起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

石橋亮太(トライアル社長)の経歴WIKIや年収と子供!安い秘密や無人化はどうか?

今回は、トライアルカンパニー社長である、石橋亮太さんの経歴やWIKI、年収や子供、安い秘密や無人化についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは流通の業界をどう思いますか?

 

流通といっても色々な流通がありますが、物の流通です。

 

この流通がなければ今のこの日本の生活はないと思います。

 

自分が住んでいる地域よりはるかに遠い地域にあるものを購入しても自宅までしっかりと届けてくれる。

 

それも1ヶ月や2ヶ月ではなく1週間ぐらいで届けてくれる。

 

こんな便利なことはないと思います。

 

今の日本は流通が支えているといっても間違いではないと思います。

 

個人ももちろんですが、企業などの社会もその恩恵をうけています。

 

流通を扱っている企業も数多くありますが、今回は株式会社トライアルカンパニーをピックアップしていきたいと思います。

 

株式会社トライアルカンパニーの代表取締役社長を務めているのが、石橋亮太さんです。

 

では、そんな株式会社トライアルカンパニーとは一体どんな会社なのか、また代表取締役社長である石橋亮太さんとは一体どういった人なのか。見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

石橋亮太(トライアル社長)の経歴プロフィールやWIKI


石橋亮太さんは、大学卒業後タイヤ販売会社に入社しました。

出典http://www.trial-net.co.jp

しばらく働いていたのですが、働き始めてある程度経ったとき、メーカーやその販売会社を支配する形で小売業が存在するということに気づいたそうです。

 

そして、ここで働いていては単なる労働者で終わってしまうと思い転職を考えていたタイミングで株式会社トライアルカンパニーと出会い、「流通情報革命」というものに触れ、入社を決意しました。

 

1999年1月に中途採用でトライアルグループのシステム子会社ティーアールイーに入社します。

 

この会社では、システム部門に配属され、在庫管理やキャッシュフローのシステムなどの開発に関わった後、トライアルが大量出店していくときの資金予測を担当していたそうです。

 

1999年6月、トライアルカンパニーへ転籍します。

 

2004年の中国事業立ち上げ(TRE CHINA董事長)のときには、責任者として4年半現地に行っていたそうです。

 

帰国後の帰国翌年の2008年からは小型フォーマットの責任者として、働き、2011年、小型フォーマット事業部の事業部長に就任します。

 

その後、店舗オペレーションや物流の仕組みを改善する役割を担う部署である、作業改革部という部署に移りました。

 

2013年、作業改革本部本部長に就任します。

 

その後順調にキャリアを重ね、2014年に商品本部TCM推進部部長、執行役員に就任。

 

2016年には取締役副社長、商品本部、戦略本部長を歴任。

 

2017年1月に取締役副社長に就任し、2018年6月19日付で代表取締役社長に就任することになります。

スポンサードリンク

石橋亮太(トライアル社長)の家族(嫁・子供)はいかに?


石橋亮太さんは現在結婚されているのでしょうか。

出典https://www.bizreach.jp/

おそらく結婚はされていると思います。

 

もうそれなりの歳ですし、これだけの大きい会社の代表取締役社長となるとイメージも大事になってきます。

 

結婚していないのとしているのではやはりイメージは違いますからね。

 

また、数々のパーティーなんかにも出席する機会も多々あると思います。

 

その際奥さんも同席なんてこともあるかもしれません。

 

そうなると独身というのはちょっと肩身が狭いかもしれませんからね。

 

また子供さんも何人かいると思います。

 

石橋亮太さんは創業者ではありませんから、さすがに子供は同じ会社に働いていないとは思いますが、もうどこかに就職しているかもしれませんね。

 

でも、もしかしたら株式会社トライアルカンパニーに就職している可能性もあるかもしれませんね。

スポンサードリンク

石橋亮太(トライアル社長)の年収資産はハンパないのか!?


石橋亮太さんが代表取締役社長を務めている株式会社トライアルカンパニーは、資本金が、21億2,335万300円、店舗数が214店舗、2018年の売上高が3,940億円と結構大きな会社になります。

出典https://www.ryutsuu.biz

この会社は一応グループ会社の1つで、まとめているのが株式会社トライアルカンパニーホールディングスになります。

 

会社の理念としては、「ITで流通を変える」だそうです。

 

そして、気になる石橋亮太さんの年収ですが、おそらく8,000万円から9,000万円だと思われます。

 

創業者ではなく、あくまでも平社員からの出世ですからこれぐらいが妥当ではないのかなと思います。

 

また、資産に関しても1億ぐらいではないかなと思います。

 

自社株はほとんど所有していないと思って間違いないかと思います。

 

株を所有しているだけで一気に資産は跳ね上がるんですけどね。

トライアルの安さの秘密はなんなのか!?


株式会社トライアルカンパニーは、小売、ソフトウェア開発、物流、商品開発・製造などを事業として行っています。

出典https://www.youtube.com

そのなかでも小売のスーパーマーケットやスーパーセンターがとても安くて有名です。

 

なぜそこまで安くできるのか、その秘密はITを積極的に取り入れているという点が挙げられます。

 

ある店舗ではカメラを700台設置し、購買の状況などを監視したり、ポイントカードを発行して購買データを収集したりしています。

 

それにより、無駄を極力なくし、無駄な仕入れをなくすということに繋がってきます。

 

それで売れ行きがいいものを安くできるというわけです。

 

また、スマートレジと言われるセルフレジを導入して、人件費を減らすという取り組みも行っています。

 

色々なところでAIを駆使することによりメリハリをつけることによって色々な最適化を図っていると考えられます。

 

それが安さの秘密に直結していると思われます。

スポンサードリンク

トライアルの24時間無人化は機能するのか!?次のページへ!

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category