起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

北野泰男(QBハウス社長)の経歴プロフィールや年収!結婚や高校大学はどこか!?

今回は、QBハウスを運営するキュービーネットホールディングス社長である、北野泰男さんの経歴やプロフィール、年収や結婚、高校や大学についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは普段髪の毛をカットしにいくときどこに行きますか?

 

美容室?床屋さん?

 

どちらにせよ日本全国にかなりの数のヘアカット屋さんがありますよね。

 

でも、髪の毛を切る料金って高いと思ったときありませんか?

 

もちろん美容師さんの技術料とかもありますし、あれぐらいの価格帯が妥当なのかも知れません。

 

しかし、安く済むのであればそれにこしたことはありませんよね。

 

そこに目をつけたのが、キュービーネットホールディングス株式会社です。

 

キュービーネットホールディングス株式会社は最近では、色々なとこで見るようになった1,000円カットを運営しています。

 

では、そんな1,000円カットを運営する、キュービーネットホールディングス株式会社とは一体どういった会社なのか、また代表取締役会長である北野泰男さとは一体どういった人なのか詳しく見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

北野泰男(QBハウス社長)の経歴プロフィールやWIKI


北野泰男さんは、1969年生まれです。

出典https://www.youtube.com

出身は、大阪府東大阪市の出身です。

 

大学は、大阪外国語大学(現・大阪大学)に入学し、卒業しています。

 

小さいときからスポーツが大好きで、バスケットボールをしていて、大学生になるまで続けていたそうです。

 

また学生時代、海外にも興味が出てきて、フランスなどを旅した経験もあるんだそうです。

 

大学卒業後、日本債券信用銀行(現・あおぞら銀行)に入行します。

 

なんでも銀行に入った理由は「苦手な数字を克服するため」だったそうです。

 

苦手なものを就職先にするとはかなり大胆な人だと思います。

 

普通の人だと絶対に避けるとこなんでしょうが、真逆ですよね。

 

日本債券信用銀行(現・あおぞら銀行)では銀行員として10年間勤務します。

 

その後退職し、2005年にキュービーネット株式会社に入社します。

 

このキュービーネット株式会社は「10分1,000円カット」ということをうりにしています。

 

キュービーネット株式会社に入社した理由は、銀行員をしていたときに声を掛けられたとのことですので、ヘッドハンティグされたということですね。

 

銀行員も悪い仕事ではないでしょうから、かなりの好条件で引き抜かれたんでしょうね。

 

キュービーネット株式会社に入社後は財務部長、経営企画室長、専務取締役管理本部長、副社長を歴任します。

 

そして、2009年に代表取締役社長に就任します。

 

入社してからわずか4年で社長ですから、それを条件で引き抜かれたのかも知れませんね。

 

でも、かなり仕事が出来る人であることは間違いないと思います。

 

また、キュービーネット株式会社はアジアにも出店しており、店舗数は全店舗あわせて600店舗に拡大しています。

スポンサードリンク

北野泰男(QBハウス社長)は結婚して嫁や子供はいるのか?


北野泰男さんは、現在おそらく結婚されていると思います。

出典https://business.nikkeibp.co.jp/

おそらく子供も何人かはいるかと思います。

 

おそらくというのも情報が全く出てきませんでした。

 

しかし、北野泰男さんは1969年生まれということで現在、49歳です。

 

もうこの年齢になれば結婚はされていると普通に考えればいいのではないかと思います。

 

多忙すぎて結婚できないということも考えられますが、銀行に努めていたこともあり、出会いはたくさんあったはずです。

 

結婚はしていると考えていいと思います。

北野泰男(QBハウス社長)の年収資産はエグいのか!?


北野泰男さんが代表取締役社長を務めるキュービーネットホールディングス株式会社は、2016年に、キュービーネット株式会社が持株会社化し、キュービーネットホールディングス株式会社に商号を変更しています。

出典https://tenshoku.nifty.com

このキュービーネットホールディングス株式会社ですが、資本金が2017年で10億円あり、従業員数は連結で1,451人います。

 

では、年収と資産はいくらなんでしょうか。

 

まず、ヘアカット専門店である、OBハウスの年間の利用者数は、年間延べ1700万人だそうです。

 

単純に1回1,000円のカットを1,700万人がすることになるので、単純計算すると年商が170億円ということになります。

 

1,000円カットと思ってあなどっていてはいけませんよ。

 

それらのことを考えると、北野泰男さんの年収はおそらく8,000万円から9,000万円ではないのかなと推測できます。

 

おそらく1億まではいっていないのではと思います。

 

また資産ですが、こちらは1億以上はあってもおかしくないと思います。

スポンサードリンク

北野泰男(QBハウス社長)の出身高校や大学はどこか?


まず、北野泰男さんの出身大学は、大阪外国語大学で現在の大阪大学になります。

 

大阪大学といえば、阪大とも呼ばれる有名な大学です。

 

1931年に大阪帝国大学として設立され、現在では、文部科学省が実施しているスーパーグローバル大学事業のトップ型指定校であります。

 

卒業者には、ソニーの創業者である盛田昭夫さんや、ニッカウヰスキー創業者である竹鶴政孝さん、パナソニック社長である津賀一宏さん、九州電力社長である瓜生道明さんなどなど数多くの政治家や経営者、研究者が卒業している大学です。

 

北野泰男さんもその流れで経営者になっていますが、かなり頭ができたんだなと思います。

スポンサードリンク
 

QBハウスの評判や1000円カットってぶっちゃけどうなの?次のページへ!

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category