エリックウェイのWIKIや年収資産がエグい?結婚と嫁は?会社の評判口コミは?

外食産業の起業家

今回はフードパンダ社長のエリックウェイのWIKIや経歴、年収資産や結婚など嫁や子供についてシェアしていきます!

エリックウェイの会社と言えば「フードパンダ」ですが、評判や口コミなどアプリの利便性や顧客ユーザーの意見などはどのようなモノなのでしょうか?

 

今回はフードパンダを始め、CEOでもあるエリックウェイ氏の生い立ちなども見ていきたいと思います!

【フードパンダ社長】エリックウェイの経歴や生い立ち

出典https://mainichi.jp/

台湾台北市出身。

大学院を卒業後、台湾のコンサルティングファームに入社。

コンサルティングファームとは、企業の抱える課題に対して意見を求められ、解決まで導く企業のことですが、エリックウェイさんは、クライアント企業と学校、国の三者を結びつけ、社会をより良くしていくプロジェクトを担当していたとのこと。

 

2005年には来日し、アマゾンジャパンへ入社します。

 

法人向けの流通サービスの導入や、日本向け配送サービスの立ち上げ時間指定便や当日便のエリア拡大など、日本と中国での電子書籍ビジネスの立ち上げを担当。

 

10年ほど勤めますがグローバルに、より広いマーケットに影響を与えたいと、グーグルジャパンに転職します。

 

Google Playのエンターテイメント部門(映画やテレビ、電子書籍など)で、アジア各国ごとの、サービス戦略を立案する業務を任されます。

 

「NetflixやHuluなど、メジャーなサービスにも関わることができ、数十億人のユーザーを相手にする、ダイナミズムを感じていました」とのこと。

出典https://www.oricon.co.jp/

グーグルジャパンでの3年間の勤務を経て、2018年8月にDiDiモビリティジャパンへ入社します。

 

DiDiモビリティジャパンは2018年6月に設立し、「DiDi」というアプリで、タクシーの配車手配サービスを行っています。

配達だけではなくタクシーアプリも開発?

出典https://www.bloomberg.co.jp/

DiDiは、タクシーや自家用車の手配などを行い、世界に5億5000万人以上のユーザーと、数千万人のドライバーを抱えると、日本のソフトバンクが、共同出資で新しく設立した会社です。

転職の理由を「私自身がプラットフォーマーとしての仕事が長かったこともあり、1つの事業を深掘りしたいと思ったこと。移動の効率・自動化を通じて、日本の社会問題を解決したかったこと。台湾と日本では、新たなサービスで事業を成功させた事例は少なく、自分が最初にやってやろう!思ったこと」と語っています。

未知なことへの好奇心と挑戦意欲、明確な意思があっての転職は、常に先を見て進んでいなければ中々出来ることではないと思います。

 

DiDiモビリティジャパンでは、DiDiアプリの設計や実装、カスタマーサービスの運営、パートナー企業の開拓などを担当します。

 

DiDiアプリは「乗客が使用するもの」と「ドライバーが使用するもの」をそれぞれゼロから開発し、日本では高齢のタクシードライバーが多いため、スマートフォンでは文字が読みにくいと考え、タブレット用を開発します。

 

ドライバーの方には、タブレットは見やすくて使いやすいと好評だったのこと。

 

エリックウェイさんは事業の目的を「単に配車アプリを開発したいのではなく、乗客とドライバーの全ての行動を最適化していきたい。

 

タクシーの利用頻度が増え、ドライバーの勤務時間も短縮できれば、高齢者がより働きやすい環境になるかもしれない。

出典https://join.biglobe.ne.jp/

この業界の全てを、AIの技術力とサービスの開発力でより良くしていきたい」と語っています。また自らの仕事の信念を商品やサービスは、お客さまのニーズをもとにつくるもの。

 

乗客とドライバー、双方のお客さまからの1本の電話やメールには、非常に深い意味が込められていると感じています。

 

その全てに応えていきたいので、窓口は24時間受け付けていますし、カスタマーサービスの座席は、商品開発チームの隣に配置しています。

 

「お客さまの声からサービスをつくる、目の前の人に喜んでもらえる商品を丁寧につくる、という組織のDNAを根付かせていくのも、私の大きなミッションです」と述べています。

 

お金儲けや事業の拡大のみではなく、目の前のお客さまに喜んでもらえるサービスを作りたい、という信念が大きな需要を生み、成功を生み続けているのでしょう。

 

コロナウイルスの感染拡大後は、全提携のタクシー事業者や個人ドライバーに、マスク約10万枚を配布したり、ドライバーと乗客の接触を避けられるキャッシュレス決済を推進し、安全に働ける環境に配慮をされています。

 

その後、DiDiチューシン社のグループ会社のDiDiフードジャパンでも、日本プロダクト最高責任者として、2020年4月の日本での、フードデリバリーサービスの立ち上げに携わります。

そして現在は、デリバリーヒーロージャパン株式会社のCEOに就任されています。

 

2020年9月には、フードデリバリサービス『フードパンダ』の日本でのサービスを開始します。

エリックウェイが語るフードパンダの利便性とは?

