起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

株本祐己の経歴WIKIや年収がエグい!結婚や評判とコンサルが怪しい?【令和の虎】

今回は、StockSun社長である、株本祐己さんの経歴やWIKI、年収や結婚、評判とコンサルについてなど見ていきたいと思います。

 

株本祐己さんは令和の虎にも出演されていますが、経歴プロフィールや、年収などはメディアでも噂になるぐらいハンパないと思いますが、結婚されて嫁や子供はいるんでしょうか?

 

株本祐己さんはコンサルなども行っているようで評判などはいかがなものか?

 

あなたは、フリーランスという言葉を知っていますか?

 

最近ではかなり浸透してきた言葉ですが、なんだそれと思う人もなかにはいると思います。

 

フリーランスとは特定の企業や団体、組織に専従しておらず、自らの技能を提供することにより社会的に独立した個人事業主もしくは個人企業法人のことを言います。

 

つまり個人事業主みたいなもので、特にIT関係に多い傾向にあります。

 

このフリーランスはすべてが自己責任です。

 

仕事を取るのも、報酬の金額を決めるのも、損害を弁償するなどすべてを自分一人でしていかないといけません。

 

しかし、その代わりに自由というものを手に入れます。

 

上司や部下などもいない自由な仕事環境を手にすることができます。

 

そんなフリーランス界で現在話題になっている人がいます。

 

それが株本祐己さんです。

 

株本祐己さんはフリーランスとして活躍されていますが、なぜ今話題になっているのか、また、株本祐己さんとは一体どういった人なのか、見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

株本祐己(StockSun社長)の経歴WIKIプロフィールや生い立ちなど


株本祐己さんは、1990年11月24日生まれです。

出典https://www.youtube.com

結構変わった苗字をしていますが株本(かぶもと)と呼びます。

 

日本では全国で700人もいない珍しい苗字だそうです。

 

そんな株本祐己さんですが出身が、ドイツのハンブルクだそうです。

 

日本人ですが、日本で生まれていません。

 

親の仕事関係でドイツにいたんでしょうかね。

 

ドイツ生まれですが、高校は日本の高校に通っています。

 

高校は、東京にある桐朋高校に入学して、卒業しています。

 

この高校は中高一貫の私立の男子校になります。

 

なんと偏差値が全国ランキングで全国10196件中97位とかなり成績優秀な人しか入れない名門校になります。

 

このことから株本祐己さんは頭脳明晰ということがわかりますよね。

 

高校卒業後は、就職ではなく、大学に進学します。

 

進学した大学は、早稲田大学でした。

 

早稲田大学ではなくもしかしたら東京大学を目指せる学力もあったかもしれませんね。

 

そんな早稲田大学に通っているときに株本祐己さんは大きな気持ちの変化が出てきます。

 

きっかけは東日本大震災です。

 

大学在学中は将来のことを何も考えてなかったそうですが、この震災のとき周りの友人たちが何か自分にもできることはないかと考えた末に「ボランティア」や「世界一周」、「短期留学」などの活動を次々に始めたそうです。

 

それがきっかけで株本祐己さんは将来のことを真剣に考え始めたそうです。

 

そして出した答えがベンチャー企業への就職だったそうです。

 

アルバイトとしてWEBベンチャー企業で働き始め、そこで新規事業の立ち上げ(フランチャイズ本部と、フランチャイズをやりたい脱サラオーナーのマッチング)1年で見事に黒字にさせます。

 

そして、卒業後そのままバイト先のベンチャー企業に就職します。

 

そんなある日、外部の人との交流会で自分のレベルの高さがわかり、ベンチャー企業を退社し大手コンサルティング会社への転職を決めました。

 

しかし、そこでの仕事が絶望的につまらなかったそうです。

 

そして、ついに自身で起業をしました。

 

起業した会社はstock sun株式会社という企業名で、主な事業は「Webコンサルティング」になります。

 

現在はこの会社を大きくしようと切磋琢磨し、奮闘しています。

スポンサードリンク

株本祐己(StockSun社長)の年収や資産はエゲツない!


stock sun株式会社の代表である株本祐己さんの年収や資産はいくらぐらいあるのでしょうか。

出典https://20assist.com

まず、stock sun株式会社をする前の話ですが、株本祐己さんは30歳までに年収1,000万円を超えたいという目標があったそうです。

 

その目標は見事に達成できたそうです。

 

