起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

孫泰蔵(ガンホー)の嫁(妻)や年収(資産)と会社の評判は?

今回はガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の創業者で取締役の孫泰蔵さんの嫁(妻)や年収(資産)、会社の評判などについて見ていきたいと思います。

 

孫泰蔵さんの今現在の活動や、結婚して嫁や子供などはいるのか?

 

年収や稼ぎはいかがなものか?評判などをピックアップしていきたい。

 

孫泰蔵さんといえば、やはり1番有名なのはガンホーだと思います。

 

ガンホーといえば、あのスマートフォンゲームのパズルアンドドラゴンズで有名ですよね。

 

今現在でも根強い人気を誇っていますが、一時期社会現象になるぐらいの勢いがありましたよね。

 

2015年のデータでは、日本だけで約3800万ダウンロードもあったそうです。

 

もちろん、パズルアンドドラゴンズだけではなく、クロノマギアやセブンス・リバースなど次々に人気のスマートフォンゲームをリリースしています。

 

そんなガンホーの取締役で有名な孫泰蔵さんですが、実業家、投資家としても有名で、その手腕はものすごいものをもっています。

 

では早速。

スポンサードリンク

孫泰蔵のWIKIや経歴は


孫泰蔵さんの出身は、佐賀県鳥栖市で、全教研久留米本部で勉強をし久留米大学附設中学校及び高等学校を卒業しています。

出典https://www.youtube.com

高校卒業後、大学は東京大学経済学部に入学します。

 

大学在学中の1996年に、Yahoo!JAPANの立ち上げのプロジェクトに参加し、コンテツ開発の統括者としてプロジェクトに大きく貢献しました。

 

その後、Yahoo!JAPANの運営やコンテンツ制作などをサポートする会社、インディゴ株式会社を設立し、代表取締役に就任します。

 

その会社では、アプリケーションサービスプロバイダやインターネット関連ビジネスに着手していました。

 

1998年にガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の前身となるオンセール株式会社という会社の設立プロジェクトに参加し、代表取締役に就任します。

 

2002年にガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社に社名を変更し、PCオンラインゲーム運営を開始しました。

 

2012年にはパズルアンドドラゴンズが大ヒットし、時価総額が一時なんと1兆円を突破しました。

 

2009年には、スタートアップ企業の本格的な支援を開始するために、MOVIDA JAPAN株式会社を設立し、代表取締役CEOに就任します。

 

2013年に、シード・アクセラレーションから踏み込んで広範囲なスタートアップ支援を行うために、Mistletoe株式会社を設立しました。

 

この企業は、国内外のスタートアップ企業への出資ならびに育成、独立系ベンチャー・キャピタル・ファンドへの出資、包括的にスタートアップ生態系の形成や発展に貢献しています。

 

このように孫泰蔵さんはスタートアップ企業、つまりこれから起業し、頑張っていこうという人に対して応援を行っている人物だと言えます。

 

自分の会社ももちろん大事ですが、同じ志を持つ人を応援する、すばらしい人物だと思います。

 

さらに孫泰蔵さんは、その名字からなんとなくわかっている人も多いと思いますが、ソフトバンクグループの創始者である孫正義さんを兄に持っています。

 

では、そんな孫泰蔵さんの嫁(妻)や年収(資産)、会社の評判はどうなのでしょうか。

 

まとめましたのでご覧ください。

スポンサードリンク

孫泰蔵の嫁(妻)はどんな人?


孫泰蔵さんは現在結婚されています。

出典http://trend-jouhou.com

その結婚相手は、声楽家である遠山せいあさんです。

 

遠山せいあさんといえば、恋のから騒ぎの1期生としても有名でしたよね。

 

在日韓国人である遠山せいあさんは「せいあ Lee」という名称でオフィシャルサイトを持って活動しています。

 

日本語、韓国語、英語の3カ国語を流暢に話せます。

 

震災復興のチャリティーコンサートに出演などもして活動しています。

 

恋のから騒ぎでは、男は金と豪語しており、まさしくその通りの男を結婚したな、有限実行だなという感じです。

 

※関連記事

⇒藤田恭嗣(メディアドゥ)の結婚や嫁子供は?年収や評判は?

