笠原将弘の年収や奥さん(妻)は再婚なのか?高校大学はどこ?

有名人の起業家

笠原将弘さんの今現在の活動や嫁(妻)、再婚と言うことについてピックアップして行きたいと思います。

今回取り上げるのは、『賛否両論』のオーナーで一流料理人の笠原将弘氏。

 

奥さんがどんな人で出身高校や大学なども気になりますが、『賛否両論』という店のオーナーであるだけでなく、テレビやラジオに出たり、本も出したりとまさに引っ張りだこな日々を送られているわけですがどの仕事も手を抜かないんですね。

 

だからなのでしょうか。

 

自分の感性を分かってくれる人、自分の料理をいいね。と言ってくれる人に届けばそれで十分という想いが『賛否両論』という店名に込められているのだそうです。

 

確かに全員に好かれるのは難しいよね。と多くの人が「知っている」けど気づいたらみんな「◯」を貰えるものを増やそう作ろうとしがち。

 

だからそこに気づき、「万人受け」を捨てた「笠原氏」は「結果」を残せたのだろうと思う。

 

そんな「センス」が服を着たような料理人笠原将弘氏の人生がどんなものかを早速見ていきましょう。


笠原将弘の経歴や武勇伝は?

出典https://www.youtube.com

先ずはその経歴を見ていきましょう。気になる経歴はこちらです。

名前:笠原将弘(かさはらまさひろ)
生年月:1972年9月3日生まれ
年齢:45歳(2018年6月現在)
職業:料理人、オーナー
出身地:東京都
実家:焼き鳥店『とり将』
家族について:母・妻(エリカ夫人)をガンで亡くす。子供あり。

高校卒業後日本料理『正月屋吉兆』で9年間修行。

出典https://job.inshokuten.com/

その後、何の因果か母、父、エリカ夫人を「ガン」で亡くす。家業の焼き鳥屋が30周年を迎えたことをきっかけに、恵比寿に『賛否両論』を開店。

 

そして、その才能に胡坐を掻かず、「まだまだ発展途上」「ライバルはディズニーランド」と言っているそうですから凄いですよね。

 

また、気になる私生活の方では、3人の子供に恵まれています。

その他の面で気になる情報としては、あの有名な桝屋グループと業務提携を行うレストラン運営会社Exciting Japan Limited社の誘致により、2018年3月21日に、香港の繁華街コーズウェイベイ地区のVポイントビル5階に海外初出店となる『賛否両論香港支店』をオープンさせましたが、運営会社の資金繰り悪化などを理由に、取引先に多額の負債を残したまま同年7月末で営業停止に陥り撤退しています。

とのことでした。

 

そして、この情報を得て私が驚いたのは、ライバルは「ディズニーランド」ということ。

 

同じ業界でないけれど、「人々を魅了し続けているディズニーランド」を「ライバル」とするのは流石です。

 

誰もなんて図々しいと言わないライバル設定だと思います。

 

なぜならば、料理人として一流であり続けようとする「向上心、あくなき探究心」と目的のためには「9年」という長い年月の修行も受け入れるという姿勢を持てる人であるということや笠原氏の料理人としての「想いの強さ」などが良く伝わってくるプロフィールであると思います。

出典https://ameblo.jp/

そして、その才能を余すことなく活かす為に、メディア出演や書籍出版もしており、凄い額の収入源が複数あるので自分も子供もやりたいことがあれば、なんでも実現可能という羨ましい環境。

 

一般家庭の場合は、お金がないからと諦めるということの方が多いのでやはり「別世界の人」という感じが強いですね。

 

嫉妬というのはないけれど、お金で解決出来ることも多いので純粋に良いなとも思ってしまう経歴です。

 

もし、この経歴を読んでさらに笠原氏に興味を持ったのなら、下記に出演している番組や書籍の情報を載せておくので参考にしてくださいね。

メディア出演情報・笑顔がごちそうウチゴハン(テレビ朝日)おかずのクッキング(テレビ朝日)笠原将弘のデイリーキッチン(食と旅のフーディーズTV)キッチンが走る!(NHK) など多数。

ラジオ・笠原将弘の賛否両論!(東海ラジオ放送)

というようにその活躍の場は多い。

 

ホント凄いのひとことです。

笠原さんの著書はコチラ!

笠原将弘の年収や資産はスゴいのか!?

