起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

安達逸平社長の経歴プロフィールや大学高校はどこ?ホスト経営の年収は?【令和の虎】

今回は、令和の虎で出演している安達逸平(いっぺい)社長の経歴プロフィールや大学高校はどこ?ホスト経営の年収は?ということを話していこうと思います。

 

元ホストの安達逸平のWIKIや大学高校などの学歴や、年収などが気になります。

 

あなたは、経営者のことをどう思っていますか?

 

経営者と言えば別名で社長とか代表取締役とか、CEOなんて言葉で言われることもありますよね。

 

そんな経営者ですが、どういうイメージを持っていますか?

 

お金持ち?大変そう?怖そう?色々なイメージがあると思います。

 

経営者と言ってもその職種は色々とありますが、今回はホスト経営という部分に焦点を当てていこと思います。

 

では、さっそくピックアップしていきましょう。

スポンサードリンク

安達逸平の経歴WIKIやプロフィールはいかに?


さてさて、まずは、安達逸平の経歴やEIKI、プロフィールについて見ていこうと思います。

 

安達逸平さんは、福岡県の福岡市の出身となっています。

 

今現在は博多区に住んでいるそうです。

 

この安達逸平さんですが、その素性は結構謎に包まれています。

 

しかし、その存在感は確かなモノで福岡の夜にはこの人がいると思っていていいほどの経営手腕を持っています。

 

そして、ビックリすることにというかビックリなんていうと怒られるかもしれませんが、かなり頭はいい子供時代を過ごしています。

 

なんでも小学校1年生の頃から本格的な塾に通っていたそうです。

 

その通っていた塾というのは英進館だそうです。

 

英進館と言えば、 福岡・佐賀・長崎・宮崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島に展開する学習塾で、それはそれは有名な学習塾になっています。

 

売上高が100億円を超えているということを考えるとどれだけすごい人気の学習塾かわかるかと思います。

 

もちろんなかなか入ることもできません。

 

塾に入ってついていけない人もいるなかで安達逸平さんはしっかりと勉強に励んでいました。

 

そして、その当時はお医者さんになることが夢だったそうです。

 

小学校からお医者さんになろうと思っているなんてすごいですよね。

 

それに頭がよくなければなかなかそういうことも考えられないですしね。

今これだけ活躍するのも過去の勉強があってこそなのかもしれません。

 

そして、17歳から社会に出て、ホストや色々な仕事をし、現在は会社(J-GATE)の代表取締役社長を務めています。

安達逸平の出身学歴(大学・高校)はどこなの?


さて、ここで1つ気になってくるのが、出身学歴のことです。

頭がいいのか、さほどよくないのかそこらへんどを見ていこうと思います。

 

まず、小学生のときの話しは上でもしましたが、学習塾に1年生から通っていてかなり頭のいい少年だったそうです。

 

そして、そこまで頭がいいんですから中学校はなんとお受験することになります。

 

そのお受験した中学校もすごくて、私立の中学校なのですが、青雲中学校と言われる中学校になります。

 

この中学校は九州では御三家と呼ばれるエリート中高一貫校になっています。

 

すごいですよね。

 

なかなか合格なんてできる場所でもないですし、倍率もすごいことになっていると思います。

 

しかし。。。なんと安達逸平さんは、青雲中学校を退学させられています。

 

なざ退学させられたのかというとまぁ一言で言うと素行が悪かったとしかいいようがありません。

 

なんというかそういわれると納得してしまう感じがあるのが悲しいですけどね。

 

そして、青雲中学校は退学しましが、その後普通の中学校に入学します。

 

普通に卒業して、高校にも進学します。

しかし!ここでもおもしろいというか、事件が発生します。

 

それは、高校を中退するのです。

 

まぁ正直中退すること自体は別に珍しいことでもなんでもないですが、その中退した時期です。

 

それはなんと入学式が終わってからすぐに中退したそうです。

 

もう中退と言っていいのかわからないレベルで学校を辞めていますよね。

 

それこそ入学しなくてよかったんじゃないかと思うレベルです。

 

それもその中退の理由もすさまじいです。

 

その当時安達逸平さんはなかなかファンキーな、言ってしまえば派手な髪型をしていました。

 

その髪型を校則に縛られるのが嫌で中退したそうです。

 

もうすごいというかそんなこと入学する前からわかってたんじゃないのかって感じですよね。

 

しかし、こういったは破天荒さがあるからこそ今の地位を築くまでの人になったと思っていいかもしれませんね。

関連記事

⇒AEトランスポート野田社長の記事はこちら!

