起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

古川健介(けんすう)の経歴WIKIや結婚と年収資産!高校大学はどこ?

今回は、ハウツーサイトnanapi元社長でありメディアクリップの元社長である、古川健介さんの、経歴やWIKI、結婚や年収、資産や高校、大学についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは、なにか調べ物をしたいと思ったときどうしますか?

 

昔なら人に聞いたりそれに関する書物を借りたり買ったりして情報を集めていたと思います。

 

しかし、今の時代はインターネットが普及し、インターネットでいろいろな情報を集めることが出来ます。

 

しかし、そのインターネットのあなたが知りたいと思っている情報も誰かが提供しているのです。

 

だれかがサイトを構築し情報を掲載しているのです。

 

そんな数多くあるサイトのなかでライフをテーマにしたサイトがナナピです。

 

そんなナナピの運営会社の元社長を務めていたのが、古川健介さんです。

 

では、そんな古川健介さんが関わっていた会社やサイトはどんなものなのか、また古川健介さんとは一体どういった人なのか、見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

古川健介(けんすう)の経歴WIKIやプロフィール


古川健介さんは、1981年6月2日生まれです。

出典https://www.youtube.com

大学は、早稲田大学政治経済学部に入学します。

 

大学在学中の、2001年に大学受験情の報を書き込める匿名掲示板の「ミルクカフェ」を開設します。

 

さらにしたらばや劇団ブサイコロジカルに関わっていました。

 

そんなしたらばですが、なんと大学在学中の2004年にしたらばを運営する会社メディアクリップの社長に就任してしまいます。

 

さらにはこの事業を2005年にライブドアに売却しています。

 

そんななか早稲田大学を卒業します。

 

また、ネットで出会った西村博之さんと共に1990年代からネットコミュニティに関する活動をしていたり、ベンチャーキャピタリスト佐俣アンリさんを中心とする若手経営者の集まり(「マフィア」)の一人でもあります。

 

大学卒業後の、2006年にリクルートに入社します。

 

リクルートでは、事業開発室にて新規事業立ち上げを担当していました。

 

リクルートで働いているときの2007年にハウツーサイト「nanapi」を運営する株式会社ロケットスタート(のちに株式会社nanapiへ社名変更)を起業し、代表取締役に就任しています。

 

2009年にリクルートを退職しています。

 

2014年10月、nanapiがKDDI株式会社の連結子会社になます。

 

そして会社合併により、2015年11月からSupership株式会社取締役に就任しています。   

 

また、2015年度には早稲田大学『起業家養成講座II』講師として登壇しています。

 

さらには、ダイヤモンド社ハーバード・ビジネス・レビュー2016年11月号の「U-40経営者20人」の1人に選ばれました。

スポンサードリンク

古川健介(けんすう)は結婚して嫁や子供はいるのか?


古川健介さんは、現在結婚されています。

出典http://b.hatena.ne.jp

結婚したのは、2011年です。

 

ものすごくいい年齢、まさしく結婚適齢期という歳で結婚されています。

 

しかし、まだ子供はいない感じです。

 

愛する人と結婚はしたけれど、まだまだ仕事が忙しいから子供を作るというわけには行かない感じなのかも知れませんね。

 

でも、これから自身の仕事が落ち着いてこれば子供も確実に作ってくると思います。

 

社長とか取締役とかになるとやはりプレッシャーもものすごくかかると思いますし、色々出席しない場もあるでしょうからなかなか奥さんとゆっくり出来るときも少ないかも知れませんね。

 

だからこそ少しでも落ち着いたら子供のことを考えてほしいかなと思います。

 

奥さんには年齢という壁がありますからね。

スポンサードリンク

古川健介(けんすう)の年収や資産はいかに?


古川健介さんは色々な会社の社長などをしていますし、自身の会社を売却などしています。

色々なところから収入が入ってきますし、今現在公演や講習会なども行っています。

 

そんな古川健介さんの年収ですが、おそらく2,000万円から3,000万円ぐらいではないのかなと思います。

 

まだまだこれからの人だと思いますし、これぐらいの年収は古川健介さんにとっては通過点かと思います。

 

これからもっともっと古川健介さんが色々なジャンルに進出し、多方面にビジネスを展開していけばもっと年収は上がってくると思います。

 

また資産ですが、こちらは3,000万円から5,000万円ぐらいではないのかなと思います。

 

なにかしらの株を持っていればもしかしたらもっとあるかもしれませんが、今の年収から考えればこれぐらいが妥当かなと思います。

古川健介(けんすう)の出身高校や大学はどこなのか?


古川健介さんは、地元の高校を卒業しています。

 

そんな高校時代にインターネットにハマったからこそ今の古川健介さんがいます。

 

というのも、高校のときインターネットにはじめて触れたとき、これはすごいものと出会ったぞという感動があったそうです。

 

そして、そこからどんどんインターネットの世界にのめり込んでいって、16歳のころには、5人に見せないと呪われるという設定で「呪いのページ」というサイトを作ったそうです。

 

はじめは、アクセスはそんなに伸びなかったそうです。

 

しかしそこに「呪いの掲示板」というものをおいていたら、それが流行って。自分が設置した掲示板に、知らない人がたくさん集まってきて、投稿数がどんどん増えていったそうです。

 

それがおもしろい経験となりインターネットに魅力を感じたときでした。

 

そんな流れで大学は早稲田大学に入学し、大学時代に受験生の掲示板「ミルクカフェ」を立ち上げました。

 

このサイトがすごくて、サイト立ち上げから数ヶ月たつと1ヵ月で1,000万PVを達成します。

 

1日5,000件くらい投稿があったそうです。

 

そして、2ちゃんねるの元管理人である西村博之さんと知り合い、その周りの人たちと、「したらば」というレンタル掲示板会社を設立し古川健介さんが社長を務めることになります。

 

その会社も順調に行き、なんと卒業前にライブドアに1億円で事業を売却します。

 

もうなんか学生時代からすごい規模のことをしていますよね。

スポンサードリンク

古川健介(けんすう)の評判や今後の展開を見よう!次のページへ!

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category