起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

千田絵美(フロントステージ)の経歴WIKIや年収!旦那(夫)や子供はどうか?

今回は、フロントステージ社長である千田絵美さんの経歴やWIKI、年収や旦那(夫)、子供についてなど見ていきたいと思います。

 

フロントステージとはどんな会社なのか?その代表でもある千田絵美さんの経歴プロフィールや今現在の活動は?

 

あなたは自分のことをアピールしたい、PRしたいと思ったときどうしますか?

 

やはり一番は自分のことをよく見てもらうための行動、活動やプレゼンテーションなどをするかと思います。

 

私達の一番身近で自分のことを猛アピールするのが選挙活動だと思います。

 

立候補者達はどうにか選挙に当選しようと、少しでもあんたの1票を投票してもらおうと自分のいいところ、自分がこれからしていきたいとことを時間が許す限りアピールしています。

 

でも、このアピールは何も選挙だけではありません。

 

会社の面接、商談、会社内での会議、なんなら子供がおもちゃを買ってもらいたいときなど見方は違えどありとあらゆる場所で、色々な形でPR活動は行われています。

 

そんなPR活動や広報を使ってあなたの「らしさ」を引き出し会社やサービスを表舞台へ導く仕事をしている人たちがいます。

 

それが株式会社フロントステージです。

 

この株式会社フロントステージの代表取締役社長を務めているのが、千田絵美さんです。

 

では、そんな株式会社フロントステージとは一体どんな会社なのか、また代表取締役社長である千田絵美さんとは一体どういった人なのか、見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

千田絵美(フロントステージ)の経歴WIKIプロフィールや今現在!


千田絵美さんは、1980年7月の生まれです。

出典https://www.youtube.com

出身は、山口県の岩国市の出身になります。

 

長女として生まれました。

 

高校は、岩国高校に入学し、卒業しました。

 

千田絵美さんは高校時代の思い出は友達との思い出が一番大きいそうです。

 

毎日友達と自転車で高校に通い、隣の校舎だった理数科の友達のところによく遊びにも行っていたそうです。

 

勉強は自分でもさほど出来なかったと話しています。

 

しかし、この高校生活で外面だけでなく、いつも中身を伴った気品溢れる人間でありたいと思う基礎が出来たと話しています。

 

また当時は彼氏もいたらしく、彼氏のことで頭がいっぱいになるほど夢中だったそです。

 

高校卒業後大学に進学します。

 

大学は広島修道大学に入学し卒業します。

 

千田絵美さんの夢は小学校の教員になることで、大学もその道の大学に進学しました。

 

そして卒業後見事に教員になります。

 

しかし、小学校教師になってものの将来像が見えすぎて逆に違和感を覚えてしまい、昔からの夢だったのになんと3ヶ月で退職してしまいます。

 

その後、広島県内の広告業の会社で2年間の営業をします。

 

その後退職し上京します。

 

上京後の2006年に「出前館」を運営する夢の街創造委員会株式会社に広報・社長秘書担当として入社します。

 

2008年に株式会社ドクターシーラボに広報担当として入社し、2010年に第1子となる娘を出産します。

 

出産後は1人の母親として育児に追われる日々を過ごします。

 

1年間の育休を経て職場に復帰します。

 

その後2013年に「STORES.jp」を運営する株式会社ブラケットにPRマネージャーとして入社します。

 

その後、子育ても一段落し、ママ起業家として2016年9月に長女が保育園年長になったタイミングで広報・PRの会社である株式会社フロントステージを設立します。

 

今現在はママ起業家として育児と仕事と多忙な毎日を送っています。

スポンサードリンク

千田絵美(フロントステージ)の年収や売上はいかに?


