起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

【プロフィール+横川正紀】結婚(嫁)は仁美!兄弟や父が偉大過ぎる!高校大学も優秀!【カンブリア宮殿】

カンブリア宮殿に横川正紀さんが特集されますが、今現在「ディーンアンドデルーカ」の経営者としてそのプロフィールや、結婚してから嫁さんは横川仁美さんと言う事がわかりました。

 

あなたは横川正紀さんの兄弟や父親がどんな存在なのかご存知だろうか?

 

その他にも、横川正紀さんの出身高校大学や学歴などにもフォーカスして行きたいと思います。

スポンサードリンク

横川正紀のプロフィールや経歴生い立ち



本名:横川正紀(よこかわまさき)
生まれ:1972年47歳
出身:東京

まず横川さんの家系がかなり半端ないことが分かっていますが元々父親が飲食レストランチェーンのすかいらーくの創始者であることがわかっています。

 

もうこの時点で大体のことがイメージできると思いますが、当然日本全国でも超有名なすかいらーくの創業者の息子であるからそのノウハウや DNA を受け継いでいるということでかなりの経営者としての実績がイメージできると思います。

 

もちろんそのイメージは完全に裏切ることはなく今現在若干47歳という年齢にもかかわらず、ディーンアンドデルーカの飲食店を経営しそれ以外の授業にも多数参加して多くのビジネスモデルを抱えた凄腕経営者ということです。

 

若干28歳で会社を立ち上げてそこから起業し38歳の時点で社名を新ブランドに変更し44歳の時点では今現在展開している DEAN & DELUCA の経営にスポットを当てています。

 

つまり28歳で起業した時点から現在15年目を迎えるビジネス展開を行ってきた金のスキルやノウハウというものは一つのビジネスモデルに特化したものではなく多くのサービス業などを展開して人々により感動を与えてきたのです。

 

ここから今までの過去の経験や実績というものをベースに考えた食をメインとしたプロが提案するライフスタイルのワークショップとして今後も右肩上がりに急成長を成し遂げていくのは間違いないと断言できます。

 

彼曰く多数のビジネスブランドを掲げてそのメインとなるデザインを発信していきこれからもより斬新な提案と目標を掲げて突き進んでいきたいと語っています。

横川正紀の高校大学(学歴)はどこ?


彼の学歴や出身高校と大学の卒業はどこなのかというところにフォーカスをしてみたいと思いますが大学に関しては京都精華大学の美術部を出ていると言われています。

 

ここだけにフォーカスすれば飲食業とは全く関係ない専門分野だと思いますが、やはり美術というものを学生の時から学んできたことによって、食によってはやはり女性が意識が高く興味がある分野だと思いますので、美術を学んできたというのは女性の心をつかむことも非常に上手いと思いますので、この辺が=として考えた時に食のビジネスでも成功できた要因だと確信していいと思います。

 

出身高校に関して言えば東京工業大学の工学部を出ているということでやはりこの辺も飲食業とは全くかけ離れた専門分野だと思いますがこの辺のところがどうも彼の成功を後押ししているのかなと個人的な意見です。

 

東京工業大学に関して言ってもその辺の素人が入学できるような学校ではなく偏差値が70以上とかなり IQ を備わってないと入れない学校なので学生時代から能力スキルというものは非常に高いものを持っていたと分析できます。

横川正紀の結婚(嫁)と子供はいかに?


プライベートなどをフォーカスしていくと現在結婚されて子供も存在していると思います。

 

嫁さんの名前は横川仁美さんという方で馴れ初めとかは謎な部分がありますがおそらく何かイベントやパーティーなので出会い交際が始まったとイメージできます。

 

実業家の嫁として迎え入れられた人ですから、相当な人柄があると思いますし、それ以上に上品さがあったと思います。

彼にとっても魅力を感じた女性でありますので普通の一般人とは違いどこかずば抜けた魅力があったと断言していいでしょう。

横川正紀のフェイスブックやインスタは?


SNS 関連に関して言えば情報発信を探しているそうで Facebook や Twitter なども積極的に活用しているんではないでしょうか。

 

自分がメディアに出たこともきっちりと発信しておりフォロワーやユーザーも多数存在していると思いますのでソーシャルメディアなども非常に活性化して魅力を感じると思います。

もちろん父親がすかいらーくの創業者ということで有名中の有名な人物ですので多くの著名人やお偉方などからリスペクトされる存在であるのは間違いないですのでその息子も当然注目されるのは当たり前の成り行きだと思います。

横川正紀の父と兄弟や家族がヤバ過ぎる!


父親に関しては今まで説明してきた存在でもう今更言うべきことはないと思いますが実は横川さんの兄弟に関してもかなりスペックが高いのです。

 

どういうことかというと横川四兄弟と言う業界でもかなり有名な兄弟だと名を轟かせており、実は長男は本やコラムなども多数メディアに出版しており、ライターとしても非常にセンスある活動をされているということです。

 

性格的にもやはり、一番上の兄だということで以上に責任感が強く人からリスペクトされる存在であるということです。

 

次男に関して言えば、すでに急性肺炎のために他界していますが、その人生のほとんどを社長業として捧げた方であったらしく、すかいらーくの今現在のブランド店であるガストの経営に従事していた人物でもあったそうです。

 

一番下の四男に関しては M & A なども積極的に行った人物だと言われており、ヴィアホールディングスの会長を務め店舗数が約550店舗以上の規模数まで膨れ上がっており、その会長を務めています。

 

この4番目の人こそが横川正紀さんの父親である紀夫氏ということです。

 

つまり父親の兄弟は全員が凄腕の経営者だったということでとんでもない兄弟だということがここでご理解いただけると思います。

 

兄弟全員が何かの事業に関わって、それを統括する経営者という兄弟はなかなか類を見ないのではないかと思います。

 

そのような兄弟の息子として生まれてきた訳ですから、当然生まれた時から経営者になるべくして育ってきたようなものだと思います。

 

全て父親から学んできたと思いますので 、相当なIQ の持ち主だと思いますので、今後も事業展開を拡大していき他のビジネスモデルに参入したりしていくと予想できると思います。

 

今後の活動に大いなる期待です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category