起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

【溝口勇児+年収+経歴】大学や高校はいかに?結婚や会社の評判は?

今回は、日本の起業家であり、株式会社FiNCの代表取締役CEOであった溝口勇児さんの年収や経歴、大学や高校はどこなのか、結婚や会社の評判について見ていこうと思います。

 

溝口勇児氏のWIKIプロフィールや、年収などの会社の評判などは?あなたは、どれだけ健康に気を使っていますか?

 

最近では人生100年なんて言われるほど寿命がとても延びてきています。

 

これからどれだけ長生きする人が出てくるかとても気になるところですが、それでも、やはり気になるところが健康か否かという話しです。

 

いくら長生きだなんて言っても病気だちでいつも病院に通って、入院を繰り返していれば本人も嫌ですし、家族も嫌ですよね。

 

どうせ長生きするなら健康で長生きしたいですよね。

 

現在そういう寿命と健康寿命のギャップがかなり生まれてきています。

 

そういった課題を克服させるためにできた会社が株式会社FiNCです。

 

具体的にどういった会社でどういう事業をしているのか、また、代表取締役CEOである溝口勇児さんの年収や経歴、色々な評判など気になるところを見ていこうと思います。

 

ではでは、さっそくピックアップしていきましょう。

スポンサードリンク

溝口勇児の経歴プロフィールや生い立ちは?


さて、まずは、溝口勇児さんの経歴プロフィールや生い立ちを見ていこうと思います。

 

溝口勇児さんは、1984年11月23日生まれです。

 

高校を卒業後、業界中堅スポーツクラブに入社します。

 

一旦は普通に就職したのですが、溝口勇児さんには野望があります。

 

それは、起業するということです。

 

もちろん10代の頃から起業を考えていたわけではありません。

 

起業を考え出したのは、23歳のときのようで、スポーツクラブの支配人を任されたことがきっかけだったそうです。

 

そこでは、赤字が続いていて閉鎖の二文字が常に見えているようなクラブだったそうです。

 

もちろん多数のお客さんや従業員を抱えていたので必死で働いたそうですが、結局潰れてしまったそうです。

 

そして、その経験を糧にプロ野球選手やプロバスケットボール選手、芸能人等、延べ数百人を超えるトップアスリートおよび著名人のカラダ作りに携わるようになりますた。

 

また、トレーナーとしてのみならず、業界最年少コンサルタントとして、数多の新規事業の立ち上げに携わったり、数々の業績不振企業の再建を担うようになりました。

 

再建を託された企業に関しては、その全てを過去最高業績へと導いたこともあったそうです。

 

そして、満を期して2012年4月に株式会社FiNCを創業します。

株式会社FiNCでは代表取締役社長CEO(最高経営責任者)の職に就き、一般社団法人アンチエイジング学会理事、日経ビジネス「若手社長が選ぶベスト社長」に選出したり、「ニッポンの明日を創る30人」に選出したりしています。

 

なお1月6日に「note」上でFiNC代表取締役CEOの退任を発表しています。

溝口勇児の会社(FiNC・Technologies)とは一体何者なのか?


さて、溝口勇児さんが起業した株式会社FiNCとは一体どんな会社なんでしょうか。

株式会社FiNCは簡単に言うと予防ヘルスケアとAIテクノロジー(人口知能)に特化したヘルステックベンチャー企業になります。

 

この分野はまだ世界的にも大きな成功を収めていない道の領域となっています。

 

主にスマートフォンを使っての健康管理になるのですが、遺伝子検査、姿勢評価、生活習慣アンケートなどをもとに科学的アプローチでアルゴリズムを使って分析をし、その分析結果に基づいた一人一人に適した食習慣や運動改善をAI(人工知能)でスマートフォンからサポートするサービスを提供しています。

 

かなりハイテクであることはわかると思います。

 

もっとザクっと簡単に言うと、最先端のテクノロジーを使って、スマホで一人一人に専属のAIパーソナルトレーナーがつき、AIでライフログの入力サポート、毎日の歩数・体重・睡眠時間・食事をまとめて管理してくれるということです。

 

生活習慣を変えたり、色々なところを変えていくには自分一人でするのはかなりの苦労があります。

 

それこそ、誰かに管理されないとできないという人もたくさんいます。

 

そういう人にとってもこのサービスはオススメで、成功の近道になると思います。

溝口勇児の年収や資産はどれ程か?


