起業家大百科~有名社長のラウンドメディア~

【萩野みどり+女性起業家】年収7億!?旦那と離婚した理由やSNSも発信中!

今回は、ブラウンシュガーファーストの代表取締役社長を務める萩野みどりさんの年収は果たして7億もあるのか、旦那と離婚した理由やSNSも発信中であるということを話していきたいと思います。

 

萩野みどり氏は年収7億なのか!?、旦那などの離婚理由や女性起業家としてのことなどをピックアップしていきたいと思います。

 

あなたは、普段食べるものにどれだけ気を使っていますか?

 

食べるものと言えば色々な食べ物が世の中にはあります。

 

日本は昔から魚が中心の食生活がありましたが、近年海外の食糧や食文化が大量に入ってきて欧米化が進んできています。

 

そんな中ビーガンなどの食文化も最近では日本では流行っています。

 

食に関してかなりうるさい人もいます。

 

食産地なども気にする人もいるかと思いますが、それ以上に気にするのが農薬の存在です。

 

農薬は農家からすれば余計な手間を省いてくれるいいものですが、それを嫌う人も多くいます。

 

そんな人たちが口にするものは無農薬のもの、つまりオーガニックです。

 

そんなオーガニックについて起業したのが萩野みどりさんです。

 

では、そんな萩野みどりさんは、一体どういった人なのか、起業した会社はどうなのか、年収はどうなのか、またプライベートなところはどうなのかを見ていこうと思います。

 

ではでは、さっそくピックアップしていきましょう。

スポンサードリンク

萩野みどりのプロフィールや生い立ちは?


さて、まずは、萩野みどりさんのプロフィールや生い立ちについて見ていこうと思います。

荻野みどりさんは、1982年6月生まれです。

 

出身は、福岡県の出身になります。

 

株式会社ブラウンシュガーファーストの代表取締役社長として現在活躍していますが、始めは専業主婦をしていたそうです。

 

しかし、2011年に第一子を出産してから色々と考え方が変わります。

 

それは、この食品を「わが子に食べさせたいのかどうなのか」というところに疑問を抱いたそうです。

 

これはどこの母親にも起こりうるというか起こるような考えであると思います。

 

そんな想いを想いだけで留めず荻野みどりさんは行動に出ます。

 

自分のそんな気持ちを基準に厳選した食材、自分が納得するものしか選ばないようにしたお菓子ブランドである、「BROWN SUGAR 1ST.」を立ち上げます。

 

製造販売は、東京の青山にある、国連大学の前でファーマーズマーケットにてお菓子を製造・販売していく中でこれまた、1つの重要なことに気づきます。

 

それは、原材料としての油脂選びの大切さに気づいたということです。

 

そんな中で、ココナッツオイルに出合い、その魅力に引き込まれます。

 

そして、2013年株式会社として法人登録し、株式会社ブラウンシュガーファーストが誕生しました。

スポンサードリンク

萩野みどりの学歴(高校・大学)はどこ?


さて、そんな荻野みどりさんですが、高校や大学の学歴はどうなんでしょうか。

荻野みどりさんは、結婚や出産をする前というのは、アパレル関係で働いていたり、アクセサリーを自分で作って販売していたり色々と自由なことをしていたそうです。

 

それこそ自分の気の向くままに、好きな仕事w、興味がある仕事を色々と経験していたそうです。

 

そんな中大学にも通いなおしていたそうです。

 

それは23歳に駒澤大学へ社会人入学していますし、さらに慶応大学通信教育過程にも入学しています。

 

なかなか大学に通いなおすというのは難しい中しっかりと勉強の方もしていたそうです。

萩野みどりの年収は7億ってマジか!?


ここで1つかなり気になるワードがありました。

それが年収が7億円というワードです。

 

年収が7億ってどれだけ大富豪だよって話しになると思いますが、その情報はどうなんでしょうか。

 

まずは、萩野みどりさんが代表取締役社長を務めている会社であるブラウンシュガーファーストですが、かなりの利益を上げています。

 

なんならココナッツオイルやそれに付随するオーガニック系の先駆けなんて言われてもいるような人です。

 

基本なんでもそうなのですが、ビジネスでもなんでも最初に行った人が強いというのは目に見えています。

 

あとからやるのはしょせん先駆けの真似事ですので最初に始めた人は儲かりますし、強いです。

 

それを続けれるかどうかは別の話ですけどね。

 

しかし、それでも年収7億というのは考えにくいと思いませんか?