これはかなりすごいことだと思います。

 

そして、stock sun株式会社の代表になってからの年収はといいますと、約7,000万円から1億2,000万円ぐらいあるそうです。

 

この若さでこの年収の多さはすごいの一言につきますね。

 

株本祐己さんはユーチューバーとしての顔も持っているのですが、ユーチューブのチャンネルで2018年5月には年収3,000万円ほどと話していましたが、その2カ月後には1億円ほどという話しをしていました。

 

わずか2カ月で4倍ほどに跳ね上がった年収ですが、一体なにをすればこんなに年収があがるんでしょうか。

 

しかし、株本祐己さんはまだまだ年収が足りないと話しています。

 

ここまで稼いでお金が足りないと思うのは、よほどお金が好きなのか、お金を稼いだ金額が自分のステータスと思っているかのどちらかだと思います。

 

若いのに本当にすごいと思います。

スポンサードリンク

株本祐己とStockSunの評判はどうなのか?


さて、そんな株本祐己さんのstock sun株式会社ですが、評判はどうなんでしょうか。

出典http://www.shiningmaru.com

事業としてはWebコンサルタントですが、この仕事は企業などの役員(主に経営者)に対して解決策を示し、その発展を助けることであり、株本祐己さんはWeb関係のアドバイスをしています。

 

この仕事は信頼関係がかなり大事になってきます。

 

また人柄もとても大事になってくるのですが、株本祐己さんは、自身で、「俺と会った人はだいたいみんな俺のこと好きになるんだよな」と話しています。

 

自分でそれだけのことを話すのはかなりの自信だと思います。

 

そしてstock sun株式会社は数字にこだわるコンサルティングをモットーにしています。

 

だからこそ結果がでて依頼主から絶大なる信頼を得ることができます。

 

口コミなどで株本祐己さんの評判が広がったと思いますが、かなり評判は高いです。

 

だからこそここまでの年収が稼げると思いますし、ここまで短期間で会社が大きくなっている理由なんだと思います。

 

しっかりと数値が伴うコンサルティングなら誰でも受けたいと思うのが普通だと思います。

 

だってコンサルティングを受ければ年商が上がると分かれば受けますよね。

 

株本祐己さんはしっかりとした実績を持ってこの高い評判を築き上げたのです。

株本祐己(StockSun社長)はそもそも結婚や彼女はいるのか!?


株本祐己さんは現在結婚しているのでしょうか。

出典https://twitter.com

彼女はいるのでしょうか。

 

まず、結婚ですが、結婚はしていません。

 

まだまだ若いですし、今は年収を上げることしか考えていない可能性があります。

 

そうなると自由に動けなくなる結婚はちょっと邪魔かもしれませんね。

 

ならば彼女の存在ですが、現在株本祐己さんは彼女募集中だそうです。

 

意外に今は彼女なんていりませんスタイルではないんですね。

 

またユーチューブのチャンネルではいつも美人といますし、同じユーチューバーの人とデートしたりと色々と周りに女性は多いです。

 

これなら彼女ができる日もそう遠くないと思います。

株本祐己(StockSun社長)のコンサルは怪しい?


株本祐己さんのコンサルは怪しいという話しがちらほらで出てくる時があります。

出典http://ss-kabumoto.hatenablog.com

何をもって怪しいかわかりませんが、コンサル業を生業にしている株本祐己さんのコンサルが怪しいとなったら死活問題です。

 

それにもし怪しいとなったらすぐさまにその噂は広まります。

 

そうなると仕事になりません。

 

もちろん1億円を超える年収なんて夢のまた夢です。

 

同業者が流した噂やウソかはわかりませんが、株本祐己さんの現在の活躍を見る限り怪しいなんてことは一切ないと思います。

スポンサードリンク

最後に


どうだったでしょうか。

 

stock sun株式会社のこと、株本祐己さんのこと少しはわかってくれたでしょうか。

 

この若さでこれだけの年収を稼いでいる人はなかなかいないと思います。

 

この年収が今後増えていくのか、減っていくのかは株本祐己さん次第ですが、今の年収でも足りないと話している間はどんどん色々な事業を拡大していくことが考えられます。

 

今後の株本祐己さんの活躍に注目していきたいと思います。

 

以上、日本の実業家であり、ユーチューバーであり、StockSun株式会社の代表である、株本祐己さんについての情報をお届けしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category