出典https://www.super-sweets.co.jp

以上が笠原将弘氏のプロフィールなのですが、一番気になるかもしれない笠原将弘氏の年収や資産についてまだ触れてなかったと思うのでその辺りを見ていきましょう。

 

笠原将弘氏の年収や資産の情報などは、とんでもないだろう資産があることは疑いようがない事実なのですが、それらの情報はトップシークレットのようです。

 

しかしながら、店舗経営の実の年収はゆうに1000万を超えているということが推測されています。

 

この額は笠原氏の人気を考えたらあり得る額ですよね。

 

しかし1000万‥‥

出典https://www.youtube.com/

管理人のような一般人には、「店舗経営」だけでこの額を稼いでしまうというのがとてつもなく「すごい」ことのように感じますが、よくよく考えるといわゆる一流企業にお勤めの方の年収と
さほど変わらないのですね。

 

とはいえ、この額をコンスタントに稼ぐということは凄いことには変わりありませんし、複数の高額キャッシュポイント(複数の収入源)があるので、いわゆる一般のオーナー料理人さんより何倍も稼いでいることは確実だと思います。

 

使っても減った感を感じないのでは?と思わせる笠原氏ですが、奥さんやお子様はいるのか?

 

この辺りも気になるところかと思いますので調べてみました。

 

それでは早速「プライベート情報」の代表格「奥さん(お嫁さん)や子供について」見ていきましょう。

笠原将弘の奥さん(嫁)や子供はいかに?

出典http://trend-japon.com

「一流料理人笠原将弘氏の奥さん(お嫁さん)や子供について」の情報をお伝えします。

 

先ずは奥さんについてですが、下の名前は「エリカ」さん。

 

残念ながらガンで他界しております。

 

次にお子様に関してですが、こちらはこの記事の最初でお伝えした通り3人いらっしゃいます。

 

ですが、母親である「エリカ夫人」が他界しているので、笠原将弘さんがおひとりで3人の子供を育てていると思われますが、夫人がなくなってから何年か経っている為そろそろ再婚もあるのでは!?と一部で話題になったこともあるようですが、今のところその手の話は持ち上がってないようです。

子供のためにはどういったチョイスがいいのか。ということによると思うのでいつかは「再婚」するという可能性もゼロではないとは思いますが、笠原氏の中で故エリカ夫人の次に「いい女」と思えない限り、再婚はないのではないでしょうか?

しかし、一生独身かどうかは笠原将弘氏がどうしたいか。本物の「いい女」にしかチャンスはないと思われます。

笠原将弘の出身高校や大学はどこなのか?

出典https://blog.goo.ne.jp

収入や家族のことはざっくりとですが分かりましたよね。

 

でも、笠原ファンとしては、まだ気になる点があるのではないでしょうか?

 

そう。「学歴」

 

いったいなんていう高校や大学を出たのか?この辺りのことも知りたいですよね?

 

そこで調べてみたところ、高校卒業後すぐ日本料理『正月屋吉兆』で修行を始めていますので大学には行っていないのではないかと思います。

 

ならばせめて卒業した高校名だけでもというのがファン心理だとは思いますが、残念ながら不明でした。

 

しかし、「高校卒業」しているのは間違いないようです。

 

この事実から「料理の道」にいくにしても高校だけは出ていた方がいいと思ったのでは?と推察することが出来ます。

 

そうでなければ、修行開始は「早くて困ることはない」と思いますので。

 

それにしてもこんなに才能のある人でも9年も修行が必要だったのですね。

 

それだけ奥が深いお仕事なんですね。

 

素人には分からない「なにか」をきっと一生極めていこうと思われているのでしょう。そんなことを思いました。

出典https://ameblo.jp/

しかも、その料理のジャンルが、なんか高尚過ぎてというものでなくいわゆる家庭料理だったりするので、私達も気軽に「挑戦」できるのが嬉しいですよね。

 

だって、どんなに美味しそう。

 

作ってみたいと思っても特殊な道具や材料が高いとか、手に入れるのが結構大変とかだとそこで挫折しますが、そういうことがない上ポイントまでテレビや本などで分かるのだから本当に有り難い時代です。

 

そして、実際にやってみると、あれ?なんかちょっと違うとか改善点も見えてくるので、1回目より2回目の方がより美味しいものが作れるという「経験」を積みながら、家族や愛する人などから
「おいしい」という言葉や「笑顔」というご褒美をもらえるということが当たり前に起きるのですからやはり「おいしい」は正義。

 

「おいしい」は最強だと思います。

 

特に日本料理は、季節を感じられたり、繊細な美しさがあったりなど舌だけでなく「目」でも楽しめる(味わえる)ので素晴らしい料理なのですから、もっと気軽に日本料理(和食)を楽しめるお店がどんどん増えればいいのになと思います。

笠原将弘と訴訟の関係性は?

