起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

藤田志穂の今現在や旦那(夫)と子供妊娠!?年収や会社は絶好調!?

今回は、モデルでOffice G-Revo藤田志穂さんの今現在、旦那(夫)や子供の妊娠、年収や会社についてなど見ていきたいと思います。

 

あなたは、ギャルっていう言葉を知っていますか?

 

ギャルとは、ギャルファッションをする人たちの総称で、渋谷系ギャルや原宿系ギャルなどがいました。

 

つけまつげを付け、かなり濃い化粧をして露出の高い服を着ているといった感じをギャルと呼んでいました。

 

今ではかなりギャル人口も減ってきました。

 

一部ではまだまだギャルはいますが、圧倒的に数はいません。

 

そのギャルの中でもとりわけ人気だったのがガングロと言われるギャルです。

 

全身を日サロなどで黒く日焼けしたギャルのことですが、かなり目立ちますし、ガングロで茶髪がギャルの基本となりました。

 

そんなバリバリのギャルが起業をしました。

 

それが、藤田志穂さんです。

 

では、そんなギャルで起業家の藤田志穂さんが立ち上げた会社とはどういった会社なのか、またその代表取締役社長である、藤田志穂さんとはどういった人なのか、見ていこうと思います。

 

では、早速。

スポンサードリンク

藤田志穂の今現在や武勇伝は?


藤田志穂さんは、1985年5月11日生まれです。

出典https://www.youtube.com

出身は、千葉県市川市行徳の出身です。

 

中学校は地元の中学校に入学し、卒業します。

 

大学は、私立高校の立志舎高等学校に入学し、卒業します。

 

2004年頃から雑誌などにギャルとして度々露出するようになってきました。

 

翌年の2005年には「sifow」という名前をもって「I 謡(アイウタ)」という曲名で歌手デビューをします。

 

さらに、19歳という若さでギャルでもなんでも出来る事を証明する為に「ギャル革命」を掲げて起業し、ギャルの特性を活かしたマーケティングを行う会社である「シホ有限会社G-Revo」(現在「株式会社ツインプラネット」に社名変更)を設立し、代表取締役社長に就任しました。

 

この「シホ有限会社G-Revo」は、マーケティング以外にも、エコやエイズ予防活動なども積極的に行っていました。

 

現在は、株式会社ツインプラネットという社名で芸能事務所として東京都渋谷区に本社を置いています。

 

そして、2007年には女性アイドルグループ「ギャルル」をプロデュースします。

 

翌年2008年の12月25日をもってG-Revoの代表取締役を退任します。

 

退任後、藤田志穂さんの個人事務所「Office G-Revo」を立ち上げ、立ち上げ後は若者の食や農業についての活動を中心に取り組んでいいます。

 

農業について関心を持ち始めたきっかけは、新潟の農家だった祖父の死去だったそうです。

 

2009年には秋田県大潟村の有限会社瑞穂の協力を得て、シブヤ米というオリジナルお米を作るプロジェクトをスタートさせました。

 

前の会社のツインプラネットの運営で楽天市場にノギャルの食卓を出店しシブヤ米の販売を開始しました。

 

そして、2010年3月にOffice G-Revo株式会社を設立しました。

 

Office G-Revo株式会社は、食に対しての企画製作やマーケティング、PR、ブランディングを行っています。

 

現在藤田志穂さんは、相談役としてマネジメントをしています。

スポンサードリンク

藤田志穂の会社は絶好調で売上も右肩上がりなのか!?


現在Office G-Revo株式会社を立ち上げて、相談役として働いている藤田志穂さんですが、その見た目は昔とは全く異なり、顔はナチュナルメークになり、見た目は清楚なOLといった感じになっています。

出典http://alternas.jp

会社ですが、自身が起業した会社ですが、社長は信頼出来る人にまかせて、自身はアドバイザーとして会社経営に携わっているそうです。

 

この企業が行うイベントの1つとして、「うまいもん甲子園」というものがあります。

 

これは、主催は農水省とOffice G-Revo株式会社がバックアップする、一般社団法人「全国食の甲子園協会」が行います。

 

イベント運営はOffice G-Revo株式会社が行ってるようです。

 

これは、高校生が学校対抗で地元の食材を生かしたオリジナル料理を作り、その味を競う食のイベントで、「高校生最大の料理コンテスト」がキャッチフレーズだそうです。

 

また、「農ギャルプロジェクト」というプロジェクトも取り組んでいて、若者の食や農業への関心を高めるための活動を行っています。

 

EDWINと共同開発でかわいいイケてる作業服を開発したりしています。

 

そんな会社は好調です。

 

やはり農水省が絡んでいたりするという点も好調を支えているところですが、若者の農業離れが進んでいる現在、こういった人、こういったプロジェクトがかなり重要で需要があるという点も好調の要因だと思います。

スポンサードリンク

藤田志穂の年収はどうか?


そんな藤田志穂さんの年収はどうなんでしょうか。

 

現在藤田志穂さんは、一般財団法人全国食の甲子園協会の会長、Office G-Revo株式会社の相談役という肩書を持っています。

 

しかし、Office G-Revo株式会社は資本金が300万円、従業員2017年現在で6名と小さい会社になります。

 

年収としては、約1,000万円から2,000万円ぐらいではないかと思います。

 

※関連記事

⇒永作博美のお店(ヨダか珈琲)の今現在!住所や年収は!?

藤田志穂は結婚して旦那(夫)や子供を妊娠出産してる?


藤田志穂さんは、現在結婚されています。

出典https://www.krans.jp

結婚は、2015年の11月27日にあげています。

 

結婚風景はブログにもアップされていました。

 

出会いのきっかけはゴルフが趣味の共通の友人からの紹介だと言われています。

 

そして、子供ですが、現在男の子が一人います。

 

10月に生まれたそうで、現在は子育てと仕事の両立で毎日目の回るような忙しさで息をつく暇もないようです。

 

そんな藤田志穂さんは都内で、ご主人と長男の3人暮らしを送っているそうです。

スポンサードリンク
 

藤田志穂と農業との関係は?次のページへ!

ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category