起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

林尚弘(A.ver社長)の経歴WIKIと年収が!結婚や学歴(高校大学)はどこか!?【令和の虎】

今回は、武田塾の塾長でありA.verの社長である、林尚弘さんの経歴やWIKI、年収や結婚、学歴(高校や大学)についてなど見ていきたいと思います。

 

林尚弘さんは令和の虎にも出演しているA.verの社長ですが、経歴プロフィールやWIKIなど、年収はどれ位稼いでいるんでしょうか?

 

また、林尚弘さんは今現在結婚しているんでしょうか?出身高校や大学などの詳細も見ていきたいと思います!

 

あなたは、自分の学力を上げたい、子供の学力を上げたいと思ったことがありますか?

 

おそらくほとんどの人が思ったことがあることでしょうし、学生なんかは常に思っている人もいると思います。

 

学力を上げようと思ったら日々の学校での勉強ももちろん大切ですが、それ以上に自己学習が大切になってきます。

 

学校の学習では足りないと思っている人もたくさんいます。

 

中には学校の学習だけでものすごい点数をはじき出す天才型もいますが、ほとんどの人が自己学習で足りない分を補っています。

 

自己学習でも足りないという人が通うのが塾ですよね。

 

特に受験を控えた人などはよく塾に通っているイメージがありますよね。

 

塾といったら勉強をする場所ですが、その受講料などはけっこういい値段がします。

 

特に有名な塾になると学校の費用より高くなることも普通にあります。

 

そんな塾を運営している企業は本当にたくさんあります。

 

全国的に有名なところから個人がしている塾なんかもあります。

 

今回はそんな塾を経営している株式会社A.verについて見ていこうと思います。

 

株式会社A.verが運営している塾は「武田塾」といいそこの塾長並びに株式会社A.verの代表取締役社長を務めているのが林尚弘さんです。

 

では、そんな株式会社A.verとは一体どんな会社なのか、また代表取締役社長である林尚弘さんとは一体どういった人なのか、見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

林尚弘(A.ver社長)の経歴WIKIプロフィールや年齢など!


林尚弘さんは1984年11月19日生まれです。

出典https://www.youtube.com

出身は、千葉県市川市の出身になります。

 

林尚弘さんのお父さんは証券会社の勤務だったそうです。

 

かなり勤勉なお父さんの背中を見て育ったことが影響してかはわかりませんが、小学生の頃からフリーマーケットなどで安い中古本を仕入れては、高く買い取ってくれる店へ売るせどりでお金を稼いでいたそうです。

 

小学校からお金儲けの考えを持っているのはかなり特殊だと思います。

 

そして、中学校は地元の中学校に入学し、卒業します。

 

高校は千葉県内でトップクラスの進学校である千葉県立船橋高等学校に進学し、卒業します。

 

大学は東京大学進学を目指していましたが失敗に終わってしまいます。

 

そして、進学した大学が学習院大学の法学部政治学科でした。

 

そして、大学生時代に大学受験で経験した自身の体験から「1冊の参考書を完璧に身に付けること」こそ学力向上(志望大学合格)への近道だと確信していました。

 

その確信をもとに動き始めます。

 

アルバイトで貯めた資金を元に、大学1年のときに友人とA.verを設立します。

 

この会社は家庭教師の派遣事業を主に扱う会社としてを始めました。

 

起業当初は生徒も講師も集まりませんでしたが、林尚弘さんの教えた生徒たちは、偏差値を急激に上げていたため、方向性に誤りがないことを確認していました。

 

その後2006年、学習院大学2年の時にこれまた仲間と共に御茶ノ水に「武田塾」を開設しました。

 

なんとそこでE判定だった受験生を早稲田大学に合格させたことによって一気に武田塾の勉強法が脚光を浴びるようになりました。

 

そんな評判があったために爆発的に生徒が増え武田塾は大成功します。

 

2013年にフランチャイズ化するとわずか3年で100校舎以上に急成長しました。

 

2018年時点では日本全国に150校を展開しています。

 

また、2016年に幻冬舎が50万円(税別)の電子書籍をシリーズ刊行しました。

 

その第一弾が林尚弘さんのの「武田塾FC成功への軌跡」となり話題となったこともありました。

スポンサードリンク

林尚弘(A.ver社長)は結婚して嫁や子供はいるのか!?