孫泰蔵の年収や資産がヤバ過ぎる!


やはりこれだけの会社の創始者、取締役ですから、年収や資産は気になりますよね。

出典http://v-tsushin.jp

まず、年収からですが、年収は残念ながらわかりませんでした。

 

次に資産ですが、やはり資産はすごかったです。

 

2014年のデータですが、Forbesの日本の富豪50人の中にランクインし、第30位にランクインしています。

 

その資産額は約1200億円となっています。

 

比べるものではないかもしれませんが、同データで1位に輝いているのが実兄である、孫正義さんで、その資産額は約1兆9700億円という結果でした。

 

孫泰蔵さんでも、もう一般人からしたらよくわからない金額の世界なのに、孫正義さんはバケモノですね。

 

しかし、孫泰蔵さんも負けていません。

 

今現在の資産額は2014年から大きく躍進していて、約3200億円と言われています。

 

たった4年間で資産を倍以上にするのですからすごいですよね。

 

立ち止まってなどいられないという感じですね。

 

ここまでくるとお金ではなく、何かの使命感にかられるのでしょうかね。

スポンサードリンク

孫泰蔵と会社の評判はいかに?


まず、孫泰蔵さんの代表的な会社、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社ですが、現在ソフトバンクグループの傘下として活動しています。

出典https://kigyotv.jp

リリースから数年経った今でもパズルアンドドラゴンズの提供は続いています。

 

そのガンホーの収入の約9割がパズルアンドドラゴンズと言われています。

 

パズルアンドドラゴンズの評判がやはり多いですが、一時期課金やガチャ率についての不満が大きく取り上げられていたと思います。

 

しかし、スマートフォンゲームという市場ではある程度は仕方ないものなのかなと思います。

 

2009年ぐらいにはROの管理体制がかなり悪いという悪評が流れました。

 

BOTの酷さ、サポート体制のずさんさ、通報ユーザーに対しての脅しの返答などがありました。

 

批判殺到で謝罪も行いました。

 

もちろん今は改善されていてこんなことはありません。

 

やはりスマートフォンゲームで頭角を現した会社なので、会社の評判はスマートフォンアプリに関することがほとんどです。

 

また、スタートアップ企業支援会社である、Mistletoe 株式会社、MOVIDA JAPAN株式会社に関しては、上々の評価がされています。

 

1番多かったのが、社長つまり、孫泰蔵さんのヴィジョンや発想力のすばらしさ、共感を持ったという感想でした。

 

たくさんの企業の代表取締役という顔を持つ孫泰蔵さんですが、1つ1つの事を疎かにせず、それぞれの会社にしっかりとした理念、ヴィジョン、存在意義を持っているのだなと思いました。

 

※関連記事

⇒福島良典(グノシー)の結婚や嫁(妻)子供は?創業者が追い出した!?

最後に


ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の孫泰蔵さんのすごさ、少しはおわかりいただけたでしょうか?

 

ソフトバンクグループの孫正義さんを兄にもつ孫泰蔵さん。

 

兄弟揃ってすごいですが、孫泰蔵さんは成功の道しか進んでいなかったわけではありません。

 

東京大学卒業ですが、その東京大学の入試に2回失敗しています。

 

しかし、この2浪、本人は女性関係が原因だと本人は語っています。

 

本当かウソかはわかりません。

 

さらには、数々の企業を設立していますが、一時期100億円ぐらいの負債があったようです。

 

今でこそすごいと脚光を浴びていますが、失敗や苦労も同じだけしてきています。

 

初めからすごい人なんていないというわけですね。

 

スタートアップ企業やベンチャー企業と聞くと、一般人にはまだまだ、安定していない、将来が不安な会社というイメージがあります、しかし、そのイメージを変えて日本から多くの起業家を輩出しようと努力しているのが孫泰蔵さんです。

 

これから起業しようと思っている若者にとってはとても心強い存在だと思います。

 

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社の今後ももちろん気になりますが、孫泰蔵さんの活動によって、これからどれだけ日本から多くの起業家が輩出され、日本という国が活性化していくのかが気になりますし、期待したいと思います。

 

以上、ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社代表取締役の孫泰蔵さんについての情報をお届けしました。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事は下をスクロール!

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク

Category