起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

【令和の虎】平出心社長は結婚して離婚してた?競馬の的中率はいかに?

今回は、競馬の平出心さんは実は結婚して離婚していたのか、そしてその気になる競馬の的中率はどれだけあるのかを見ていこうと思います。

 

平出心の経歴プロフィールや、離婚の真相と結婚や競馬に関してどれほどスゴいのか?

 

あなたはギャンブルってどれだけの割合でしますか?

 

ギャンブルは身を亡ぼすなんて色々な人がいますがそのギャンブルで生きている人もたくさんいるのも事実です。

 

海外なんかではカジノのポーカーなんかで生きている人もたくさんいますからね。

 

そんなギャンブルで生計を立てている人が日本にもいます。

 

それが平出心さんです。

 

ギャンブル好きにはなかなか気になる内容だと思いますし、そうでない人も色々な生き方があるという観点から気になることがたくさんあると思います。

 

ではでは、さっそくピックアップしていきましょう。

スポンサードリンク

平出心社長の経歴プロフィールやWIKIの生い立ちは?


競馬で生きていると言っても過言ではない平出心社長ですが、その経歴やプロフィール、WIKIの生い立ちはどのようなものがあるのでしょうか。

 

平出心社長は1977年10月生まれです。

 

出身は東京都の出身になります。

 

学校生活は順風満帆な学校生活でしたがいかんせん勉強が大嫌いだったそうです。

 

しかしながら筑波大附属中学校という国立中学に入学しました。

 

勉強嫌いだった平出心社長でしたが中学校はなんと首席で入学したそうです。

 

勉強嫌いと言いながらも勉強はできていたということになりますね。

 

そして、なんと四谷大塚中学模試で全国第1位をとったこともあったそうです。

 

勉強嫌いを公言していたし、全く塾に通っていなかったので周囲からはとっても怪しまれたそうです。

 

そして、そんな中学時代から競馬予想をするようになっていました、そんな中でも大学受験全国模試で数学の偏差値100を超えてしまうことは何度もあったそうです。

 

ちなみに中学校で万馬券を当てたそうです。

 

高校時代も競馬に夢中なりすぎて、ほとんど勉強はしなかったそうです。

 

しかし、数学や物理だけはかなりの得意分野でいつも成績はよかったそうです。

 

そして、競馬予想にドはまりして、高校時代から倍率と確率の関係を考えるようになったそうです。

 

そんな平出心社長ですが、なんと弁理士としての顔もあり、慶応大学大学院修士(理工学部)課程を終了後、弁理士試験に一発合格したそうです。

 

現在は2005年より競馬予想サイト「予想屋マスター」を開設し、その運営者として競馬予想屋としてセミナーな講師などを仕事をしつつ、弁理士としての顔も持ち、なんとITベンチャー起業家としての顔も持っています。

 

多種多様な職種の仕事をこなしつつその名を全国に轟かせています。

 

座右の銘としては「他人と同じ馬券を買っている限り、決して儲からない!」という言葉です。

 

まぁこれは完全なる造語ですが、それだけ競馬予想に自信を持っていることがよくわかります。

 

また、競馬予想に関しては自らが提唱する「競馬理論」を用いて、日本一の優良予想屋を目指し、毎週末の競馬予想配信の他に、全国各地へのセミナー講演、メディア出演など幅広く活躍しています。

平出心社長は結婚して離婚してた?元嫁や前妻はだれ?


平出心社長は結婚しています。

その結婚式も華やかだったのですが、なんと競馬場でタキシードとドレスで記念撮影するというすごいことをしていました。

 

それは2015年のことですが、川崎競馬場(川崎市川崎区富士見)で開催された新婚夫妻による個人協賛レース「マスター独身貴族引退記念」が実施されたなかでありました、

 

2人は競走馬に声援を送りながらなんとそこで「永遠(とわ)の愛」を誓いあいました。

 

これは平出心社長の提案で奥さんである看護師の優衣さんが行ったことですが、2人は結婚式を挙げたばかりでした。

 

2人はタキシードとウエディングドレス姿のままコース脇でレースを観戦し、勝利騎手らへのプレゼンターも務めていました。

 

なんと個人協賛レースは2006年度から実施されているそうですが、ドレス姿は初めてだったといいます。

 

2人は馬券にレース名が出て、記念撮影もできたし、非日常的な体験ができて楽しめたと話していました。

 

そんな仲睦まじい2人ですが、離婚はされていません。

 

これだけ歳の差の夫婦ですから離婚などの噂も流れていますが、現在も仲良く夫婦生活をしています。

平出心社長が令和の虎に出演したのはなぜ?