さて、ここで気になるのが、溝口勇児さんの年収や資産ですよね。

まず、会社ですが今現在イケイケドンドンなのは間違いないです。

 

最近20億円の資金調達ができたという話しもありますし、飛ぶ鳥を落とす勢いで業績は上がっています。

 

そんなを起業した人ですからかなりのお金持ちなんて思うかもしれません。

 

まず、年収ですが、2,000万円弱は必ずあると思います。

これだけの会社ですからこれだけもらっていてもおかしくはないと思います。

 

また、資産ですが株式会社FiNCの株を保有していると思います。

 

その価値で資産の金額も変わってくると思いますが、おそらく億近い金額はあるのではないかと予想できます。

 

やはりこれだけの企業となるとそれなりの金額が手元に入るということですよね。

溝口勇児の学歴(高校・大学)のレベルやどこ?


さて、これだけすごい会社を起業した溝口勇児さんですが、高校や大学の学歴はどうだったでしょうか?

まず高校ですが、高校時代は体育の先生を目指していたそうです。

 

まぁ体育の先生は健康的だと言えば健康的ですから今の仕事と近からず遠からずかなと思いますが、意外に起業家とかではなかったそうです。

 

もちろん先生になるためには大学を卒業しなければなりません。

 

しかし、溝口勇児さんの最終学歴は高校卒業です。

 

つまり大学には行ってません。

 

その理由としては家庭の複雑な事情があったそうです。

 

そういった事情で進学する余裕はなく、大手運送会社への就職が決まってたそうです。

 

しかし、その仕事が面白そうとは思えず就職を辞め、高校在学中にスポーツクラブのトレーナーの見習いとしてキャリアをスタートさせたそうです。

 

その流れで高校を卒業後、業界中堅スポーツクラブに入社しています。

FiNC・Technologiesの評判はぶっちゃけいかに?


ここで気になるのがFiNC・Technologiesの評判ですよね。

実際そんなもの聞いたことがないとか、そんなモノ知らないなんていう人もいるかもしれませんが、そこまで儲かっているならよっぽど有名なんでしょと思いますよね。

 

アプリの評価はかなりいいです。

 

その理由としてヘルスケア部門アプリで1位を獲得しています。

 

それだけで評判がいいということがよくわかります。

 

やはり実際にダウンロード数が多いということはそれだけ評価が高いからということになりますからね。

 

これからも間違いなくダウンロード数は増えていきますし、評判もどんどん上がっていくことでしょう。

 

資金調達も成功していますし、アプリの開発もさらに飛躍すると思います。

スポンサードリンク

溝口勇児は結婚して妻や子供はいるのか?


溝口勇児さんは、現在は結婚されていません。

結婚されていないということはつまり子供もいませんよね。

 

ここまで全力で走ってきて恋愛の2文字をする暇なんてなかったと思います。

 

自分自身でもハードワークだと話していました。

 

それこそ朝から明け方まで働くような日々だったと話しています。

 

それぐらい仕事に没頭していたんですよね。

 

しかし、溝口勇児さんもいい歳になりました。

 

これからは少し余裕も出てくるかもしれません。

 

そしたら彼女が出来て普通に結婚していくと思います。

まとめ


どうだったでしょうか?

 

溝口勇児さんのこと株式会社FiNCのこと少しはわかってくれたでしょうか?

 

新しい分野に挑戦し、さらに成功させるという素晴らしい才能を持っている溝口勇児さんですが、その能力はまだまだ発展途上です。

 

まだまだ若いですし、これからどういったことをしていくのかとても気になりますよね。

 

今後の活動に注目していきたいと思います。

 

以上、日本の起業家であり、株式会社FiNCの代表取締役CEOであった溝口勇児さんについての情報をお届けしましまた。

 

最期までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事はこちらからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

Category