起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

中川悠介(アソビシステム社長)の経歴WIKIや結婚(嫁・妻・子供)と年収!大学高校はどこだ!?

今回は、アソビシステム社長である、中川悠介さんの経歴やWIKI、結婚(嫁・妻・子供)や年収、大学、高校についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは、最新のファッションやライフスタイル、音楽などにどれだけ興味をもっていますか?

 

いつの時代も若い人たちはファッションや音楽などの最新の情報にはとても敏感です。

 

どこからかいつのまにか色々な情報を見つけてきますよね。

 

そんな情報ですが、もちろん誰かが発信しているからこそ情報はあります。

 

一体どんな人がどういった意図を持って情報を発信しているのでしょうか。

 

東京・原宿の ファッション、音楽やライフスタイルを中心に情報を流している会社があります。

 

その会社はアソビシステム株式会社という会社で代表取締役社長を中川悠介さんが務めています。

 

なかなかおもしろい名前の企業ですが、そんなアソビシステム株式会社とはどういった会社なのか、またその代表取締役社長である、中川悠介さんは一体どういった人なのか詳しく見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

中川悠介(アソビシステム社長)の経歴WIKIやプロフィール


中川悠介さんは、1981年8月12日生まれです。

出典https://www.youtube.com

出身は、東京都出身です。

 

中学校は和光学園を卒業し、高校は目黒学院中学校・高等学校に入学し、卒業しています。

 

大学は、東洋大学に進学し、卒業します。

 

中川悠介さんは、美容師ナイトというクラブイベントを2002年から5年間企画していました。

 

この美容師ナイトは、月曜日に行っていましたが、月曜日のクラブは安く借りることができ、美容師が次の火曜日が休みだったので行っていたそうです。

 

内容は、ファッションショーやDJ、バンドなど1つのジャンルに絞るのではなく、多種多様なジャンルを行って、マネージメントや販売、宣伝を行っていました。

 

そういった経緯もあり、自分が今の原宿を発信しようと思ったのがきっかけとなり、2007年にアソビシステム株式会社を設立します。

 

このアソビシステム株式会社ですが、「青文字系カルチャー」の生みの親であり、原宿を拠点に地域と密着しながら、ファッションや音楽、ライフスタイルといった幅広いジャンルで、原宿の街が生み出す「HARAJUKU CULTURE」を、国内をはじめ世界に向けて発信し続けています。

 

独自の自主イベントとして「HARAJUKU KAWAii!!」を2011年から全国各地で開催しています。

 

最近では、KAWAIIのアイコンであるきゃりーぱみゅぱみゅのワールドツアーを成功させています。

 

また、数多くの読者モデルも所属し、多くのファッションモデルや中田ヤスヒロ、増田セバスチャンなど所属するプロダクションでもあります。

 

さらに、新プロジェクトとして「もしもしにっぽん」を発表し、日本のポップカルチャーを世界へ向け発信すると同時に、国内におけるインバウンド施策も精力的に行っている会社です。

スポンサードリンク

中川悠介(アソビシステム社長)はきゃりーぱみゅぱみゅの生みの親!?


あの有名なきゃりーぱみゅぱみゅさんはこのアソビシステム株式会社から生まれました。

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんは元は、このアソビシステム株式会社の読者モデルとして所属し活躍していました。

出典https://matcha-jp.com

読者モデルとして所属していたのは高校時代ですが、そのファッション、音楽、ライフスタイルのセンスや、SNSやブログなどでの発信力が他のモデルよりずば抜けていたそうです。

 

そこに中川悠介さんが注目し、「原宿カルチャー」のアイコンとして、アーティストマネジメントを行ったそうです。

 

これが大ヒットしたということですね。

 

きゃりーぱみゅぱみゅさんは日本だけでなく、世界でも有名な方になっています。

 

まさしくアソビシステム株式会社が目指すところの形というわけですね。

 

今後もきゃりーぱみゅぱみゅさんの動向が気になりますね。

中川悠介(アソビシステム社長)は結婚して嫁子供はいるのか?


中川悠介さんは現在結婚はしているんでしょうか。

出典https://twitter.com

中川悠介さんは現在結婚されていないと思われます。

 

今は恋愛なんかより仕事優先なのかも知れませんが、中川悠介さんはなかなかの体型をしてらっしゃいます。

 

体重は何キロあるのかというと2015年の時期でなんと120キロあったそうです。

 

すごく立派な体型ですよね。

 

なかなか圧倒的な見た目から女性もちょっと近寄りにくいのかもしれませんね。

 

しかし、もちろん恋愛が出来ないわけではないと思います。

 

仕事がある程度落ち着けば結婚の話も出てくるのかなと思います。

 

もちろん結婚されていないので、子供もいません。

スポンサードリンク

中川悠介(アソビシステム社長)の出身高校や大学はどこだ?


中川悠介さんの出身中学校は、和光学園という東京都世田谷区・町田市で幼稚園・小学校・中学校・高等学校・大学・大学院を運営する私立の学校法人を卒業しています。

 

その後高校は、目黒学院中学校・高等学校という高校に入学し卒業しています。

 

この目黒学院中学校は東京都目黒区中目黒一丁目にある私立の中学校で、中高一貫制の中学校となっています。

 

以前は、目黒高等学校という名前だったそうです。

 

中川悠介さんは、和光学園を幼稚園から中学校まで通っていたそうですが、かなり自由な学校で、宿題もなければ、成績表もない学校らしいです。

 

教科書もないらしく、中川悠介さんは給食を食べたこともないそうです。

 

そして制服もなく、ラジオ体操もしないそうで、高校の入学式でラジオ体操が出来なくて怒られたそうです。

 

また和光学園はミュージシャンの出身も多く、OKAMOTO’SやTHE BAWDIESなども卒業生らしいです。

 

またデザイナーの出身も多いそうです。

 

中川悠介さんは、中学校時代は卓球部に所属してたそうですが、ギターやバンドの真似事もしていたそうで、卒業ライブを小さなライブハウスを借りてやったそうです。

 

また、高校でもちょっとバンドをしていたそうです。

 

公庫卒業後大学は、東洋大学に進学し、卒業します。

 

東洋大学では、とにかくサークル活動とイベントをたくさん行っていたそうです。

 

東洋大学ではテニスサークルに所属していたらしいのですが、テニスサークル連盟に加入していた真面目なサークルだったので、大会に出たりしながら、同時にクラブイベントをやり始めていたそうです。

 

中川悠介さんが加入した時は120人から130人の部員数がいたそうで、3年生のときにはサークルの会長も務めたそうです。

 

大学時代は、色々なイベントを新宿でスタートさせ、クラブイベントをやりつつ、アパレルショップでバイトをするという多忙な毎日を送っていました。

 

そのため勉学の方は1単位落として留年したそうです。

スポンサードリンク

中川悠介(アソビシステム社長)の年収や資産はヤバいのか!?次のページへ!

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category