起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

渡正行の不動産での年収や評判は?経歴はホストだったの?【令和の虎】

今回は、令和の虎に出ていた渡正行の不動産での年収や評判は?経歴はホストだったの?という話しをしていこうと思います。

 

渡正行氏のWIKIプロフィールや、結婚、ホストとしての過去はどうだったんでしょうか?

 

あなたは不動産という言葉にどれだけピンときますか?

 

不動産をしているという話しを聞くとなんか金持ちだとか、色々とすごい人だとかそんな気がしてならないと思います。

 

バブルの時期はそれこそ不動産業がかなり儲かるということもあり、色々な人が次々と不動産業に参入していたかと思います。

 

もちろんバブルがはじけると知識のない人とそうでない人で雲泥の差が出てきて、自己破産をする人もたくさん出てきました。

 

今の時代でももちろん不動産業はあるのですが、昔に比べるとその人数は確実に減っていてしっかりとした財力と知識がないと生き残れない分野になってきています。

 

そんな中、しっかりとその業績を上げていて、さらには学校まで開いていてるかなりのやり手の方がいます。

 

それが渡正行さんなのですが、一体彼の何がすごいのか、何がそんなに秀でいているからそこまで業績を伸ばすことができているのか、今回はそういうところをしっかりと見ていきたいと思います。

 

ではでは、さっそくピックアップしていきましょう。

スポンサードリンク

渡正行の経歴プロフィールや高校大学はどうか?


さて、まずは気になる渡正行さんの経歴プロフィールや高校大学はどうかという話しです。

 

かなりの活躍ぶりを不動産業で見せている彼ですが詳しいところは謎に包まれています。

 

敵が多いのか、無駄な敵を作らないように気をつけているのかはわかりませんが、情報としてはなかなか出てきません。

 

そんな渡正行さんですが、出身は鹿児島県出の出身になります。

 

小学校、中学校、高校の卒業まで奄美大島で育ちます。

 

その後鹿児島市で専門学校に入学してさらに勉強を続け、専門学校卒業後に地元の病院に就職し勤務します。

 

病院でのサラリーマン時代、生活の中で2012年に1棟目の木造アパートを新築しすることになります。

 

その後不動産というジャンルに興味を持ち始め、本格的に不動産業に本腰を入れていきます。

 

ポンポンと1個人1法人で建築を開始して、これまでほぼ毎年2棟のペースで建築し続けています。

 

そして、それが波に乗ってきたと感じると2014年に脱サラして専業大家となります。

2015年から鹿児島と東京を行き来する生活を始めることになります。

 

現在は鹿児島大家の会ファウンダー兼元会長をしており、不定期で子ども向けに、お金の教育コミュニティ「こどもマネーの教室」を開いています。

 

その他にも、個別相談・セミナー・図面作成・コンサルティング等も行っています。

渡正行が経営する不動産投資学校とはどんな会社なのか?


さて、そんな不動産業で活躍している渡正行さんですが、一体どんなことをしているのでしょうか。

まず、渡正行さんが経営している不動産投資学校に注目していきたいと思います。

 

渡正行さんは鹿児島大家の会創始者でもあります。

 

この鹿児島大家の会は、基本的に鹿児島県に住んでいる大家さんをターゲットにしている学校に、情報共有の場になっています。

 

鹿児島大家の会の一番の目的は鹿児島県内の大家同士をつなげ、安定した賃貸経営を実現させるための情報共有の場を作る情報共有や知識向上を促進しており、安定した賃貸経営を目指す大家さんを増やす事を目標にしています。

 

これがなかなか好評で創業者である渡正行さんや大家だけのコミュニティではなく弁護士・税理士・司法書士などの専門家の方々もお招きし、スペシャリストの方も参加し、普段なかなか聞けないこと、わからないことを聞ける場になっています。

 

また、2016年にはFacebookグループ「新築不動産投資の学校」を開設しています。

 

その受講者数はなんと現在2,000名を超える日本最大規模のコミュニュティとなっています。

 

なかなかこれだけのコミュニティを作るというのは難しいですし、簡単にできるものではありません。

 

それこそ、しっかりとした実績と人柄、経営手腕があるからこそできることだと思います。

渡正行の評判や口コミはいいのか?


