起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

小川紗良はかわいい映画監督!高校大学は早稲田?年収やカップも!

今回は、かわいい映画監督である、小川紗良さんの高校や大学は早稲田?、年収やカップについてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは映画をどれくらいの頻度で見ますか?

 

映画といえば映画館が思い浮かぶ人も多いかも知れませんが、今ではレンタル屋さんはもちろんですが、インターネットでも映画を気軽に見れる時代になりました。

 

でも、映画もおもしろいと思う映画もあればつまらないと思う映画もあると思います。

 

そんな映画を作る人といったら映画監督ですよね。

 

世の中には有名な映画監督はたくさんいますよね。

 

そんな映画監督を女優業と並行しながらする女優さんがいます。

 

それが、小川紗良さんです。

 

映画監督はそんな簡単なものでもありませんし、女優業かって簡単なものではありません。

 

では、そんな2足のわらじを履いて頑張っている、小川紗良さんとは一体どういった人なのか詳しく見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

小川紗良の経歴WIKIやプロフィール


小川紗良さんは、1996年6月8日生まれです。

出典https://www.waseda.jp

出身は、東京都出身です。

 

趣味は料理や音楽らしく、特技も料理をしたり、トランペットやピアノをたしなむようです。

 

なんかお嬢様という印象を受けますよね。

 

また、舞台鑑賞や一人旅なんかもしているそうです。

 

この音楽の趣味というのは、高校時代からきているらしく、高校時代はジャズ部でトランペットを担当していたそうです。

 

そして、都立高校生のときに雑誌「HR」の専属モデルになり芸能界へデビューします。

 

またそれと同じ時期に、高校行事でドキュメンタリーを自身が監督になり撮ったのをきっかけに映画監督にも興味を持ち、映像制作を始めるます。

 

それ移行女優、映画監督として活動しています。

 

女優としては、初主演映画「イノセント 15」はテアトル新宿・アップリンク渋谷で異例のロングラン上映をされました。

 

また、全州映画祭にも出品されました。

 

また、2018年公開の主演映画である「聖なるもの」はプチョン国際ファンタスティック映画祭長編コンペティション部門で審査員特別賞を受賞しました。

 

女優業としてとても輝かしい功績を収めています。

 

また、NHKの連続ドラマ小説「まれ」にも女優として出演しています。

 

そして、CMではパスドラのCMに出ていますよね。

 

小川紗良さんのことをそのCMにで知ったという人は多いかも知れませんね。

スポンサードリンク

小川紗良はかわいい映画監督!


小川紗良さんは女優としても活躍していますが、映画監督でも活躍しています。

出典http://news.livedoor.com

映画監督に興味をもったのは高校時代ですが、映画監督としての初監督作品は「あさつゆ」というタイトルでした。

 

この「あさつゆ」ですが、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016」という映画祭で見事に入賞しました。

 

大学1年のときに作ったようですが、かなり完成度も高く、映画監督としての才能も伺えます。

 

そして、2作目が「BEATOPIA」という映画で、それ以外の1作品も含めて、合計3作品がゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて3年連続で上映されるということがありました。

 

ちなみにこのゆうばり国際ファンタスティック映画祭ですが、北海道夕張市で開かれている映画祭なんですが、4月5月にかけて公開される話題作の発表の場と、インディーズや自主製作映画のコンペティション部門、若手作家の発表の場となっているそうです。

 

また、最新作である「最期の星」は第40回ぴあフィルムフェスティバル コンペティション部門 PFFアワード2018に入選しています。

スポンサードリンク

小川紗良の出身高校や大学は早稲田なのか?


小川紗良さんは、女優に映画に忙しい毎日を送っていますが、出身高校は東京都立国際高等学校です。

 

この高校は、偏差値が67ぐらいで、東京都内での公立高校の中で12位という進学校になります。

 

出身芸能人には、歌手のクレバさんや、女優のホラン千秋さんなどがいます。

 

そして、大学ですが早稲田大学に進学しています。

 

かなりの高学歴ですよね。

 

早稲田大学では、文化構想学部に在籍します。

 

この文化構想学部ですが、早稲田大学の人文学系の学部の一つであり、2007年に設置された比較的新しい学部です。

 

文化構想学部は、人文学・文化学の学際的・学横断的な研究・教育実践を目指している学部で、文化構想学部は人文学・文化学のさまざまな分野をクロスオーバーさせた、6つの「論系」より成り立っています。

 

そんな文化構想学部で小川紗良さんは、是枝裕和監督の門下生として所属しました。

 

そして、映画を撮られています。

 

なぜこの学部を選んだかはわかりませんが、いい学部に出会えて、いい映画が撮れているので小川紗良さんにとってベストな選択だったんだなと感じ取れます。

小川紗良の映画監督としての年収はいかほどなのか!?


小川紗良さんは現在女優と映画監督と2足のわらじを履いて活躍していますが、その年収はいくらほどなんでしょうか。

出典http://reco-photo.com

まず女優業としての年収は500万円ぐらいはあると思われます。

 

映画に出演もしていますし、CMなんかも出ていますのでかなり人気女優の仲間入りをしていると思います。

 

しかし、まだまだ新人です。

 

出演料もそこまで高くないと思うのでこれぐらいの金額ではないのかなと思います。

 

今後女優業が増えればもちろん年収も上がりますが、逆に減ってしまえば年収も下がってくるでしょう。

 

そして、映画監督としての年収ですが、おそらくほとんどないと思います。

 

確かに色々な映画祭で入賞はしてますが、まだ一般公開にまでは至っていません。

 

一般公開がないので映画監督としての収入はほとんどないと思われます。

 

ただ、映画祭で入賞しているほどなので映画監督としての実力は間違いなくあると思われます。

 

今後自身で撮影した映画が一般公開される日がくれば収入も出てくると思います。

 

映画化なんかされればたくさんの人が見に来ると思うんですけどね。

 

今後の映画監督としての活躍を期待したいですよね。

スポンサードリンク
 

小川紗良はかわいいがカップも気になる!次のページへ!

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category