起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

愛田武(伝説のホスト)の今現在や年収資産と昔!城咲仁との関係は!

今回は、日本の実業家で、愛田観光株式会社元代表取締役社長で、歌舞伎町ホストクラブ協力会初代会長である、愛田武さんの今現在や年収、資産や昔、城咲仁さんとの関係についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたはホストクラブって行ったことありますか?

 

男性だとよくお付き合いなどで、スナック、キャバクラなど女性の人と飲むお店に行くことも多いかと思います。

 

しかし、女性の人はあまりそういう場に行くようなことはないと思います。

 

まず、高いお金を払ってまで男性の人とお酒を飲むという感覚がわからないという人も多いと思います。

 

しかし、逆に1度行くとハマってしまって抜け出せないという人も数多くいます。

 

ホストと言えばなんとなく歌舞伎町を想像しますが、その歌舞伎町ホストクラブで一世を風靡したのが愛田武さんです。

 

愛田武さんは、実業家として、起業もしています。

 

では、愛田観光株式会社とはどういった会社なのか、また元代表取締役社長であった愛田武さんとは一体どういった人なのか、評判や噂などを見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

愛田武(伝説のホスト)の武勇伝がヤバすぎる!


愛田武さんは、1940年7月1日生まれです。

出典https://www.youtube.com

出身は、新潟県北蒲原郡中条町にて9人兄弟の6番目として生まれました。

 

1956年に中条町有数の名家へ養子となります。

 

しかし、家業である農業がどうしても肌に合わず19歳のときに家出同然で東京へ上京します。

 

東京に来てからは東京フランスベッドに入社し、全国250店舗の営業成績で、ナンバー1の売り上げを記録します。

 

その後、東京フランスベッドを退社し、1966年に防犯器具会社「日本ベル」を設立します。

 

しかし、翌年に倒産し、その後すぐ、かつら会社「クリーンヘア」を設立します。

 

その後1968年にホストクラブ「ロイヤル」に入店し、1969年にはその才能が認められ「ナイト宮益」に引き抜かれます。

 

1971年には、東京八重洲口日本最大のホストクラブでもあった「ナイト東京」に入店します。

 

しかし、同年「ナイト東京」をすぐに退店し、独立をします。

 

独立後、新宿二丁目にクラブ「愛」(現在の愛本店。現存する日本で最も老舗のホストクラブ)をオープンさせます。

 

1972年に2号店「ニュー愛」をオープンさせ、本店とともに、歌舞伎町へお店を移転させます。

 

1980年には、その当時、新宿中央口に240坪の日本最大のホストクラブをオープンさせますが、翌年に閉店してしまいます。

 

その後、おなべクラブ「ニューマリリン」やパブ「ダイアナ」とクラブ「ゲイン」をオープンさせ、計5店舗のオーナー兼、売れっ子ホストとして活躍することになります。

 

2000年には、クラブ「ゲイン」をパブ「ビブロス・愛」として新規オープンさせます。

 

その後も、パブ「ダイアナ」をショットバーとしてリニューアルし、BAR「POWER HALL HAJIME」、BAR「POWER HALL HAJIME2」をオープンさせます。

 

2009年には、「愛本店」、「ニュー愛」、「カサノバ」、「ニューマリリン」の4店舗で経営者として従業員300人を抱えるオーナーとなりました。

 

また、2009年1月には、愛田武さんの半生を描いた日本映画『NIGHT☆KING ナイトキング』(倉科遼原作、主演いしだ壱成)が公開され、2009年9月には妻である朱美さんが書いた自伝「ホストの女房」がフジテレビの金曜プレステージにて放映されました。

スポンサードリンク

愛田武(伝説のホスト)の今現在はなにしてる?


伝説のホストである、愛田武さんは、現在どうしているのでしょうか。

出典http://kids.starsol.jp

2011年になんと脳梗塞で倒れてしまいます。

 

そして、それと同時に認知症を発症してしまいます。

 

2014年8月には、愛田観光の社長を退任しています

 

現在は、老人ホームで暮らしているらしく、現在はほそぼそと過ごしているそうです。

愛田武(伝説のホスト)の年収や資産はハンパないのか!?


伝説と言われた愛田武さんの年収や、資産はどうなんでしょうか。

出典https://www.google.co.jp

ホスト時代はそれはそれは大金を持っていました。

 

車やマンションを買ってもらうなど当たり前だったそうです。

 

1晩で愛田武さんのために何千万というお金を使っていくお客さんもいたそうで、それはそれは羽振りのいい生活を送っていました。

 

そんな愛田武さんですから、今現在もかなりのお金と資産があるのではないかと思われていますが、なんと今は1文無しだそうです。

 

年金生活を送っているらしく、老人ホームのお金を支払うのも一苦労らしいです。

 

1971年にオープンした「愛」は、2000年台に入ると歌舞伎町に系列店を5店舗を構えるまでに成長し、ホスト総勢300人、年商27億円という、業界一の地位を不動のものにしていました。

 

しかし、脳梗塞で倒れてからが分岐点でした。

 

脳梗塞で倒れてからは経営者として働くことは無理で、経営は長女が任されるようになったそうです。

 

しかし、彼女は経営者になった途端、豹変しました。

 

わが物顔で会社を私物化し始め、売り上げ金にも手をつけ、自分の一存で大金を懐に入れて、愛田武さんにも給料も払わなくなりました。

 

さらには、自分の店のホストにも手を出すようなことをしていたそうです。

 

見事に経営は傾いてしまいます。

 

実の娘に刑事告訴もする考えもあると愛田武さんの妻は話していました。

スポンサードリンク

愛田武(伝説のホスト)の昔はモテモテでイケメンだったのか!?


愛田武さんはホスト現役のときはかなりモテて人気のホストでした。

 

では、想像を絶するイケメンだったのかというと正直そうでもありません。

 

若いときの写真はありますが、メガネをかけて、口ひげをはやしています。

 

愛田武さんの1番の特徴は絶対的なトーク力です。

 

東京フランスベッドでは、営業でナンバー1を取ったほどの実力の持ち主です。

 

そのトーク力とちょっとかっこいい雰囲気にお客さんは虜になったのです。

 

顔がよければモテるというわけではないんですね。

スポンサードリンク

愛田武(伝説のホスト)と城咲仁との関係は?次のページへ!

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category