがついてしまったのかもしれませんね。

 

勝手にそんなイメージがつくのはかわいそうですが、実際は嫁一筋の誠実な方です。

 

※関連記事

⇒愛田武(伝説のホスト)の今現在や年収資産と昔!城咲仁との関係は!

最後に


どうだったでしょうか。

 

株式会社ブーランジェリーエリックカイザージャポンのこと、木村周一郎さんのことすこしはわかってくれたでしょうか?

 

木村屋總本店という日本でトップクラスに有名なパン屋の長男として生まれた木村周一郎さん、家業を継げばそれほど苦労することもなかったかもしれないのに、起業をするという厳しい道を自ら選んだ木村周一郎さん。

 

しかし、やはりそこは才能があったのかしっかりと実績を残しています。

 

今後木村周一郎さんが木村屋總本店を継ぐのかどうかわかりません、しかし、今後木村周一郎さんがどういったビジネスを広げていくのかとても気になりますし、注目していきたいと思います。

 

以上、実業家であり、株式会社ブーランジェリーエリックカイザージャポンの創業者で、代表取締役である、木村周一郎さんについての情報をお届けしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category