さて、そんな不動産業や学校などで活躍する渡正行さんの評判や口コミはどういったものがあるのでしょうか。

まず、渡正行さんは本を出版しています。

 

その売れ行きは好調で、これだけ聞いても評判はいいということがわかります。

 

評判について回るのはやはり実績です。

 

実績がなければ本の出版依頼ももちろん来ませんし、出版したとしても売れることはありません。

 

実績があってこその評判だと思います。

 

本のレビューとしては、

 

「土地から新築を建てる具体的行動例が著者だけでなく初めての方がどうしたかをはっきり書かれてある。巷の書籍とは違う。不動産投資に対して本気かどうか?スパーンとかえってきて感動。何回か読みます。」

 

「新築を考えてる人はおススメです。土地から仕入れて新築利回り10%超えなんて考えられませんでしたが読み進めていくと納得。新築のエッセンスが凝縮された1冊です。」

 

など高評価な意見が本当に多いです。

 

ビジュアルの良さ、本の内容の良さ、学校の評判の良さなどがうまく組み合わさってかなりの評判の高さがあります。

渡正行は過去にホストだったの!?


渡正行さんは、過去にホストだったのかという話しがちらほらとあがっています。

これに関してはまず違うと言っておきます。

 

なぜ違うというのか、それは経歴を見るとわかるかと思いますが、専門学校卒業後すぐにサラリーマンとして病院に勤務しています。

 

これによりまずホストで働くなんて荒業は無理だと思います。

 

では、なぜこのような噂が流れているのか、それは完全に見た目の問題だと思います。

 

悪い言い方になるかと思いまが、渡正行さんの見た目はそれこそ本当にチャラい感じがします。

 

その見た目でホストと判断してしまう人もいますし、さらにはお金もたくさん持っています。

 

この若さでお金持ちでさらには見た目もチャラいとなると一般の人が考えるのはホストをしていてお金を荒稼ぎしているという安直な考えだと思います。

 

確かにそう考えてしまうのは仕方ありませんが、やはり見た目で人を判断してはいけないということがよくわかります。

 

渡正行さんを知ってフタを開けてみるとビックリする人は本当にたくさんいます。

 

また、これは仕方のないことなのですが、お金が入るようになってからというもの遊び人になった日もあったようです。

 

そういう過去、そういう経歴もあるからなおさらホストなんて噂がながれてしまったんだと思います。

 

キャバクラとかでお金をじゃぶじゃぶ使っていたら女の子からはホストかなって思われるかもしれませんしね。

 

逆に色々たかられるのが嫌で自分からホストって言っていたかもしれませんしね。

渡正行の年収や資産はとんでもないのか!?


不動産業は儲かるなんて話しを聞いたことはあるかと思いますが、若くして稼いでいる渡正行さんの年収はいくらぐらい、資産はどれくらいあるのでしょうか。

まず年収ですが、ある情報によると貯金は2億円以上あるようです。

 

これだけあると遊びたくなるのもわかりますよね。

 

さらに鹿児島新築見学ツアーは6万円ぐらいするそうですし、通常のセミナーでも1万円から3万円はかかるようです。

 

これだけ聞くとかなりの金額と思うかもしれませんが、その内容はすごくためになるものでいつも店員はいっぱいになります。

 

これらを考えると年収としては2,000万円近くはあると思われます。

 

また不動産業という特色で資産は数億円はあると予想ができます。

 

資産は単純に貯蓄だけの金額ではありませんからね。

まとめ


どうだったでしょうか??

 

渡正行さんのすごさ、魅力わかってくれましたか?

 

この若さでこれだけのことが出来る人は全国探してもそうそういるものではありません。

 

これからまだまだ伸びていくことは間違いないと思います。

 

今後の活動に注目していきたいと思います。

 

以上、渡正行さんについての情報をお届けしましまた。

 

最期までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事はこちらからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

Category