年収7億円もあったらおそらく日本で一番稼いでいる人になると思います。

 

これは年収ではなく年商のだと思われます。

 

年商7億円だったら普通にあり得ますし、これだけの流行を作った本人だと思うとあり得ます。

 

しかし、普通に年商7億円ってすごいですけどね。

 

そして、そんな会社の代表取締役社長である萩野みどりの年収はおそらく1,500万円から2,000万円くらいではないかと思われます。

 

これだけでも十分すごい金額の年収だと思いますが、年商を考えるともう少しもらっていてもいい気はしますけどね。

萩野みどりのブラウンシュガーファーストってどんな会社?


荻野みどりさんの命とも言える会社ですが、ブラウンシュガーファーストってどんな会社なんでしょうか。

この会社を設立した背景としては長女を出産したことが関係あります。

 

長女を出産し母乳育児をしていたある日、お子さんがが湿疹になり、10日間ほど便秘になってしまったそうです。

 

原因は自分の食生活しか考えられず、かなり悩んだそうです。

 

そして、この会社を作ることを考えたそうですが、この会社は主に菓子製造事業、食品輸入卸事業、食品小売事業をしているのですが、取り扱っているものは有機ココナッツオイル, 有機ココナッツオイル、有機ココナッツシュガー, 有機レモンスカッシュ, 有機ジンジャーエール, 有機アガベシロップ, 有機アップルソース, 菓子, 各種スパイスなどがあります。

 

これはどれもオーガニック、つまり無農薬であることが前提となっています。

 

かなりの人気商品ですので、再販されたらすぐに売り切れになるぐらいです。

 

気になる方はホームページをチェックしてもらいたいです。

萩野みどりは旦那(夫)と離婚してる?子供は?


萩野みどりさんは2011年に子供を1人産んでいます。

 

この子供がきっかけで起業したといってもいいですから、まさしく運命を変えた出来事だと思いますが、離婚していたりするんでしょうか。

 

離婚とはあまりいい響きではありませんが、起業するとなるとかなりの多忙になりますし、なかなか家族の時間を持てなかったりするのも事実ですよね。

 

さて、実際はどうなんでしょうか。

 

実際は2016年に離婚されています。

 

離婚理由としてはお互いが多忙すぎたり、価値観の違いであったりというありきたりなケンカ離婚ではないそうです。

 

子供に対して、父親、母親の立場は変わらず夫婦関係だけを解除したという流れです。

 

離婚した今でもいい関係は築いているようです。

 

仲良く子供を育てていってほしいものですよね。

スポンサードリンク

萩野みどりはインスタグラムなどのSNSも豊富!セミナーや講演会もやってるのか?


さてさて、萩野みどりさんは、インスタグラムなどのSNSも豊富に活用しています。

 

今の時代の中心はそこかもしれないのでしっかりと押さえています。

 

また、本人はセミナーや講演会もたまに行っているそうです。

 

しかし、そこまで頻繁には行っていません。

 

あくまでも、第一優先は会社であって、セミナーや講演会は仕事の合間に時間ができたらというスタンスです。

 

ここまでの会社になると忙しすぎてそれどころではなくなりますからね。

 

どんなセミナーや講演会なのか一度聞いてみたいものですよね。

まとめ


どうだったでしょうか??

 

萩野みどりさんのこと少しはわかってくれたでしょうか?

 

ブームの火付け役になった本人はやはり自分のことを実体験として考えています。

 

それをうまくビジネスに結び付けたという感じですよね。

 

しかし、もちろんなかなかできることではありません。

 

今後の活動に注目していきたいと思います。

 

以上、女性起業家であり、株式会社ブラウンシュガーファーストの代表取締役社長を務める萩野みどりさんについての情報をお届けしましまた。

 

最期までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

関連記事はこちらからどうぞ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサードリンク

Category