平井心社長は令和の虎に出演したのは一体なぜなのか。

まず、令和の虎に出演するにあたって全く緊張などはしていなかったそうです。

 

そこまでメディアに登場しているわけではない平出心社長ですが、なんとユーチューバーとしても活動しています。

 

そういう意味では離れはかなりしていると感じますし、平出心社長自身も離れだけはしていると話しています。

 

そして、なぜ令和の虎に出演したかというと一言で言えばおもしろそうだからということです。

 

平出心社長自身は経営者としての顔を持ち、色々なビジネスをしています。

 

そんなノウハウの中でこれから社会の荒波の中で生きていこうとする人を見てみて応援していきたいという気持ちがあったそうです。

 

そう思うと投資などもするのかという話しになりますが、融資や投資は積極的にするそうです。

 

しかし、そこには1つのこだわりがあって、誰でも投資などをするわけではありません。

 

面白いな、友達になれるな、飲みに行けるなという相手に対して投資や融資を行うそうです。

 

そこらへんどはポリシーがしっかりとしているなと感じます。

平出心社長の競馬予想の的中率はどれぐらい凄いのか?


さてさて、競馬予想を本職にしている平出心社長ですが、その的中率は一体どれほどのものだったのでしょうか。

学生時代から競馬予想を続けていますが、多いと気では1枚1,000円の予想券が300枚も売れていたそうです。

 

これはかなりの数だと思います。

 

平出心社長自身の最高当たり馬券は2000万円弱だそうで、これもすごい金額だと思います。

 

そんな平出心社長の的中率は明確な数字は出ていません。

 

しかし、本人は「競馬は本当に難しいもので、全ての予想が当たることはあり得ません。」と話しています。

 

また、「その時々の運次第で当たる日も当たらない日もあります。」とも話しています。

 

つまり当たる日も当たらない日もある、しかしながらその確率は一流とそうでないのとでは歴然な差があると話しています。

 

確かに10回中4回でも当たればそれはすごい確率ですからね。

 

人によっては全く当たらない人もいるぐらいですから藁にもすがる思いで平出心社長の予想を購入している人もいるかと思います。

 

確率は確かにわかりませんが、競馬予想でご飯を食べているのですからそれはすごい的中率だと思います

平出心社長の年収や会社の利益はいかに?


それでは、ここで気になる平出心社長の年収や会社の利益について見ていこうと思います。

まず純粋な利益としてあるのが、弁理士としての仕事です。

 

弁理士としての仕事は顧問になっている会社から定期的に給料のように振り込まれる形式になっていると思いますが、それなりの金額が支払われています。

 

しかし、主となる収入源はそこではなく、もちろん競馬予想での収入です。

 

サイトなどで会員を募集し、会員費をとっています。

 

それが主な収入源になっています。

 

中には自分で馬券買ってそれで儲ければいいのにと思う人もいるかと思います。

 

もちろん自身でも馬券は買いますし最高で2,000万円弱の馬券を当てています。

 

自分で馬券を買わない理由としては自分では一生懸命予想をしていくしかないと話しています。

 

自分の予想で設けてもらうことが一番だそうで、その年収は約2,000万円ほどだと思われます。

まとめ


どうだったでしょうか??

平出心社長のこと少しはわかってくれたでしょうか?

 

競馬予想というちょっと怪しいところで仕事をしている平出心社長ですが、その才能は間違いなくあると思っていいと思います。

 

会員や色々な情報がそれを物語っていると思います。

 

今後の活動に注目していきたいと思います。

 

以上、日本の起業家であり、競馬予想のプロである平出心社長についての情報をお届けしましまた。

 

最期までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事はこちらからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

Category