起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

野田慎太郎(AEトランスポート社長)の経歴WIKIや年収が!結婚や高校大学はどこか!?【令和の虎】

今回は、株式会社AEトランスポート社長である、野田慎太郎さんの経歴やWIKI、年収や結婚や高校、大学についてなど見ていきたいと思います。

 

野田慎太郎さんは令和の虎に出演していますが、その経歴プロフィールやWIKIなどの詳細や年収と結婚などのプライベートが気になります!

 

野田慎太郎さんの出身高校や大学などを合せてピックアップしていきたいと思いますが、あなたは普段通信販売などを利用しますか?

 

昔と比べて通信販売を多用する人が増えています。

 

これは当たり前の話ですが、店舗より安く買えて家まで届けてくれるなら通信販売で買う方がいいにきまっていますよね。

 

他にも荷物を送るときや知り合いから荷物を受け取ったりと荷物というのはかなり頻回に色々なところを行き来します。

 

そんな荷物の行き来にかかせないのが運送会社です。

 

この運送会社がいてこそ物流はなりたっています。

 

もし運送会社がいなかったら物流は完全に止まってしまい、私たちのもとに荷物が届くことはありません。

 

私たちだけでなく他の企業にも多大なる影響があります。

 

製造工場も止まるでしょうし、病院なども止まります。

 

つまりこの物流、運送会社が世の中を支えているといっても間違いではないと思います。

 

そんな運送会社ですが、たくさんの会社があります。

 

有名どころだとヤマト運輸、日本通運などがあります。

 

そんな運送会社のなかで今回は株式会社AEトランスポートという企業を見ていこうと思います。

 

株式会社AEトランスポートの代表取締役社長を務めているのが、野田慎太郎さんです。

 

では、そんな株式会社AEトランスポートとは一体どんな会社なのか、また代表取締役社長である野田慎太郎さんとは一体どういった人なのか、見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

野田慎太郎(AEトランスポート社長)の経歴WIKIプロフィールや年齢など!


野田慎太郎さんは、1987年5月8日生まれです。

出典https://www.youtube.com

出身は、大分県の出身になります。

 

野田慎太郎さんは、20歳のときに、ヤマト運輸にアルバイトとして入社しました。

 

運送会社関連はかなり時給もいいのでアルバイトをするにはうってつけの場所かもしれませんね。

 

体力に自信があればの問題ですけどね。

 

そのまま働いているとなんと22歳の時に正社員の話が出てきます。

 

野田慎太郎さんはその話を受け正社員になりました。

 

そして、そのままアルバイト同様の仕事をするかと思いきや、正社員になったと同時に管理職であるセンター長を任されることになりました。

 

アルバイト時代からかなりできる人間だったのは間違いないと思います。

 

もしかしたらアルバイトの時からセンター長の仕事をすでにしていたのかもしれませんね。

 

そのままヤマト運輸で働くと思ったら退職してしまいます。

 

その後転職するのですが、転職先は同業他社である日本郵政に転職しました。

 

このとき24歳でした。

 

日本郵政も民営化になってから厳しい経営状況ですが、それでも日本の大手運送会社に名前を連ねています。

 

そんな日本郵政でも野田慎太郎さんはその才能を開花させます。

 

郵便局の1大イベントと言われればなんだと思いますか?

 

その年賀はがきですね。

 

年賀はがきも年々その出荷量は減っていってしまっていますが、その年賀状販売で2年連続で一番になりました。

 

ノルマがあると聞くのですが、すごいですよね。

 

そして、年賀状の出発式で宣誓をしました。

 

順調にその経歴を重ねてきた野田慎太郎さんですが、27歳のときに、パニック障害になってしまいます。

 

そのせいもあり退職してしまいます。

 

その後、野田慎太郎さんは自問自答をして「自分がしたいことは何か?」を問い続けました。

 

その結果、お世話になり、成長させてもらった物流業界を盛り上げ、世間の注目をもっと集めることが自分の使命だと感じたそうです。

 

そして、その使命を果たすことが、物流業界への恩返しであると考えました。

 

そして、株式会社AEトランスポートを立ち上げ、代表取締役社長に就任し現在に至ります。

スポンサードリンク

野田慎太郎(AEトランスポート社長)の年収や資産はヤバいのか!?


株式会社AEトランスポートは、大分県に本社がある会社で、設立は2015年6月とかなり新しい会社です。

出典https://twitter.com

業種としては運送業を行っており、現在のスタッフは55名ほどいます。

 

そんな会社の代表取締役社長である野田慎太郎さんの年収や資産はいくらなんでしょうか。

 

まだ出来たばかりの会社なのでそこまでびっくりするような年収はありません。

 

しかし、社員の平均年収が20万円から30万円ぐらいの幅であります。

 

それを考えると社長である野田慎太郎さんの年収は1000万円から2000万円ぐらいではないかと思います。

 

今のっている企業であるのは間違いないと思います。

 

これから年商がどんどん上がっていくことも考えられます。

 

そうなると年収も上がってきますよね。

 

そして、資産ですが、こちらも5000万円ほどではないのかなと思います。

 

株式の会社なので株は保有していると思いますが、まだまだ値はつかないと思います。

 

単純に貯蓄額でこれぐらいではないのかなと思います。

スポンサードリンク

野田慎太郎(AEトランスポート社長)は結婚して嫁や子供はいるのか!?


野田慎太郎さんは現在結婚しています。

出典https://www.e-obs.com

野田慎太郎さんはまだまだ若いですがすでに結婚して落ち着いてはいます。

 

イケメンで、会社の社長で結婚しているなんてパーフェクトな男だと思います。

 

仕事優先か、会社優先か気になるところですが、この株式会社AEトランスポートの名前の由来は自分の子供にあるそうです。

 

「子供の成長と同時に、会社も成長していけたら」という想いを込め、自身の娘の長女・あいり、次女・えみりの頭文字から取り、「AEトランスポート」と名付けたそうです。

 

つまり結婚していてさらに子供も2人いるということになりますね。

 

自分の子供の名前から会社名をつけるなんてなかなかできないと思います。

 

家族思いのいいお父さんなんだと思います。

野田慎太郎(AEトランスポート社長)の出身高校や大学はどこか?


野田慎太郎さんの出身高校は大分県の、大分鶴崎高等学校という学校です。

出典https://twitter.com

この高校は県立の高校で、はじめは女学校として開校されました。

 

著名な卒業生としては、サッカー選手の鴨川奨さん、生口明宏さん、元本州四国連絡高速道路の社長だった三原修二さんなどがいらっしゃいます。

 

そして、大学ですが、おそらく大学には進学していないと思われます。

 

その理由として高校を卒業してから20歳でヤマト運輸でバイトをしていますから。

 

しかし、そんななかでしっかり結果を残し、会社を起業しているのですから経営手腕はすごいものがあると思います。

 

人間どこでその才能が開花するかわからないですよね。

 

もし、野田慎太郎さんが運送会社のバイトではなく、コンビニのバイトだったらこんな人生にはならなかったと思います。

 

なるべくして株式会社AEトランスポートを起業し、代表取締役社長になったんだと思います。

スポンサードリンク

野田慎太郎が運営するAEトランスポートとはどんな会社なの?次のページへ!

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category