出典https://in-shoku.info/

笠原さんと訴訟の関係は今でも元気に何店舗も繁盛させているので一目瞭然でしょうが、経営面や運営をしている日本の会社と不動産コンサル等をしている現地企業による巨額詐欺事件が原因のゴタゴタだったようです。

賛否両論のFacebookの公式ファンページには当時の様子や香港出店のページが見当たらないところから、もう思い出したくもない、そっとして欲しいということなんでしょうね。

 

当時のことを少し詳しくはなすと次のようになります。

 

笠原さんの実家は焼き鳥屋さんをやっており元々はケーキ職人志望だった笠原さんは卒業後、日本料理の[正月屋吉兆]に9年間の修行に出ます。

 

2000年に父親の死をきっかけに、武蔵小山にある家業の焼き鳥屋[とり将]を継ぐことになります。

 

2004年に家業の焼き鳥屋が30周年を迎えるにあたり自分自身のお店である『賛否両論』を東京恵比寿にオープンします。

 

たとえ万人向けではなくとも100人に1人自分の料理を認めてくれれば良いという想いで店名を名付けたようです。

 

笠原さんは料理人として海外初出店を決めた後、香港の店を任せる小山雄史さんと滞在12時間という弾丸スケジュールでの視察に訪れています。

出典https://www.sankeibiz.jp/

小山さんは新宿伊勢丹で世界各国のさまざまな【再現料理】に長年従事してきた凄腕料理人で
その表現力や独創性に笠原さんが惚れ込み、香港店のオファーを出しています。

 

のちに倒産に際し、現地の取り引き事業者に5億円相当の負債の整理を怠り、債権者及び元従業員に団体訴訟を起こされ、2018年に全面敗訴が確定します。

 

日本側の加藤勤などの3人は姿をくらまし巨額の詐欺事件があきらかになりますが、香港独立行政政府による調査委員会が設立され、加藤勤らの日本人経営者3人は証人喚問を受けます。

 

笠原さん本人は役員でもなく運営にも関与していないため証人喚問の対象にはならなかったようです。

賛否両論に「まずい」のワードが!マジ!?

出典https://train-hotel.net/

賛否両論のまずい、イマイチのコメントはお弁当等の評価のようです。

 

店舗でのクオリティーや評判が高いだけに普通のものを出してもこのような評価なのかもしれません。

 

お弁当の画像を見る限り味のことはわかりませんが、たしかに華やかさには欠けるなと感じました。

 

白いご飯と茶飯があり、卵焼きや煮物や鴨などと揚げ物と品数はありますが1面が、ほぼ茶色。

 

わたしが作った手作り弁当くらい茶色飯です。

メニューは?

茶飯、白飯野菜入り卵焼き、サーモントラウト味噌漬焼き、里芋黒ゴマ煮、大根煮、豚肉友王焼き、キノコの梅炒め、鯛磯辺揚げ、ホタテ南蛮漬け、合鴨スモーク、レンコン黒ゴマ煮、牛蒡煮、鶏肉煮、昆布佃煮、うなぎ蒲焼フライ、海老煮、からし子きゅうり漬け、玉ねぎ南蛮漬け、インゲン、ちりめん山椒になります。

お弁当の掛け紙や容器などはまだ洒落でいい雰囲気なのに残念です。

 

製造は当然『賛否両論』がしているわけではないのでしょうがないとはいえ期待値が高いだけに振れ幅は大きいのも致し方ないのかもしれません。

 

1600円もする駅弁は若者や一般のかたが食する訳ではないので難しいところでしょうか。

 

弁当は本来そういうものなのですが、冷たいまま食べることを前提として作られる駅弁は特に、普段の料理とは違った苦労や工夫が必要になってきます。

出典https://train-hotel.net/

コンビニやお弁当チェーン店の活躍により日本人は本当に温かいものは温かく冷たいものは冷やして、彩り豊かで美味しいものが日常的にどこでも食べれるようになりました。

 

作り置きだとしてもコンビニでは、電子レンジで温め直してくれますし、家庭に電子レンジがないご家庭も少なくなっているのではないでしょうか。

 

元来お弁当とは日持ちして型崩れしづらく濃いめの味付けで、汁気を極力無くし、傷みづらくするものです。

 

本当に賛否両論なのかもせれませんが「マスター」が少しわざとやってるのかなて気にもなってきました。

 

日本の弁当ての本来こうだぞ!違う形もあるけど、奇抜なことや余計なものを省いて日本料理らしさだけを詰めたらこんな感じになったというのもあるのかもしれません。

 

開発に女の人が1人入るだけでこんな色味にはならかなかったとは思います。

 

他のお弁当も基本的に茶色飯です

 

これも1つの答え賛否両論でしょう。

スポンサードリンク

最後に

出典https://www.syokuraku-web.com/

いかがでしたか?

 

少しは一流料理人笠原将弘氏のことお分かりになられたでしょうか?

 

ご両親も奥様も「ガン」で亡くしている笠原氏ですが、男でひとつでもお子様を立派に育てるというのは流石です。

 

やはり、お子さんも「料理人」になるのでしょうか?

 

近い将来親子で共演とかもあるかもしれませんね。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

スポンサードリンク

 

笠原さんの著書はコチラ!

他の有名人の記事はコチラ!

他の関連記事は下をスクロール!

関連記事はこちらからどうぞ!

コメント