安達逸平の会社(J-GATE)とはどんな会社なのか?


次にあるのが、安達逸平さんが今現在代表取締役をしている会社(J-GATE)とはどういった会社なのでしょうか。

まず、社名は株式会社J-GATEといいます。

 

設立は2017年12月5日でまだまだ日の浅い会社になっています。

 

事業内容としましては、投資事業、飲食事業、WEBサイト制作事業、ナイトレンジャー事業などを行っています。

 

会社の現在の収益のメインを占めているのはナイトレンジャー事業だと思われます。

 

ナイトレンジャー事業とは字を見てわかるとは思いますが、ホストクラブの運営になってきます。

 

つまりホスト経営者ということになりますよね。

 

また、クリエイティブ事業として、WEB系にも足を踏み入れています。

 

しかし、この分野はまだまだ発展途上といった感じは否めません。

 

ここに関しては今後の発展に期待をしておきたいところです。

 

今現在収益のメインはナイトレンジャー事業という話しをしましたが、安達逸平さん自身は投資を中心に考えています。

 

投資事業も行っているのですが、これはエンジェル投資を行い起業家を支援したり、社内ベンチャーを起こしたりする事でビジネスの拡大を狙っているそうです。

 

自分が目を付けた事業に投資することで今後発展していけば自分にも報酬が入ってくる可能性が高いですからね。

 

また、投資の基準としてはとにかくワクワクさせてくれるようなプレゼンに投資したいと考えているそうです。

 

ここらへんども楽しくしていきたいという心の表れかもしれませんね。

安達逸平社長が経営するホストクラブや年収がすごい!?


さて、安達逸平さんは、17歳から社会に出て働いています。

若い時は自身がホストをしてお金を稼いでいた時期もありました。

 

それもそれなりの期間ホストとして働いていたそうです。

 

しかし、今はプレイヤーではなく、経営する側に立っている安達逸平さんですが、その年収はいくらんでしょうか。

 

もちろん年収の詳しい額は出てはいません。

 

これはしょうがないことなので別にいいのですが、1つ気にしてほしいことが投資事業をしているということです。

 

投資事業は簡単に言うと儲かるか儲からないかわからないことにお金を出すということです。

 

いうならば最悪数百万円、数千万円をドブに捨てる可能性がありますからね。

 

そんな事業をしているということはそれなりの収入が自身にないとできることではありません。

 

それらを考慮するとおそらく年収は2,000万円強はあるのではないかと予測できます。

 

もちろん自身が経営するホストクラブの毎年の売り上げによって年収は変わってはきます。

 

しかし、コンスタントにこれだけの年収はあってもいいと思います。

スポンサードリンク

安達逸平は結婚して嫁や子供はいるのか?


さて、最後にこれだけイケメンな安達逸平さんですが、結婚して嫁や子供はいるのかというところです。

そこに関しては世の中の女性のみなさん安心してください。

 

結婚はしていません。

 

結婚をしていないのでもちろん子供もいません。

 

安心しましたか?

 

しかし、これだけのルックスで、お金も持っているなんてことがあればそれはそれはたくさんの女性が寄ってくることは間違いないと思います。

 

それこそ週替わりで隣に歩いている女性が変わるのではないかと言いたくなるぐらいのことだと思います。

 

まだまだ仕事が忙しいというか、仕事中心で生きていきたいとなるのは間違いないことだと思います。

 

しかし、仕事も落ち着いたときに結婚という2文字が頭に浮かんでくることもあるかと思います。

まとめ


どうだったでしょうか??

 

安達逸平さんのこと少しはわかってくれたでしょうか?

 

この若さで投資事業までしているという敏腕経営者であることは間違いないと思います。

 

これからどういったものに投資して、どういう風に事業を拡大していくのか楽しみです。

 

今後の活動に注目していきたいと思います。

 

以上、安達逸平さんについての情報をお届けしましまた。

 

最期までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事はこちらからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

Category