起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

岩谷圭介の妻(嫁)や収入(年収)や大学高校!今現在のスポンサーは?

今回は、岩田技研の社長である、岩谷圭介さんの、妻(嫁)や収入(年収)、大学や高校、今現在のスポンサーについてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは、宇宙に興味はありますか?

 

宇宙に興味を持っている人はたくさんいると思います。

 

空を見上げれば見れる宇宙、しかし、まだまだわからにことだらけの宇宙、そんな宇宙に人生をかける人は本当に大勢います。

 

そんな宇宙に魅了された人がいます。

 

それは、岩谷圭介さんです。

 

岩谷圭介さんはまだまだ若い人なのですが、宇宙に魅了され会社まで企業してしまいました。

 

今回は、そんな岩谷圭介さんについて詳しく見ていこうと思います。

 

岩谷圭介さんが起業した会社とはどんな会社なのか、またどんな活動を行っているのか、そして代表取締役社長である岩谷圭介さんとは一体どういった人なのか。見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

岩谷圭介(岩谷技研)の経歴プロフィール


岩谷圭介さんは、1986年4月生まれです。

出典http://fusenucyu.com

出身は、福島県の郡山市の出身です。

 

出身は、福島県ですが、東京都で育ちました。

 

高校は、安積高校に進学し、卒業します。

 

大学は、北海道大学に入学します。

 

この北海道大学在学中に海外で風船にカメラをつけて飛ばしたというニュース記事を発見します。

 

普通ならそうなんだぐらいの興味で終わるところ岩谷圭介さんは、「自分もやってみよう」と考え活動を開始しました。

 

その方法というと風船を使った宇宙撮影への取り組みでした。

 

まずはインターネットにてやり方を探すも情報が全くありませんでした。

 

当たり前ですが、大学生なので開発資金などもほとんどありませんでした。

 

そういった理由から100円ショップや東急ハンズにあるものを使って機体を制作することになりました。

 

もちろん最初は失敗ばかりを繰り返していました。

 

そんな失敗のなかでも、機体制作から11号機で初めて宇宙の映像を撮影することに成功しました。

 

そして、さらなる開発資金を得るためにも、会社を設立します。

 

その会社が株式会社岩谷技研です。

 

会社を設立してクラウド事業を手がけて生活費や学費をまかなえる分だけ稼いで開発費を捻出したそうです。

 

現在でもさまざまな撮影・回収に成功しています。

 

また、培ってきたノウハウを自身のウェブサイトでオープンソースとして積極的に公開しているという太っ腹なことをしています。

 

つまり真似をしようと思えばできるというわけです。

 

また、航空法などの法令の遵守の必要性、許可証の取得なども説明し、法令を遵守した安全な打ち上げ方法もあわせて伝えています。

 

そんな、ふうせん宇宙撮影の活動に感銘・共感を受けた全国の教育機関や企業から講演依頼が殺到しています。

 

もちろんその依頼を岩谷圭介さんは快く引き受け全国で講演活動を行っています。

 

講演のテーマとしては、「やってみる、から始めよう!」というテーマで学校やイベント・大学・研究機関や学会・美術館などで講演を実施しています。

 

また講演では度々映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」のブラウン博士(英語版)のような発明家に憧れていたことを話しているそうです。

 

ちなみにテレビをほとんど見ることはないそうで、ダウンタウンや、タモリさん知らないそうです。

 

さんまさんはかろうじて知っている程度なんだそうです。

 

昔から機械を見たら分解して組み立てることを繰り返していたそうで、テレビを見るより機械をいじっていたほうが楽しかったんだと思います。

 

そして、このふうせん撮影(スペースバルーン)を日本で初めて成功させた日本人でもあります。

スポンサードリンク

岩谷圭介(岩谷技研)の結婚や妻子供はどうか?


岩谷圭介さんは、1986年生まれということでまだ30歳前半です。

出典https://matome.naver.jp

結婚適齢期といえばそうですが、実際に結婚などはされているのでしょうか。

 

まだまだ若いですし、仕事に集中したいと思っていると思いますが、なんと結婚されています。

 

さらには子供もいらっしゃいます。

 

家庭に仕事に発明にとても忙しい毎日を送っているに違いありません。

 

しかし、一家の主としてしっかりと家族を守っているに違いないと思います。

スポンサードリンク

岩谷圭介(岩谷技研)の収入(年収)はスゴいのか!?


株式会社岩谷技研の創業者であり、代表取締役社長である岩谷圭介さんですが、年収はいくらぐらいなんでしょうか。

岩谷圭介さんは、このふうせん撮影で数々の仕事を引き受けています。

 

例えば夏休みイベントでベネッセのこどもちゃれんじに出てくるキャラクターを宇宙に飛ばして撮影するなどしています。

 

もちろんこういった撮影の仕事だけでなく、数々の講演依頼を受けて全国を飛び回っています。

 

そんな岩谷圭介さんの年収は、おそらく700万円から多くて1,000万円ぐらいではないのかなと思います。

 

ふうせん撮影をしての仕事はまだまだ少ないと思います。

 

しかし、今後岩谷圭介さんがもっともっと研究して改良していけば一般的な仕事ではなく研究機関での使用も考えられると思います。

 

そうなるとかなりの金額が動くことが考えられます。

 

岩谷圭介さんの年収がガツンと上がる日も近いかも知れませんね。

岩谷圭介(岩谷技研)の出身大学や高校はいかに?


岩谷圭介さんの出身高校は、福島県にある福島県立安積高校です。

 

この高校は、偏差値64以上のというとても優秀な高校です。

 

やはり頭はとってもよかったということなんですね。

 

そして大学は海を渡って北海道大学に進学されています。

 

北海道大学もかなり名門の大学ですよね。

 

北海道大学では、工学部の宇宙環境システム研究室に入っています。

 

この大学でふうせん撮影の研究を開始しました。

 

高校のときから宇宙に興味があったんですね。

 

だからこそ自分のしたい事ができる北海道大学に進学したんだと思います。

 

自分のやりたいことを貫き通しそれを仕事にするのはすごいことだと思います。

 

今後もさらなる成長を期待したいですよね。

スポンサードリンク

岩谷圭介(岩谷技研)の今現在の活動やスポンサーは?次のページへ!

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category