ママ起業家として会社を設立し、現在株式会社フロントステージの代表取締役社長である千田絵美さんの年収などはどうなんでしょうか。

出典https://www.sumoviva.jp

まずこの株式会社フロントステージは2016年に設立されたかなり新しい会社になります。

 

事業内容としては会社やサービスの広報・PR代行やコンサルティングを行っています。

 

つまり自分の会社をもっと世の中にアピールしたい、目立たせたい。

 

自分や会社が行っている、新しく作ったサービスを世の中に浸透させたい。

 

そんなことを思っている企業などの広報やPRを代行したりコンサルティングをしたりする仕事です。

 

そんなこと自分でやればいいじゃないかと思いますがこれがかなり難しく、広報というのは簡単に素人が出来るものではありません。

 

仮にしたとしても全くそのPRが広がらないのが関の山です。

 

またこの他にもセミナーや広報やPRの専門家を育成するスクールを運営したり、なんと記者会見の仕方や当日までの実行スケジュールを組んであげたりすることもしています。

 

記者会見はみんないきなりやっていると思っていますが、あれはかなり入念なプランを立てて行っています。

 

下手なことは絶対に話せませんからね。

 

そんな事業をしている会社ですが、そのトップの千田絵美さんの年収はおそらく800万円から1,000万円ぐらいなのではないかなと予測します。

 

この株式会社フロントステージは利用者からはかなりいい評価を得ています。

 

しかしまだまだ新しい会社です。

 

もちろんライバルもたくさんいると思います。

 

これから今まで利用してきた顧客が口コミなどでどこまで広められるか、また自身達の事業もそうですが、自分の会社をどう世の中に広報・PRしていくかで今後の成長が決まってくると思います。

 

もちろんうまく波に乗れば千田絵美さんの年収もどんどん上がっていくところだと思います。

スポンサードリンク

千田絵美(フロントステージ)は結婚して旦那(夫)は子供はいるのか!?


千田絵美さんは、現在しています。

出典https://wear.jp/

子供も長女の娘がいます。

 

現在起業した株式会社フロントステージは子供を出産してから起業した会社になります。

 

つまりママ起業家ということですね。

 

このママ起業家というのはかなり少数派だと思います。

 

ただでさえ起業というのは勇気のいることですし、家族などの守るものがあるとできにくいものです。

 

それを千田絵美さんは実行に移しました。

 

かなり勇気のいる行動だと思いますし、すごいことだと思います。

 

もちろん娘さんも旦那さんも全面的に協力してくれないと無理なことだと思います。

 

会社の起業は娘さんが保育園の年長になったときにしましたがなんと娘さんの方がしっかりとしているときがあるそうです。

 

自分がうっかり忘れていること、しなくてはいけないことを娘さんが助言してくれるときもあるそうです。

 

かなり出来た娘さんだと思います。

 

これから家族が増えるかどうかはわかりませんが、ママ起業家は大変だと思います。

千田絵美(フロントステージ)の今後の経営戦略はどうか?


さて、そんな広報・PRを生業としている株式会社フロントステージですが、今後の経営戦略はどういったものがあるのでしょうか。

出典https://www.wantedly.com

まず第一にあるのが自分たちの会社の広報やPRを行うことです。

 

出来て新しい会社ですからまだまだ世の中の認知度は低いです。

 

これをどこまで底上げしていくかがこれからの課題になっていきます。

 

広報やPRを事業としている会社が自分たちをPRできなかったらお客さんなんてきませんからね。

 

ある意味かなりハードルの高いことかもしれませんね。

 

また千田絵美さん自身がママ起業家として活動していることを世の中のこれから起業しようと考えているママたちの参考になったらと話しています。

 

ライフワークバランスは自分で作れるということを会社の経営戦略のなかに盛り込み、そういったママ起業家もターゲットにしていこうという考えがあるのだと思います。

スポンサードリンク

最後に


どうだったでしょうか。

 

株式会社フロントステージのこと、代表取締役社長である千田絵美さんのこと少しはわかってくれたでしょうか。

 

ママ起業家としてその才能を遺憾なく発揮し今現在も精力的に活動している千田絵美さんですが、今後どういったビジネスプランを練っているのかとても気になりますし、注目していきたいと思います。

 

以上、日本の実業家であり、株式会社フロントステージの代表取締役社長である千田絵美さんについての情報をお届けしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category