出典https://www.youtube.com/

渡辺直美さんが出演するCMや、パンダの絵が描かれたピンクの配達員用バッグが、話題になっています。

 

フードパンダは2012年より、東南アジアでデリバリーサービスを開始し、オンラインフードデリバリー先進地である香港やシンガポールを始め、アジア太平洋地域の12ヶ国で展開しています。

 

フードパンダのサービス強みは、以下です。

ビッグデータを用いた人工知能(AI)を活用し、、時間帯ごとの配達依頼の予測、エリアに応じた配達員数を配置し【平均25分以内での配達】を実現

「eコマース(EC)」のさらに上をいく「q(クイック)コマース」を掲げており、eコマースは注文から届くまで数日かかるが、qコマースは雑貨や日用品などが、25分で自宅に届く

2020年には、qコマースの一環として一部地域でローソンのデリバリー(食料品以外に、日用品や雑誌なども)を開始します。

 

今後は全国的に拡大していきそうです。

出典https://hiroshima.keizai.biz/

また配達員の労働環境については、事故を防ぐために、シフトは平均2~2・5時間で区切っており、配達員の労働組合との対応にも「前向きに対応する。仕事を依頼する側として、意見を聞いてフェアに話し合うのが大事。配達員のコミュニティーをケアするのがフードパンダのやり方」とエリックウェイさんは語っています。

 

日本では配達員のマナーや、事件なども問題になっていますが、「配達員や地域の皆さまの安全が最も重要。進出するエリアにオフィスを構え、研修やサポートを行っていき、サービスの質を向上させる」とのこと。

まだまだ始まったばかりの事業で、改善するべき点も多いでしょうが、今後それぞれの地域に根付いていき、全国的にどんどん広がっていくことは間違いないでしょう。

■Delivery Hero Japan 株式会社

■東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー33階

■support@foodpanda.co.jp

⇒公式サイトはコチラ

エリックウェイの年収資産はエグいの!?

出典https://jocr.jp/raditopi/

デリバリーヒーローの2020年の売上げは3500億程で、うちアジアは3/4程のため、デリバリーヒーロージャパンは数十億~百数億程。

 

大まかですが、エリックウェイさんの年収は5000万程ではないでしょうか。

 

また過去の仕事は勤務年数や業務内容から、

アマゾンジャパンでは1200万以上
グーグルジャパンでは1100~2000万程
DiDiモビリティジャパンでは2000万程

だと予測します。

エリックウェイさんの趣味などは分かりませんが、色んなことに興味を持って挑戦することが好きなようですので、稼いだお金は自分への投資に使っているような気がします。

 

現在の資産は、そこまでではないかもしれませんが、これからの活躍でかなり増えていくのではないでしょうか。

エリックウェイの結婚など・嫁子供はいるの?

出典https://www.asahi.com/

結婚や奥さん子供の情報はありませんので、未婚なのかもしれません。

 

現在42~43歳で、世界的な会社のCEOでイケメンですので、モテないはずはありませんが。

 

仕事に忙しく、余裕が無いのかもしれませんね。

フードパンダの評判口コミはいかに?

出典https://meshicoi.com/

まずは良い口コミから

”明日まで魚民や白木屋、千年の宴や笑笑などの居酒屋フードが全品半額&配達料無料で、
居酒屋のご飯食べたいけど、いま飲食店に行くのはちょっととか、
家で居酒屋パーティーしたいとかにマジでオススメ。”

”広告で見つけたfoodpandaを使って海鮮丼とと家を頼みました!
キャンペーンのおかげでこれに蟹汁つけて600円はめちゃくちゃ嬉しい”

引用https://zizitabi.com/

”3回目の利用です。お気に入りのお店を見つけてデリバリーをお願いしました。
注文もスムーズでわかりやすく、値段も安く安心して注文しました。
到着までの時間も予定より早く気さくなドライバーさんで安心しました。到着した料理も温かく美味しくいただきました。”

引用https://applion.jp/

続いて悪い口コミ

”アカウントと個人情報の削除をお願いしたのに、ずっとアカウントも個人情報も
まるまる残っていました。なぜかヘルプセンターから削除の要請ができず、
チャットでやり取りをすると「確認したら残ってました」……もう本当に信用できないです。”

”6時間前に夕食を注文したのに30分前になって「予想以上の注文があり対応できない」
というようなメールが入り、一方的にキャンセル扱いにされた。
その後翌日の昼食分の注文を入れたが、またもや30分前に前日同様のキャンセルメール。
全く使えない!!”

引用https://ktkm.net/

良い口コミの多くは、このクオリティで安い!や配達時間が早いなどでした。

 

初回75%OFFや、アプリ登録時の1500円OFFクーポンは使えるうちに使ったほうがいいかもしれません。

 

悪い口コミでは、ヘルプセンターの対応が悪いや、アプリの不具合などで注文出来なかったなどでした。

 

昨年サービスが始まったばかりということもあり、ユーザーへのサポートの部分はまだ整備されておらず、改善の余地が大いにありそうですね。。

 

今後の活躍に期待ですね。

最後までご覧いただきありがとうございます!

他の外食産業の起業家の記事はコチラ!

他の関連記事は下をスクロール!

関連記事はこちらからどうぞ!

コメント