林尚弘さんは現在結婚をしています。

出典https://ameblo.jp

結婚式はハネムーンも兼ねてハワイで行ったそうです。

 

ここでちょっとした事件がありました。

 

ハワイに旅立つ直前、急いで準備に取り掛かり、奥さんや義理の両親の前で海外用のスーツケースを久しぶりにリビングで広げたそうです。

 

すると中から大量の女性ものの服がでてたそうです。

 

その女性服がなんとどうやらそれは奥さんの服ではなく元カノのものだったそうです。

 

普通だったらそこでケンカになりそうなものですが、ケンカもなく無事出国でき、ハワイで挙式をしたそうです。

 

懐が広いというか本当に温かい家族です。

 

そして、子供ですが林尚弘さんには子供がいます。

 

現在の奥さんとの子供ですが、一人いらっしゃいます。

 

挙式のときにはすでに子供は生まれていました。

 

今現在家族3人仲良く暮らしています。

林尚弘(A.ver社長)の年収や資産はどうか!?


林尚弘さんが運営する武田塾はかなりの大盛況を納めています。

出典https://twitter.com

そんな武田塾を運営する株式会社A.verの代表取締役社長である林尚弘さんの年収や資産はいくらなんでしょうか。

 

まず年収ですが、あるインタビューでは240万円という話しをしていました。

 

もちろん冗談ですが、おそらく2,000万円から3,000万円ぐらいではないのかなと思います。

 

あくまでも予想の年収なのでこれ以上にもらっている可能性は十分にあります。

 

かの有名な林修さんは東進ハイスクール時代に1億円を稼いでいたという話しもあります。

 

もちろん塾講師以外の仕事もしていたとは思いますが、塾が有名になるとそれだけお金が集まってくるということがよくわかりますよね。

スポンサードリンク

林尚弘(A.ver社長)の学歴(高校大学)はどこ?


林尚弘さんは昔から商売魂がありました。

小学生からせどりでお金を貯めて、なんと中学校に入るころには、せどりで貯蓄したお金が20万円に達していたそうです。

 

使わないで貯めていたのでしょうか。

 

そして、その20万円をもとでに銀行の株式を購入するという次にステップに入りました。

 

中学校で株式購入ってと思いますよね。

 

もちろん頭もよく将来は東京大学への進学を目指し、高校は千葉県内ではトップレベルの千葉県立船橋高等学校に進学しました。

 

高校入学時から週に3回大手の予備校へ通い東大合格に焦点を当てて勉強をしていました。

 

よくある流れではあると思います。

 

しかし、ここで挫折を味わうことになります。

 

なんと大学受験に失敗してしまいます。

 

そのとき友人から「予備校で授業を受けるより、1冊の参考書を完璧にした方が良いのではないか」とのアドバイスを受けます。

 

その友人自身は家庭教師から同じように言われ、実施したことで急激に成績が伸びていたそうです。

 

林尚弘さんもその言葉を信じ浪人期間中にこの方式を取り入れるも、受験3ヶ月前だったこともあり、東京大学への入学は今回も失敗に終わってしまいます。

 

しかし、滑り止めとして受けていた学習院大学法学部政治学科に合格し、進学することになります。

 

そんな大学も、県立船橋高校では「学習院大学は浪人してまで入るような大学ではない」という認識もあり、林尚弘さんは挫折感を抱いての入学だったそうです。

スポンサードリンク

林尚弘(A.ver社長)が運営する武田塾の評判は?次のページへ!

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category